久しぶりの投稿になります。


自身の転職で5月に時間が取れたこともあり、福岡県のほうに行ってきました。


目的は「百道シューティングスターズ」さん(以下、百道SS)の練習を見学させていただくこと。


2泊3日、初めてのバスケひとり旅です。
初九州!快く送り出してくれた家族に感謝。


FullSizeRender

IMG_5418



福岡に到着後、レンタカーを借りて移動。


天気は曇り。気温は北海道と変わらず…w
風が強く寒かったです。



早速、練習会場である百道浜小学校に向かいました。


IMG_5419



「百道SS」さんは全国的にも有名なチームで、北海道でもその名は知れ渡っています。
月刊バスケットにも特集されたり、全国優勝もしています。


私は以前から存じ上げていましたが、テレビでも話題になったブサービーター動画にも出ていました(決められたチームのほう)





ミニバスのチーム作りは強豪高校に選手が集まったりするのと違い、募集学区が決まっていて、有力選手を集めることは不可能です。

私のチームもそうですが、小さかったり大きかったり、強い代もあれば弱い代もあります。

しかし、
百道SSさんは毎年強い。
小さくても強い。

その秘密は何なんだろう?
同じ小学生なのに?

それを知るためには福岡に行って、練習や雰囲気を感じるべきだなと思ったのです。


IMG_5416


体育館に入ってすぐに子供たちが挨拶に来て、案内されました。


土本監督にもご挨拶。


練習は2時間。
実際特別なことをしているわけではありません(この二日間は…)

ファンダメンタルドリル、1対1、シューティング、合わせ、スクリメージ…など。

特に最初のインターバル走がすごいと感じました(これが長くキツい…)
後半になるに連れ、どんどん加速していく選手たち。そして終わったらすぐ次の練習にいく。

その後も選手主導でどんどん練習が進んでいき、あっという間に2時間が経ちました。


自分たちとの違いを感じたのは、
「スピード」と「ボディコンタクト」

そして何より

「メンタリティ」

体育館が選手の強いメンタリティで溢れています(それでも弱いと言われていたが…)




実は今回福岡に行くまで土本監督とは面識はありませんでしたが、今回メールで連絡して練習を見学させていただきました。

よく「どうして行けるの?知り合いなの?」と聞かれますが、全く違います。
見たいという一心で行動しただけです。


百道SSさんの練習を見たかった他に、
土本監督に実際にお会いしてお礼を言いたかったのもあります。



私は土本監督に救われたことがあります。


2年前の娘たちの代のブログでも書いたことがあると思います。



なかなか上手くいかないチーム作り。
自分自身、迷って悩んでいた時期でした。

しかし、土本監督のブログを読んで勇気をもらい、気がついたら私は監督にメッセージを送っていました。

そして必ず福岡に行ってお会いして、感謝の気持ちを伝えようと心に決めていました。



二日間練習を見学させていただき、土本監督のご好意で一緒に食事にも行かせていただき、沢山のお話を聞かせていただきました。


目標と目的。
覚悟。
情熱や愛情。
これからのバスケ界。


私の文章力では伝えきれないほど、
素晴らしい二日間でした。


私が憧れていたイメージそのものだった土本監督。そして百道シューティングスターズ。


いつか全国の舞台で…というのは生意気かもしれませんが、それを目標にまた頑張っていきたいと思いました。



百道シューティングスターズのHPには
「バスケットを通じて生きる力を育てる」
とあります。

http://www.geocities.jp/m_shooting_stars/



私は強いチームは作れないかもしれないけど、

子供たちを人間として大きくすることは出来るはず。困難から逃げない強い人間に!



土本監督、百道SSの皆さん、本当にありがとうございました!


また百道SSに行きたいなぁー!




土本監督のブログはこちらから


https://ameblo.jp/master-ss/