湯けむり滋賀雄琴ソープランド事件簿

湖のほとりのネオン輝く一角、滋賀は雄琴のソープランド街に響く叫び! 30代独身サラリーマンのオレが身を賭して片っ端から潜入調査!?

2012年06月

使えない新人卒業の重いでは大阪デリヘル

今年入社の新人さんがうちの支店に配属されてきてから、はや2ヶ月がたちました。
ほとんど最初の新人研修直後の新人なんて、お茶組係と荷物もちにしかならなくて、ほとんど足手まといだと先輩がたが口をこぼされております。そんな先輩がたもhttp://www.asoviva.jp/osaka_de/を仕事中から観たりして、決して熱心な勤務態度というわけでもないのですがねw
わたしが新人だったときは、わりとそういう自分の存在価値を割り切って、せっせと小間使いに徹したものです。
大学で縦の新人が仕事のイロハなんて理解できるわけもなく。最初に買った手帳はたった1週間でビッシリとメモだらけになって新しいのを買った記憶があります。
で、件の風増大好きなオサボリ先輩にようやく気に入ってもらえるようになったのが3年目。大阪の風俗に連れて行ってもらった気がします。

デリヘルで反乱鎮圧します

さあまもなくボーナスが頂けるわけですが、そのボーナスをみなさん何に使うおつもりでしょうかね? もちろん支払いなどだけでなく余裕のある人は風俗情報や風俗クーポン満載のアソビバ!.jp を観てソープあたりにでも行こうかと作戦を練っているところかもしれません。
わたしはお金に余裕があまりないのですが、それぐらいの捻出はしますよ。やっぱり心のリフレッシュしないとやってられませんからねー。
ご苦労さんお疲れさんがいくらない会社だからといって、自分まで自分自身にサービスをしてやらないとなると、からだが反乱を起こしてしまいそうです。
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ