8日午後1時50分ごろ、松江市竹矢町の会社員、荒川修一さん(55)方から出火、木造2階建て住宅延べ約160平方メートルを全焼した。1階居間付近から2人の遺体が見つかり、松江署は行方不明になっている荒川さんと母、喜代江さん(84)とみて身元の確認を急いでいる。同居している修一さんの弟(53)は外出中で無事。荒川さんは夜勤明け、喜代江さんは体が不自由だったという。

【関連記事】
住宅火災、70代の夫婦?が死亡 東京・練馬
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災
旧炭鉱住宅で火災、74歳と85歳夫婦?死亡 北海道・歌志内
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷

【中医協】DPC新係数の評価、原則4月開始(医療介護CBニュース)
冬まつり用に作った雪だるま、50個壊される(読売新聞)
ミリタリー・バランス タリバン勢力拡大 30→160(産経新聞)
赤旗vs日刊ゲンダイ 小沢疑惑報道で「場外乱闘」(J-CASTニュース)
<ハイチ大地震>陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)