アクア徒然日記

レッドビーシュリンプ、ホシクサの育成を中心にアクアな日々を徒然に綴っている日記です。 一昨年3月18日からは毎日欠かさず更新しています。 とうとう無事に3年を突破しました。まだまだ更新し続けるぞ! レッドビーシュリンプ ビー ホシクサ アピスト アクア 日記

ビー

本当の本当

知り合いの九州のビーシュリンプのブリーダーさんから写真付きでメールが届きました。

中身は1匹のビーの写真で『知り合いのブリーダーから口説き落としてもらった』ですって。

メールをくれたこの方自身が僕が尊敬するブリーダーさんなのにその方が口説くって…確かに白の詰まり方も良くとても良い個体。プロが欲しがる個体。

写真で見る以上に本当に素晴らしいのでしょうね。

ソイルについて書いてみる

今日は昨日と打って変わって真面目なアクアの記事です。

以前にもどこかで書いたかもしれませんが改めてソイルのお話し。

僕の個人的に好きなソイル、その使い方について書いていきたいと思います。

と言ってもどう書けば良いかなぁ。

僕にとってビー飼育で絶対のことがあります。それはビーが触れる一番表層のソイルは必ずADAのアマゾニアのパウダーを敷きます。これだけはどんなソイルやフィルターを使おうとも(実験水槽以外は)変わらないです。

その前提でお気に入りをババッと列挙すると
1位、アマゾニア
2位、えびくまソイル
3位、マスターソイル
ですね。
あとはプロジェクトソイルやレッドビーサンドと続くでしょうか。

アマゾニアはとにかく別格のソイルだと思います。立ち上げに時間が掛かる、黄ばみが凄いものがある等のデメリットがあったりしますが立ち上げてしまえば生体のツマツマが他のソイルとは段違いです。
えびくまソイルは比較的新しいソイルですが粒が硬めで長持ちしますし立ち上げも凄く早いです。アマゾニアとの相性が良いのも嬉しいです。
マスターソイルは個人的な意見としては全てにおいて安定して高いスペックを誇ります。立ち上げもかなり早いと思います。
あ、アマゾニアは底面では無く、上部、外部フィルターで使うと良いです。

逆にプロジェクトソイルはソイルと名のつく濾過材のイメージですから底面フィルターで使うと物凄い威力を発揮します。と言うかそれ以外だとちょっと厳しいかもしれません。

という訳で僕個人の一番の組み合わせは外部フィルターでえびくまソイルを敷いてその上にアマゾニアパウダーということで!じっくりならもちろんオールアマゾニアで構わないですが立ち上げスピードを含めるとこの組み合わせの方がオススメです。

今日は久しぶりにまともなアクアリストっぽいことを書いた気がします(笑)

使ってみたいソイルが見つかったらポチッとお願いしますm(__)m

受け入れ不可

我が家の水槽を一時的に撤去しないといけないかもしれないということでもしそうなった場合の対策を早めに講じないといけない!ということで早速馴染みのショップの一つに行ってきました。

最悪の場合に生体を預かってもらいたいと思いオーナーに話しをしたのですが…。

大型魚なら預かれるが小型魚となると難しいと言われてしまいました。
アピストはまだしもネオンテトラやアカヒレのような魚までは預かることが出来ない、ビーも同様に難しいと。

困りました。まぁ予想通りの返答ではあるのですが本当に困りました。

これは最悪のパターンの場合には友人のアクアリストに頼み込んで預かってもらうしか無いかもしれません。

そうならないのが一番ありがたいのですがどうなることやら。

最悪パターンを避けれるようにポチッとお願いしますm(__)m

今年も乗り越えたかな

梅雨明け前の方が暑く晴れた日が多く、むしろ梅雨明けしてらの方が雨の日が多く不思議な今年の夏ですがいよいよ残暑と言われるようになったみたいですね。

つまり、これからはきっと涼しくなるハズです!

と言うことは…

363f15f5.jpg


2bb7827b.jpg



今年も暑さに一番弱い彼等が無事に生き残ったと言ってもよろしいでしょうか。

これから涼しくなっていく秋口からの爆殖に期待したいですね。

夏の暑さを乗り切った彼等にポチッとお願いしますm(__)m

久しぶりにビー

最近は写真があるのはホシクサばかりだったので久しぶりにビーを撮影してみました

08fc531f.jpg


20718a94.jpg



しばらくネタにしていませんでしたが相変わらず元気です。

でも何故か最近は抱卵しないんですよ。そろそろリセットしないとダメなんですかね。クーラーが稼動していると抱卵しにくいなんて話しもありますがどうなんでしょう。

まぁ暑い時期が過ぎるまで様子見ですね。


暑いと言えば梅雨が早ければ週半ばに明けるかもしれないらしいですね。梅雨が明ければ猛烈な暑さでしょうが水温の安定感は増しますから明けるなら一日も早く明けて欲しいものですね。

ビーが抱卵するようにポチッとお願いしますm(__)m

当たるのか外れるのか

今日、ふと水槽を眺めていると

5635022b.jpg


このビーが寄ってきて…





このビー、抱卵しそう…

と思ったんです。さ、僕のこの予感は当たるのか外れるのか。

あまり期待しないで報告を待っていて下さい。


あと全く関係無いですが

6c8432d2.jpg


94c86ed7.jpg



グロッソはどうなんだ?と友人アクアリストから聞かれるので載せてみました。
こんな感じで展開してきていますよ〜っと(笑)

予感が当たるようにポチッとお願いしますm(__)m

ベストマッチ

水槽をリセットするに伴い一旦別の水槽に水草を移したり処分したりしているのですがモスを巻き付けた流木をビーのいる水槽に仮置きしてあるのですが久しぶりにビーがそこに止まっている姿を見て

5406a51d.jpg


うん…

やはり絵になります。

これがベストマッチですね。久しぶりにビーを撮影した気がします。
シーズンですからポツポツ載せないといけませんね。

あとサエのリクエストも友人から頂いているのでそっちも近々アップしますね。

ビーは流木とモスがベストマッチ!と思ったらポチッとお願いしますm(__)m

再現

水槽を閉じましたがそろそろ新たに立ち上げる予定でいます。

で、今回の狙いは一番爆殖していた通常とは一風変わったビー水槽を30cmキューブ水槽で再現してみようと企んでいます。

準備は整えてありますからあとは実行あるのみ。

キーワードは
「簡単だけど難しい」
です。

近日中の立ち上げをお待ち下さいませ。

実は博打的な立ち上げを実行しようとしている楓にポチッとお願いしますm(__)m

何が功を奏したのやら

ふと餌をあげていると…

24da51ff.jpg


これ、例の散々脱卵していたママビーです。抱卵を結構な回数していたので色が落ちていたんです。
が、↑の写真の通りかなり色が戻ってるんです(しかも現物は写真以上に肉厚になってます)。
正直そんな素晴らしい環境を用意出来ている気はしないのでちょっとビックリです。一体何がそんな嬉しいサプライズをくれたのか。

謎ですが本当に嬉しいです。他の個体もどんどん色が揚がって欲しいなぁ。

素敵なサプライズにポチッとお願いしますm(__)m

無事に

今朝、早い時間から駅に向かうとホームに袴姿の女性を何人も見掛けました。僕の友達も数名は今日が大学の卒業式ですからすっと
「卒業式だな…」
と認識出来ました。普段はそういうことにはいまいち鈍い僕にはこういうライフスタイルの友達がいると助かります。

と珍しく世間っぽいものに触れてみました。
最近は日記の冒頭が単調な感じだったので(苦笑)

話しは変わりますが昨日、365日連続更新を達成することが出来たこのブログですが、要は昨年の3月18日から書き続けた訳なんですが…昨日は365日の連続更新に成功しましたが、ひょっとしたらそういう記事は本来は今日書くべきだったか?なんて思っちゃったり。

まぁどっちにしろ今日もこうして更新しているのでなんの問題も無いんですけどね。

で、一応そんなことを考えた僕は今日も原点回帰の意味も込めてこの写真を載せてみます

1422fab3.jpg


…ごく普通のビーです。
ここには本来ならエースを載せるべきですよね。それなのに何故こんな何の変哲も無いビーなのか?



それはですね…



286fc6c1.jpg


db55ece6.jpg



こんな風に草の影に入ってしまって出てこなかったせいで写せなかったからです。
あぁ、なんてしょんぼりなハプニング…。

自然の厳しさ、難しさをこんなことで痛感してしまった僕でした(笑)

次はバシッとエースを撮影したい楓にポチッとお願いしますm(__)m

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ