アクア徒然日記

レッドビーシュリンプ、ホシクサの育成を中心にアクアな日々を徒然に綴っている日記です。 一昨年3月18日からは毎日欠かさず更新しています。 とうとう無事に3年を突破しました。まだまだ更新し続けるぞ! レッドビーシュリンプ ビー ホシクサ アピスト アクア 日記

2010年01月

日報14

今日も日報です。この前も書きましたが最近は写真を送ってくれる回数が多くて助かります。

ということで今日は

50e56d19.JPG


自分のテリトリーでフィンスプレッティングをするサエちゃんです。
フィンスプレッティングってアピストの最も美しいポーズですね。
詳しく聞いていませんがライトを点けてすぐなのかこの写真だと色が乗っていませんがやはりこのポーズは抜群に美しいです。

久しく直接会っていないので会いたいですねぇ。

より綺麗なフィンスプレッティングが見られるようにポチッとお願いしますm(__)m

見た目には違いが出てきたのですが

こうして毎日blogを書き、そのうちのおおよそ半分くらいの記事には写真を撮影してそれを載せていると思うのですが写真ってつくづく難しいです(というか僕にその才能が圧倒的に無いだけ?)。

今日も撮影をしてそれを載せるのですが結構な時間頑張ってみたものの目で見ているようなものを撮影することはかないませんでした。

で、どんな写真かというと

ee410ff6.jpg


温室の水上株2鉢目と

46c03750.jpg


温室以外のホシクサなのですが。

この2鉢、同じサイズの株を同じ日に全株植え替えて追肥も同じ日に行っているのですが見た目には随分違いが出てきたので「よっしゃ!ここいらで写真撮って記事にしちゃお」と頑張ってみたものの写真の出来はご覧の通り違いが全くわからない状況でした。

なので!!
悔しいので報告は写真でクッキリ違いがわかるようになるまで延期します。
記事を書きながらそうすることに決めました。
写真から内容までぐだぐだになってしまいましたが今日の所はご勘弁を。

楓の写真技術が上がるようにポチッとお願いしますm(__)m

サエを捜せ!!

友達が昨夜送ってきた写真付きのメールのタイトルをそのまま使ってみました。

ウォー〇ーをさがせ!ならぬサエをさがせ!皆さんも是非チャレンジしてみて下さい

3ae4b2d0.JPG






見付かりましたか?写真が小さいので結構難しいかもしれません。

僕はこれを携帯で見て、30秒近く掛かったと思います。パソコンだとかなりわかりやすいのでしょうか。

さ、この辺まで読み進めた方は「ずばり見付けた!」か「全くわからな〜い」のどちらでしょうか(笑)
では答えの発表…の前に

答えの前にポチッとお願いしますm(__)m

続きを読む

こんなことが正夢にならんでも…

久しぶりにアクアな夢を見ました。小さい水槽にアピストのビタエニアータと4cmくらいのマンボウ(笑)を一緒に飼育している夢でした。

ビタエニアータという辺りが僕の欲望をよく表しています。

しかしこの水槽から一瞬目を離して視線を戻すと何故かビタエニアータとマンボウ(4cm)が水槽から消えていました。

ビタエニアータはすぐに発見出来て水槽に戻すと元気に泳ぎ出しましたがマンボウ(4cm)が中々見つかりません。
慌てる僕。
するといきなり足元に布団が現れてそれをガバッとめくるとマンボウ(くどいようですが4cm)が潰れていました。
すぐさま水槽に戻すと泳ぎだしたと思った途端沈んでいきました。

「あぁ〜〜〜」とか「うぁ〜〜〜」とか言っている所で目が覚めました。


目が覚めても「マンボウは?」とか誰もいない部屋で言っている僕でしたが完全に覚醒して日課の水槽チェック。
とはいっても我が家には現在メンテナンスフィッシュ以外の魚はいません…ベタ以外は…。

気になってベタの水槽もチェック…あれ?

…ベタがいません。













あ゙ぁぁぁぁーーーー!!!!!!!





水槽の少し奥には既に渇いてしまったベタの無惨な姿がありました。
ガラス蓋はついているのですが隙間を完全にはカバー出来ていなかったのでそこから飛び出てしまったのでしょう。

あんな夢を見たのはベタが助けて欲しくて僕を呼んでいたからかもしれませんね。
でもよりによってこんなことが正夢にならなくても良いのに。

気付いてあげられなくてごめんね。

ショックで落ち込み気味の楓に慰めのポチッとお願いしますm(__)m

日報13

最近は日報のペースも10日以上空くようになりました。サエちゃんもそろそろ帰宅させてあげないと誰の家族かわからなくなってしまいそうです。

そんなサエちゃんの写真です。また例の如く首を傾けてご覧下さい

9390eb7a.jpg


ae0b06a6.jpg



今日は警戒心が強い
とありましたが確かにそのようで低い位置で動いていないのがわかります。

それにしても少し細いので餌を増やしてもらうようにお願いしておきました。一枚目の写真では背折れのようにも見えましたが確認をとったところそれは心配無いようでホッとしました。

早く我が家で迎え入れたいのですがこれが中々…。
近々またサエちゃんに会いに行ってきたいと思います。

サエちゃんのことが恋しい楓にポチッとお願いしますm(__)m

ベストマッチ

白いご飯に味噌汁のようなベストパートナーってあると思うんです。
良い例えが浮かびませんが。まぁ強いて言うならペーにパー子のような。

で、水草には気泡が合うと思います。そして水上葉になると水滴がやはりベストパートナーだと思います。
そんな風に思っている僕が今日仕事前に撮影した一枚です

32f48d1d.jpg


どうですか?自分的にはとても美しく感じて激写しましたがいざこうして日記に載せるとどうにも不安になりますが温室という特別な湿度を持った空間だからこそ撮影出来た一枚です。

皆さんにも同じように共感してもらえたら良いなぁ。

完全に自画自賛している楓にポチッとお願いしますm(__)m

またも合間を縫って

土日の休日も終わりまた一週間が始まってしまいました。

月曜病とも称されるように月曜日になると(友人では日曜の夕方辺りかららしいですが)鬱になります。

が、しかし!
僕は月曜日は仕事でかなりの確率で都内を移動しています。

なのでそこで空き時間があったりすると上手くいくと(と言うか極力そのようにコントロールするのですが)ショップに行けたりしてしまうんですね〜。

そんな訳で今日も都内某所にいるのでこれから近くのショップに足を運んで来ようと思います。
これで仕事のウィークデイを乗り切れます(笑)

月曜日は仕事そっちのけな楓にポチッとお願いしますm(__)m

調子悪い

温室のホシクサは最近たっぷりと撮影してその写真を日記でアップしています。
自分でもビックリするほど順調です。

しかしそれに比べて

ea66ca8b.jpg


こっちは調子が悪いです。枯れる訳では無いので根付いているのだと思いますがなにせ温度、湿度が圧倒的に低いからかとにかく元気が無くパリッとしません。施肥も済んでいるのでこれ以上はなんともしがたいのでしばらくは様子見です。

でもやはり温室とそれ以外では差が出ています。これがもっとハッキリするまでは温室にぶち込む訳にはいかないので彼等にはもうちょっと頑張ってもらいたいと思います。

もう少し冬の寒さに耐えるホシクサ達にポチッとお願いしますm(__)m

やっぱり副産物らしいです

今日の日記も今朝撮影した写真から

eaeb8d37.jpg


どうやらやっぱり副産物として捉えて良さそうです。今日もハッキリクッキリ視界良好ホシクサ達が良く見えています。
このまま続くと良いですね。

そして今日はおまけ

226738ae.jpg


水中株です。少し苔がついていますがこれがヤマト君達の餌になっているのでちょうどいい量らしいです。
こちらも順調です。水中株は全く追肥をしていません。これを鑑みるとやはりホシクサに一番大事なのは光りみたいですね。

クッキリハッキリに大喜びの楓にポチッとお願いしますm(__)m

副産物?

今朝撮影した温室の写真です

47cf44d9.jpg


cca6a9f8.jpg



今日は寒さがしっかりと戻ってきました。このような気候だと今までなら温室の側面にあたる部分は水滴がびっしりで写真はハッキリと写らないのはこのブログを読んで下さっている皆様はよくご存知ですよね。

でも今日の写真を見るとどうでしょう。ものの見事にクッキリ。しかも温度も普段より2〜3度高くなっています。

それもこれもひょっとすると今回のサブフィルターの意外な副産物なのでしょうか。
明日以降もチェックしてみないとわかりませんがこの視界クッキリ状態が続いたらホシクサの写真が今まで以上に増えちゃいそうです(笑)

明日も綺麗な写真を撮りたい楓にポチッとお願いしますm(__)m

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ