アクア徒然日記

レッドビーシュリンプ、ホシクサの育成を中心にアクアな日々を徒然に綴っている日記です。 一昨年3月18日からは毎日欠かさず更新しています。 とうとう無事に3年を突破しました。まだまだ更新し続けるぞ! レッドビーシュリンプ ビー ホシクサ アピスト アクア 日記

2011年08月

とうとう横に

あれからも頑張っていたサエちゃんですがとうとう横を向いてしまいました。
サイアミーが猛烈な勢いで泳ぐその水圧にフラフラとしながら。

ほんの少し前まではこの水槽のボスだったのに…。

こうして日記を書いている間になんとかまた泳ぎだしましたがまた落ちていく。

なんとかしてあげたいけど何もしてあげられない…。

全然ダメだ

0ce00143.jpg実は退院してからずっとメダカを上手く撮ろうと頑張っているのですが話しになりません。

しばらくはメダカ撮りは諦めようと思います。

サエちゃん、ダメだ

サエちゃんが、急激に衰弱してしまいました。
もう写真を撮るのもかわいそうな程に。


単純に寿命なのだろうと思いますがこうなるともう何もしてあげられません。
もってあと数日でしょう。

奇跡が起きることを願うばかりです。

退院してきました

56ab90d2.jpg念願になりつつあった退院してまいりました。

そんな僕が帰宅して玄関を開けてすぐに気付いたのが写真のバケツ。

水を作ってそのまま16日。


しまったと思い覗いた途端にボウフラがわいているのを確認しました。

はぁ…なんつ〜ものが出迎えてくれたんだか。

なにはともあれ退院出来ました。

最期の夜

今日も振り返った日記を書こうかとも思いましたが変更です。

というのもようやく明日、退院出来るのです。

16日目にしてようやく退院です。


度々給餌をしてもらえてるようなので問題は無さそうですがそれでもやっぱり不安はあります。

明日、魚達を自分の目で確認出来たらまた日記を書きますね。

振り返りシリーズその4

318ed696.jpg今日の写真は今までの中で一番古い写真です。

多分…トリファだと思うのですがかなり若い段階なので判断が難しいですが。

確か背鰭もしっかり伸びて赤と黄色になり、体色もブルーに発色したように記憶しています。

あまり大きくならずドワーフシクリッドの中でも最小クラス。15cmキューブ水槽とかでまたチャレンジしてみても良いかも!

振り返りシリーズその3

2d7e8c74.jpg今日はグロッソスティグマの水上育成をした写真です。
水中では花を咲かせることはありませんが水上だとこんな可愛らしい花を咲かせます。

やっぱりこの水草が一番好きです。
レイアウトといえば緑の絨毯だなぁ。
書いているとウズウズしてしまいます。

振り返りシリーズその2

c96a148d.jpg今日はアピストの中でも僕が一番好きなビタエニアータの写真から。

成長&婚姻でしっかりと変化を見せてくれてアピストの楽しみをきっちり見せてくれた個体でした。
最近は入荷が減っているように思いますが(しかも更に震災の影響を受けて拍車が掛かっている気がする)退院してからはどこかで探して導入しようかなぁ。

振り返りシリーズその1

95e7ab90.jpg昨日の日記で書いたように入院期間は過去の写真から振り返っていこうと思います。

そんな懐古の第一弾はADAギャラリーの入口の写真。

ちょうど2年前の8月に訪れているようです。
震災の被害もあったでしょうが雑誌等を見る限り既に問題は無さそうですから是非またお邪魔したい場所です。

明日から

入院によりネタが尽きたと宣言した昨日から、退院するまでどうしようと考えてみて一つの案が浮かびました。

こんな時だからこそ過去の写真や記事を振り返ってみよう

と。幸い携帯電話には過去の写真もあった筈。このブログでアップしたものもそうで無いものもある筈。

そんな訳で明日からこの一週間はそんな日記を書いていこうと思います。
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ