幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人が、知人の女性に暴行しようとしたとして、準強姦(ごうかん)未遂容疑で、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。

 関係者によると、逮捕された学生3人と女性は先月、校外の施設で他の学生らと一緒に飲酒。3人は女性が酔って寝込んだ際に、暴行しようとした疑いが持たれている。女性が被害を届け出て、3人は今月2日、警務隊に逮捕された。警務隊が事件の状況を詳しく調べている。防衛省は事件を公表していない。同省人事教育局は「3人が逮捕されたのは事実だが、被害者が特定される恐れがあるため詳細は話せない」としている。防衛大学校は陸・海・空自衛隊の幹部を養成する防衛省の付属機関。学生の身分は自衛隊員で、学業と訓練を行う。授業料は不要で、手当が支給される。卒業後はほとんどの学生が任官し、幹部として自衛隊の指揮官を目指す。

<温暖化報告書>IPCCが独立委設立 作成手続きを再検討(毎日新聞)
船形山遭難 男女3人無事下山 作った雪洞に退避(毎日新聞)
<ダンス>世界のトップが競演、観客うっとり 東京体育館で(毎日新聞)
<政府・民主>マニフェスト企画委を設置 首相と幹事長合意(毎日新聞)
百十四銀行の初公判 3被告起訴内容認める(産経新聞)