暴力事件を起こし、謹慎していた漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有さん(40)が4日から活動を再開する。所属事務所が3日、発表した。
 黒田さんは昨年12月に大阪市内の飲食店でトラブルを起こして傷害容疑で逮捕され、起訴猶予となった。事務所は1月12日から活動を休止させていたが、「本人も十分に反省し、関係者やファンから復帰への理解もいただけたと判断した」としている。 

【関連ニュース】
シー・シェパード活動家を起訴=傷害罪も、犯意否認
乗組員傷害容疑などで追送検=捕鯨妨害のSS活動家
捜査の行方見守る=行司逮捕で相撲協会
長男虐待容疑で行司を逮捕=日常的に暴力か
同居男児虐待、少年を逮捕=傷害容疑、暴行後死亡

<囲碁>挑戦権獲得目指し対決 本因坊戦リーグ最終戦(毎日新聞)
【バイヤー熱視線】十勝野ワインポーク ベーコン ソーセージ(産経新聞)
【Web】ユーザー1400人を社食に招待(産経新聞)
オープン当日辞表の盆栽美術館長、辞意撤回(読売新聞)
<母子加算訴訟>解決へ国と基本合意(毎日新聞)