アクア徒然日記

レッドビーシュリンプ、ホシクサの育成を中心にアクアな日々を徒然に綴っている日記です。 一昨年3月18日からは毎日欠かさず更新しています。 とうとう無事に3年を突破しました。まだまだ更新し続けるぞ! レッドビーシュリンプ ビー ホシクサ アピスト アクア 日記

トリミング

トリミングしなきゃ

掃除をしなければいけないサエちゃんの水槽にもう一つ厄介な存在が

0ef106f9.jpg


ウィローモスです。こいつがもっさりと茂っているのです。
サエちゃんには非常食にも隠れ家にもなるのですがこちらからするとサエちゃんは見えないし見栄えも悪いんです。

それでもやっぱりサエちゃんの為にはあった方が良いのは確かなので中々微妙なところなんですけどね。

はてさて如何なものか…。

ど早朝から

昨日、土曜が休みだったので深夜まで遊んで帰宅しました。

寝る前の一休みをしていると肥料の追肥を忘れていたことに気付いてしまいました。

これはいけない!

そう思った僕は更に水草が伸びまくっていることにも気付いてしまい…

これはいけない!

とやっぱり思ってしまいました。

そんな訳で動き始めてしまいました。この時点で朝5時。ちなみに僕、今日は9時からお仕事です(笑)

なのに始めてしまいました。

まずは底床肥料の追肥をサクッと済ませ、それから有茎草のトリミングに入りました。
面倒なのでバシバシ切っていく僕。

あっという間にこざっぱりした背景となるとここから前景草のトリミングに。
これ、サボりまくり。
こんな風にモッサモサでした

09039f27.jpg


キューバパールグラスがこんなに背が高くなってしまっています。それにしても苔だらけの汚い写真です。ごめんなさい。

でもそれを…

edc95ee4.jpg


ここまで刈ってみました。
しかも写真にはありませんが刈り込んだものを水槽のあちこちに植え込んでおきました。これで更に増えていきますね。友人から要望が高いキューバパールですからしっかり増やさないといけませんから。

さ、これで今月も一番大事な大仕事を終えました。

ラストにおまけ

a514f14d.jpg


アマノホシクサです。光りと肥料で今月もスクスク育って欲しいですね。

終わったのが7時過ぎで大慌てな楓にポチッとお願いしますm(__)m

続きを読む

この時期が一番困ります

ビーが抱卵したのが10月の半ば過ぎ。そこからは脱卵を避ける為、水槽の中に手を入れるようなことは極力避けてきました。その甲斐あって無事に孵化をしてくれました。
そして今は師走に入りました。
稚ビー達が水槽を遊泳するようになりそこかしこでツマツマしています。

抱卵から数えてもおよそ1ヶ月半が経過しています。



その間、全く水槽をいじっておりません。



何を言いたいかと言うと…

252e1aef.jpg


こんな風になってしまっている訳なんです。
ウィローモスもっさもさ。
しかし稚ビーだけでなくビーの食料になるし隠れ家でもある上にトリミングで稚ビーに気付かず掬い出したりしてしまうリスクを考えるともうしばらくは我慢でしょうか。

早めのトリミングをしないと光りが届かない部分から枯れてしまうので悩ましいですね。


そういえば稚ビーちゃん達、だいぶ大きくなり探すのも楽になりました

79e9efec.jpg


ね、この写真なんか見てもすぐにわかるでしょ。
早く選別出来るサイズにならないかなぁ。

モスが枯れないようにポチッとお願いしますm(__)m

戦果報告

昨夜のバトルのご報告を…。先に言っておくと予想以上に大変でした。

まず、水槽の右と左の両側から中央に覆いかぶさるように生い茂っているので片方づつ潰す作戦でいこうとハサミを構えたものの

…ものっそい育ってる。しかも根本に光りが当たらないから茎が虚弱化しているものも少なくない。

仕方が無いので
一旦引っこ抜く→トリミング差し戻す
の手順を踏むことに。時計と睨み合い、厳しい戦いになることを改めて覚悟しました。

ちなみに今回想定している敵は
ロタラ・インジカ
ロタラspカンボジア
ロタラ・ナンセアン
トニナ
マディラ
ポゴステモンspキンバリー及びダッセン
です。
恐ろしいのがこのポゴステモン2種。


とにかく戦闘開始。
まずは引っこ抜いてやろうと水槽に手を突っ込もうとすると…


「手…手が入らん」

水面に茂った水草達が複雑に絡み合い手が全く入っていきません。まさかこれほどとは。
止むなくせっせと水草をほぐしていき、ようやく左右に分類。ここから引っこ抜き作業開始です。いきなり大ボスのポゴステモンspキンバリーから。コイツの根張りは凄まじいので覚悟を決めて一気に行きました。



すると…

57b9974b.jpg






あぁ…やっぱり。
この丸っこいのはソイル(土)の中に埋めてあった濾過材です。根っこが絡んでいるために持ち上げてきてしまいました。
しかしこのくらいはハナから想定済みですからグイグイといきます。

「どりゃ!」

長い長い根っこ、茎との大格闘。ようやく抜くとそのままの勢いに任せてロタラやらトニナを抜きまくり。水槽左側の有茎草を全部引っこ抜いてやりました。

で、水槽左側(ようは半分です)のモンスター達です
6dff4db4.jpg

目安になるかと指を出してみましたがわっかりづらいですね(笑)

で、ここから下処理をしてトリミングと思っていたのですが大ボスのポゴステモン様が変身していました。
どのくらいかと言うと
532d9e26.jpg


まず根っこがおよそ70cm。
そして…

b2aec778.jpg





写真ではわかりにくいかもしれませんが立ち上がって肩の高さで根っこと茎の境目を持っているのですが…床に草体がくっついています…。

ま、楓ちゃんは小人なので身長は1mくらい…なワケは無く170ちょいあります…まぁそのくらいのモンスターです。

そこで考えました。

この化け物をトリミングしてまた植えてすぐに根っこが張って伸びまくって…













無理!!
絶対に無理!!!!












そんなワケで皆さんごめんなさい。
ポゴステモンspキンバリーさんにはごみ箱に旅だってもらいました。

さ、気を取り直してトレーを見直すと随分こざっぱりしたものです。
種類ごとに分けると
f7d2dbe6.jpg

これだけになってました。いかに奴がのさばっていたかわかりますね。
それにしても水槽から出してしまった水草の種類の判別は厄介です。一本一本手に取ってあれだこれだと分けていきました。
この時点で時間は2時40分。

えぇ?もうこんな時間?
やば…絶対に終わらない

そんなことを考えながら下処理、サイズを揃えて得意の一気切り!Doシザースが輝きを放ちます

1ae7f867.jpg

で、種類で改めて分け直したのがコレ。うん、サッパリ。

いよいよ殖栽開始。ここまでいくとさし戻しと言うより完全に殖栽ですね。
いやここまで長かったですね。
スパスパと手際良く殖栽。育成用だとレイアウトと違い考える必要も無くどんどん端から植えていけるので楽チンです。

そんなこんなで左側をやっつけました。
水槽全景は恥ずかしくて写せませんが比較用に
4ccd3fca.jpg

df43e01d.jpg


アマノとキューバパールです。明るくなったでしょ?光りがしっかりと当たっていますからまた更なる成長が期待出来そうです。

さ、あとは右側を…と思ったのですが時計は既に3時20分を回っていましたので昨日はこれで諦めました。

とりあえず光りが当たって一安心の水草とバトルを終えた楓にポチッとお願いしますm(__)m



今日は一日てんやわんやで(現在4日のAM1時前)報告が丸一日近く遅れてしまいました。楽しみにしてくれていた皆さんごめんなさい。

タイムリミットAM3時!

現在およそAM1時50分。
明日の起床時間も踏まえてタイムリミットはタイトル通りAM3時。
1時間ちょいで一体どこまでやれるかわかりませんが水草育成水槽の水草達といよいよ開戦です。

さぁどうなることやら。そして写真をどこまで撮れるか…。

とりあえず開戦直前の敵陣上空より撮影
d429558d.jpg

ぐ…気力をもがれそう…

とにかく頑張るのでポチッとお願いしますm(__)m

本日のノルマ

今日はシンプルに内容だけ。

本日のノルマ(当然夜の作業になりますが)です。

6220b668.jpg

ワケあって日光直撃にしているせいでとんでもない黒髭(それにしても悲惨な写真ですね)の退治と
96c62b74.jpg

わっかりづらいですがこのモッサモサのウィローモスのトリミングを行う予定です。あくまで予定ですが(笑)

きったね〜水槽ですがポチッとお願いしますm(__)m

300記事目!!

昨夜22時過ぎ。
怪我がようやく治ったので水槽をいじってやろうと動き始めました。

とにかくどこもかしこも酷い有様です。ほぼ全て何かしら施さないといけないのは明白…一晩で終わるのか??



考えたのち、水槽に手を入れる作業は後回しにしてまずはこれに手をつけることにしました
5cd65053.jpg

デロンちょキューバパール。
上写真の鉢は全部剥がして水中に
f1377ce9.jpg

こちら剥がしてまた2鉢に植え直しすることにしました。

で、剥がしてから下処理開始。
泥を取りながら少しづつ根をカット、水中での成長の為に1本1本解いていきます。

作業開始からピッタリ1時間後、日付けが変わって0時
ee74d961.jpg

やりよりました…

地味な作業です。
そしてこれを2本の水槽に分けて植え込み。
既にだるんだるんなので2鉢に分ける作業は超適当(笑)
写真に収めてはいけない汚さでした。


続いて手をつけたのがレイアウトとは名ばかりのレイアウト水槽。
ロタラ軍団が伸び放題。水面を半分近く覆っていました。

いよいよハサミの登場です。
購入してから一体何日経ったのか、ようやく日の目を見ました。

ザクッザクッと鈍い感触とともにスパッと切れていく。ぉおっ!カリスマ美容師みたいだ。

で、切ったのがコレ
d52d56ae.jpg


全てロタラで左からナンセアン、インジカ、spベトナム。この時点であと2分で1時を指そうというところ。
これをそのまま捨てるのは勿体ないので枯れかけの部分を取り除き、長さを合わせてカットしてみました
c27caa51.jpg

改めて左からナンセアン、短いサイズのナンセアン、インジカ、spベトナムです。
面倒なのでこの塊で一気に元の水槽に植え込んでしまいました。こんなことは初めてなのでどうなるかわかりません。枯れないでくれることを祈ります。

ここまでやってまだ一番厄介な水草育成水槽に手をつけていません。が、このままやったら朝になってしまうと考え断念しました。

まだまだハサミの活躍は続きそうです。

これからも頑張れるようにポチッとお願いしますm(__)m



皆さんのお陰で300記事も書けました。拙い文章、内容ですがこれからもよろしくお願いします。

か〜んち、〇〇しよっ!

タイトルですが、ピッタリな年代ではありません(笑)

で、何を言いたかったかというと…












怪我がようやく完治!!
ちょっと跡は残ってますが。

と言うわけで



いよいよトリミングだ〜!!

今夜、帰宅したら出来るかなぁ。

とんでもない状態の水槽をどうにかするのは骨が折れそうですが楽しみです。

ようやく完治した楓にポチッとお願いしますm(__)m

トリミング…

未だ出来ず!


「お、ようやくやったのか?」
と思った皆さんごめんなさい。

なんか意外と遅いんですよ。治り。
わかりやすく言うと利き手でお箸を持つとお箸と中指が当たるじゃないですか。その部分をスパンとやってまして。
それでも毎日ガッツでお箸を使っているので治りも遅いのかも。

と言うのは言い訳ですかね。やる余裕を作れないでいるだけです。

こうして一日一日と時間が過ぎるほど水草達はモサモサと繁り、景観を損ねていくのです…こうやって書いていると段々と焦りが出てきました。

う〜ん、やらねば!!

出遅れ気味のトリマー楓にポチッとお願いしますm(__)m

延期

昨夜はかなり遅い帰宅なうえ、就寝も遅く4時前にようやく眠りにつきました。それなのに朝7時に目が覚めてしまいました。

今日は昨日ほどでは無いですが仕事はゆっくりスタートなので午前中にDoシザースの使い心地を試してレポートもする予定だったんですが、昨夜に限って仕事中に利き手をちょっと切ってしまうドジをおかしてしまい、魚にも自分の手にも良くないので止むなく断念しました。

怪我自体はたいしたものでは無いので数日のうちには改めてトリミングしたいと思っていますのでしばしお待ちを。


ちなみに昨日握ってみた感じでは思ったよりも良い意味で動きが鈍いです。
手にも馴染むしゆっくりザクッと切っていくハサミのようです。

前景草は勿論のこと有茎草のトリミングもやりやすそうです。

早く使いたいです。

早く使いたくてウズウズしてる楓にポチッとお願いしますm(__)m

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ