トップページ » 急性膀胱炎

急性膀胱炎

◎急性膀胱炎の治療

急性膀胱炎は、細菌による感染が原因なので、菌を退治する「抗菌薬(抗生物質)」での治療が必須です。原因菌に対して有効と想定される抗菌薬を短期間だけ内服します。
症状を我慢したり、抗菌薬以外で治療しようとすると、細菌が腎臓まで波及して腎盂腎炎という重たい病気になることもあります。出来るだけ我慢せず早急に泌尿器科で治療しましょう。また治療中は水分を多く取りましょう。

残念ながら市販の薬には有効な薬はありません。抗菌剤の乱用を防ぐために、この種の薬は市販されないからです。したがって現在市販されている薬には、正しい膀胱炎の治療となる薬はありません。実際、市販薬を購入されて全く効果がないといって来院される方が非常に多いのです。 



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星