子供たちは冬休みも終わり、
三学期がスタートしました。

インフルエンザや寒さにも負けずに、
元気に頑張ってほしいと思います。


IMG_9293


新チームはまだユニフォームを着ての試合はしていません。

2月の新人戦が最初だと思います。


毎年のことですが、新チームになると6年生がいなくなるのでユニフォームの番号が変わります。


そこで一喜一憂あるのが小学生w


4番はキャプテンなので確定しますが、
それ以降は私は全く気にしていないし、
ユニフォームのサイズの問題もあるので、
まぁ学年順とか、6年生を抜いてただ上げただけとか。


でも例年そこで色々あるのが小学生w


何番だから頑張るとか、
あの子より番号が下だったから負けたとか、
テンションが落ちたとか。


まぁ色々とw


私には
番号や順番を気にする意味が全くわからないですし、笑い話のようなものですが。


何番だろうと
一生懸命に練習して、
試合で頑張ればいいのに。


胸や背に付いた番号で
入れた点数に差があったり、
上の番号をもらっただけで上手くなれるのであれば、
それは良い番号が欲しいけど。

そんなことはあり得ない。


むしろ本人が
思ってたより下の番号だったとしたら
今に見てろと練習すればいいし、
上の番号が偉いとか凄いと思っているなら
その番号に恥じない努力をしないと。


結局、バスケットボールに限らず、
番号はただの番号。
野球でもエースナンバーと言われる番号も
結局はただの番号。

それに一喜一憂して、
努力を怠ったり、
勘違いしていたら意味がない。


まぁ子供だからわからなくもないけど。

自分は小学生の頃からずっと番号が付く競技(野球・バスケットボール)をしてきた中で、番号に関して一度もこういう風に感じたことがありません。

何番だろうともらえて嬉しかったし、
何番だろうと頑張ろうと思っていました。


何番だろうと
自分のプレーに責任を持って
仲間に思いやりを持って
チームのためにやるだけです。


さぁみんな何番もらえるかな?
でも
そんなことはどうでもいいと思わないかい?