鳩山由紀夫首相(民主党代表)と小沢一郎幹事長は8日午後、党本部で参院選対策本部(本部長・鳩山首相)の看板掛けを行った。小沢氏は、記者団から参院選に向けた意気込みを聞かれたが何も答えず、首相も終始無言だった。
 これに先立ち、小沢氏は山形市での記者会見で「3月中に事実上すべての公認候補を決定し、本部としてもできる限りの支援体制を取っていきたい」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

統合医療推進に「混合診療解禁の疑念」-日医(医療介護CBニュース)
金子みすゞ 没後80年で墓前祭(毎日新聞)
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏(産経新聞)
「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意”(産経新聞)
米海兵隊訓練、住民投票で賛成ならOK…徳之島(読売新聞)