アクア徒然日記

レッドビーシュリンプ、ホシクサの育成を中心にアクアな日々を徒然に綴っている日記です。 一昨年3月18日からは毎日欠かさず更新しています。 とうとう無事に3年を突破しました。まだまだ更新し続けるぞ! レッドビーシュリンプ ビー ホシクサ アピスト アクア 日記

2009年07月

7月も終わりですね

タイトルは珍しく内容に全く関係ありません(笑)
気付けば7月も終わり、夏もとりあえず折り返しといったところでしょうか。

そんな折り返した夏の日光を惜しんだ僕はこんなものを用意しました

7d6aeb29.jpg


これに

4acb0a31.jpg


1番大きい株を持ってきて殖栽

5c905116.jpg


水をかけて出来上がり。

これを窓辺に置いて明日、8月からの日光を思う存分浴びて大きく育って欲しいと思います。

来月の主役になることが出来るかな?

来月も応援ポチッとお願いしますm(__)m

急遽決定!?

現在PM9時過ぎ。

先程アクアリストの友人から電話があり、何かと思ったら

「来週の土曜、俺仕事で新潟なんだけど…どう?」





















キターーーーーーー!!!!!


その週末空いてるぜぃ!

と言うわけで7又は8日から新潟に行っちゃうかも!?
そしてギャラリーに!


友人には早速僕の為のツアープランを探してもらうことにしました。

行くぞ、新潟!

今度こそ、今度こそ新潟に行けるようにポチッとお願いしますm(__)m

大丈夫なのかな?

今日も主役はホシクサです。と言うかどうにもヤバイと言ってるあの株です。

あれから更に数日が経過してどうなったかというと

e80ef13e.jpg


こんな風になりました。なんだかんだまだ生きております…て言うか少しづつ緑色が戻ってきているように思うんです。
写真もそうですが実物がとても小さいので確実なことは言えないのですがようやく回復の兆しが見えてきたみたいです。

これで少しは安心出来るかな。
まだ油断は禁物ですが。

このまま元気に回復するようにポチッとお願いしますm(__)m

背が伸びて

ダメかもなんて言ってるホシクサがある中で、逆に背が伸びてもうじきガラス蓋に触れてしまいそうなくらい成長している株もあります

82045b47.jpg


とは言ってもまだこんなもんなんですけどね。
この株は近々温室かまたは直射日光の恩恵を受けることになりそうです。



…案外ヤバイ株の方も日光に当てる方が良いのかもしれませんね。

何はともあれ成長著しいホシクサにポチッとお願いしますm(__)m

行けるかなぁ…と思っているけど

今日は仕事で渋谷に来ています。都内に出てくるのが最近は少なくこっちのショップに顔を出していないので久しぶりにいけるかなぁ…と思っていましたが…



厳しいかなぁ。

行けたら報告します。行けなかったら…



ショップに行けるようにポチッとお願いしますm(__)m

悪化…か?

ホシクサの例の小さい株ですがどうにも調子が悪いです。
ちょっと久しぶりに比較をしてみましょう。

一昨日のMang-Yang↓

2f1d2c99.jpg


そしてこちらが今日のMang-Yang↓

755b8040.jpg


ちょっと…悪くなっていませんか?

気のせいだったら良いんですがどうも葉の色がより茶色くなっているように思えます。

まだしばらくは様子見ですね。


全く関係無いのですが今日、某レストランでお茶をした時テーブルにこんなシールが貼ってありました

042d9564.jpg


こんなものを見てしまうとアクアリストとしての血が騒ぎます。

談笑の合間を縫って一人興奮、写真を撮ってしまいました(笑)

綺麗な緑が戻ってくるようにポチッとお願いしますm(__)m

夏=我慢?

今日はクソみたいな暑さになりましたね。それだけに昼前の大雨(都内はスコールのような一時的な土砂降りがありました)には驚かされました。

しかし梅雨明け以降の曇天からようやく本当に夏らしい天気になりました。

この暑さになると僕等アクアリストは葛藤の日々を過ごすことになります。

何故かと言うとこの暑さ故に生体を買うのを控えるようになります(暑いと移動中のダメージが大きくなりますから)。

するとショップ側もこれをわかっているらしく、生体をとんでもない特価セールを組んでくるのです。

生体の為を思えば我慢なのですが毎年ショップの誘惑に負けてしまいそうになります。

果たして今年は素敵なセールはあるのか、そしてそのセールの誘惑に僕は負けてしまったりしないのか…。

要注目です!

とか言いつつ素敵なセールに期待を寄せてしまう楓にポチッとお願いしますm(__)m

1株危ないかも!

この写真にご注目

4d718ebc.jpg


この一番手前の株…見えづらいでしょうか

1d8f227e.jpg


携帯の限界までアップしてみました。
この一番手前の株なんですがどうにも調子が悪いです。しかも写真よりも実際はもっと調子が悪く、枯れる一歩手前の色をしています。

どうにかしてあげたいものの肥料も与えてありますからやれることは何もありません。なんとか自力で回復して欲しいものです。

植物の調子が悪いとなにかと手を加えてしまいたくなりますが実際はいじらないであげるのが一番良いってことが多々ありますね。
回復するまで触らないから復活してね!!

なんとか復活するようにポチッとお願いしますm(__)m

カイルじゃなくて?

色々なアクアショップに顔を出すのですが遠方だったりで中々顔を出せないショップ(最近はショップ自体に行けていませんが)があるとついついメルマガ登録しておくので僕の携帯にはアチコチのショップのメルマガが届きます。

特に週末にかけて届くものが多いので今日もいくつかメルマガが届いたのでその情報をチェックしているとその中に

「Ap.ロートプンクト入荷」

とありました(Ap.はアピストのことです)。



それ…なぁに?



えっと…僕、こんな種類初めて聞いたんですがどんなんでしょう。ロートカイルならもちろん知っていますがプンクトって…しかもspでも無いってことはどれかの名前がまた決まったということでしょうか。

こういうことがある度に
「もう名前を変えなくてよくない?」
と思います。

こんな知らない名前だからと足を運んでみたら「なんだ、〇〇じゃないか」なんて思うんですから。

アピストは基本的にマニアが飼う(買う)訳ですからせめて名前の横に
「元〇〇」
って元々の名前を書いてくれたら親切だなぁって思うんですが…。



でも全く知らない新種だったらどうしよう…



と、とりあえず気になってきたのでこの日記を書いたらネットで調べてみようと思います。

う〜ん気になる。

未知なるアピスト?にポチッとお願いしますm(__)m

捨てられない

アクアをやっていると水槽の中も外も気付くとどんどん物が増えていき常に世代交代のように入れ換えていかないとすぐに溢れかえってしまいます。

そんなことは良くわかってはいるのですが中々捨てられないものがちょいちょい出てきます。
たまたま使っていない水槽やフィルターに始まり増えすぎた水草(特に珍種、難種)、ブリーダークラスになると残酷な話しになりますが売り物にならない生体等も処分しないといけない対象になります。

そして僕も今、一つ決断の時が来ています

e7a6de05.jpg


高級濾過材パワーハウス(1リッター2500円前後)なんですが…これはもう1年どころかかなりの時間我が家で頑張ってくれた「使い物にならないであろう」アイテム。こんなものが2リッター程あります。
多分もう本来の役目は全く果たさないでしょう。
しかし…

これだけで5000円前後掛かってる…痛い。

貧乏性って嫌ですねぇ。しかしやらなくちゃゴミが増えるだけですよね。



何か良い再利用方法はありませんかね(苦笑)

こんな貧乏性のアクアリストにポチッとお願いしますm(__)m

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ