元全日本女子バレー代表の大林素子。現役時はプロフィールに身長182cmと書いていて、そのままタレントになってもその数字で活動していたところ、実は2cmサバを読んでいたということです。この人も巨人症ではないかといわれています。その特徴は、顔が長いというところにあるそうで、言われてみればずいぶん縦に長い顔つきです。本人に自覚があるのなら食事など、かなり気を使っているはずです。そうでなければ早死にするのは目に見えてますから。


身体が小さいコンプレックス以上に、大き過ぎるのもコンプレックスになるようです。アンドレ・ザ・ジャイアントも46歳で亡くなってますね。