アクア徒然日記

レッドビーシュリンプ、ホシクサの育成を中心にアクアな日々を徒然に綴っている日記です。 一昨年3月18日からは毎日欠かさず更新しています。 とうとう無事に3年を突破しました。まだまだ更新し続けるぞ! レッドビーシュリンプ ビー ホシクサ アピスト アクア 日記

水上

ヤバーーーーーーイ!!

水上で大増殖を狙ったナナプチですが

ee1f68c7.jpg


どう見ても無理そうですよね。

早くも奇跡待ちです。あ〜一応想定していたパターンの中の最悪パターンです。
ここから新しい葉が生えてくるのか…必死に祈って待つことにします。

ナナプチに奇跡が起きるようにポチッとお願いしますm(__)m

昨日やっちゃいました

昨日あれからナナプチを引っこ抜いてみると

f39c3681.jpg


分かれていませんでした。見えている部分からはいくつかに分かれていそうな感じだっただけに残念です。
しかしビックリしたのは完全にソイルに埋まっている部分からも葉が出てきているんです。こんなことが起こるくらいですからあの丈夫さにも納得です。

ですから「これならどうにかなる!」と勝手に決めて頂芽をブチッとちぎり

aac749bc.jpg


鉢に植え込みました。これで水上でバシッと育つことを祈るのみです。

ナナプチが水上でも育つようにポチッとお願いしますm(__)m



ちなみに元々の株は同じ場所に戻しておきました。

移したいのに

先日丸く、ドーム状になってきたと報告したホシクサ

edf04dd7.jpg


更に他にも

0d204384.jpg


丸くなってきた株が増えてきました。


普通ならここまできたら水中にドボンして成長を促進させたい所なのですが…今、ドボンしても数週間のうちに移動の可能性が高いことを考えるとそれは出来ません。

う〜んもどかしいです。

じれったい気持ちでいっぱいの楓にポチッとお願いしますm(__)m

二晩経過

花芽からの採種に失敗して急遽水上にあげたアマノホシクサ2号(仮)も気付けば二晩を過ぎました

46513f17.jpg


当然ながら水中葉が枯れ始め衰退の一途を辿ってるようにしか見えません。ここから水上葉がガッツリ生えてきたら凄いんですけど流石に難しいでしょうね。

立派な花芽が1本あるのでコイツが見事に結実してくれることを祈るばかりです。

なんとか!なんとか結実するようにポチッとお願いしますm(__)m

いよいよ水上へ

最近ぐいんぐいん花茎を伸ばしまくっているアマノホシクサ。今日、帰宅した段階でこんな風になっていました

b6fa1863.jpg


あまりにも伸びすぎて写りません。しかも花茎の先端を見ると花が咲きそうな雰囲気に!
これは流石にヤバイでしょ!と言うことで腹ごしらえをした後に水上に上げる作業に取り掛かりました。

相変わらずごん太な根っこに悪戦苦闘しながらもなんとか移し終え、固形肥料を与えてようやく一段落。

こんな風になりました

4151c415.jpg


↑ほぼ真上からの撮影です。これだと花茎がどれだけ長いかいまいちわからないですね。なので少し角度をつけてもう1枚パシャリ

9b4e103c.jpg


これなら少しはわかるでしょうか。はてさてそんな訳でいよいよ水上に戻ってきたアマノホシクサは無事に採種させてくれるのか、これからが楽しみな反面とても恐かったりします。

無事に採種出来るようにポチッとお願いしますm(__)m

色々縮小しております

今日はとても暖かい一日でした…と言うより汗ばむような蒸し暑い一日でしたね。
ただ、それでもまだ普段は冬の寒さが続きますし週明けからは寒さが帰ってくるらしいのでまだまだ油断は出来ません。

それを象徴するかのように水上育成しているキューバパールグラスは縮みまくっております

3b4aab88.jpg


越冬する為に葉を小さくして殆ど成長しません。それにしても随分久しぶりの登場になりましたが水上で相変わらず育て続けています。

が、ふと思いました。

キューバパールは葉が小さい方が状態良く、かつ手入れをしっかりしているように見られます。

…てことはコイツが一番小さくて綺麗ってことかぁ。

どこかから『もっと手入れしろ〜』と声が聞こえた気がしました。

あぁ、僕の気持ちも縮小してきちゃいそうです。

このまま殖栽してしまいそうな楓にポチッとお願いしますm(__)m

混同

先日水上育成から水中に移行したキューバパールグラスですが、無事に根付いたようで変化が見られ始めました
f9238410.jpg

葉を見るとサイズが違う2種類の葉があると思います。


大きく目立つ葉が以前からある水上葉、小さく可愛らしい葉が水中に沈めてから生えてきた水中葉です。
これからはどんどんこの小さい葉が伸びていくことになりますし、丁寧にトリミングを行うと更に小さい葉が蜜に繁茂していくハズです。
こういう成長が見えるととても嬉しくて力が湧いてきますね。

これからが更に楽しみです。

より美しい草体の繁茂を願ってポチッとお願いしますm(__)m



追伸

明日から一泊ですが友人4人で旅行に行ってきます。
なので皆さんのブログにコメントをする余裕が無いかもしれません。読み逃げならぬポチ逃げをご了承下さい。

デロ〜ン

手をケガしてすっかりサボり気味ですが、そうするとこんな所にもツケが…
fffb3bb3.jpg

キューバパールグラスですが、こいつは水上育成なんですが育つと今までは常に水中に移していたのですが最近はそんなワケにもいかず…
fddc6a76.jpgちょっとアップで

デロンちょしてます。

キューバパールグラスくらい小さくて繊細な水草だとそれこそ利き手じゃないと殖栽は確実に不可能です。

う〜んどうしましょ。

と思う反面…
うずうずうずうずうずうずうずうずうずうずうず渦渦渦渦渦渦渦渦渦渦渦あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜水槽がいじりたいよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

欲もデロンちょしちゃってます。

もうちょっと我慢出来るようにポチッとお願いしますm(__)m

中から上へ

いよいよ夏真っ盛りな8月に入りましたね。
本来、月の頭は水草の比較をしたいんですが僕がちょっと忙しいので予定を変更し、アマノホシクサです。
思えば種から水上で育ち水中に移ったんですね。

水中ではハプニングでなんと2株も行方がわからなくなりました。
そしてこの度、
cbe9d7d3.jpg


またも水上に戻ることになりました。

この子達の人生ならぬ草生、波瀾万丈です。

改めて前月比較はやりますから少々お待ちを。

アクアが一番難しい月になりました。今月もポチッとよろしくお願いしますm(__)m

水上栽培その後

7月8日の日記に書いたキューバパールグラスの水上栽培ですがしばらくぼんやりと水を足すだけの作業をしていたところ…ガッツリ増えてくれました。
植え込んだ時の写真は8日の日記をみてもらうとして、現在はこんな感じです
ff56f485.jpg

太陽の光りを浴びてスクスクと育っています。
白い鉢を見てもらうと壁になって日光を遮っている部分は光合成が出来ず葉が伸びていないのを見ると太陽の力が植物を育成するのに大切だということが良くわかります。
そろそろ一部を水槽に放ち、育成スペースの確保をしてあげるべきかもしれませんね。

太陽の恵を受けて育つキューバパールにポチッとお願いしますm(__)m

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ