1年の総決算、地域リーグ決勝大会の1次リーグが終わりました。

ご存知とは思いますが、レノファは1勝2敗で1次リーグ敗退となりました。

1日目
レノファ山口 0-3 YSCC

2日目
レノファ山口 0-1 HOYO

3日目
レノファ山口 3-2 SC相模原

2日目の段階ですでに敗退が決定し、3日目の相模原戦でも早々と2失点。
完全に意気消沈の中、劇的な逆転で勝利!
Jリーグ準加盟の飛び級で参加したSC相模原の今季昇格を阻んだと一部で盛り上がったりもしているようですが、レノファにとっては敗退という結果は同じです。

3年連続の敗退については自分の中のでのチームに対する怒りの気持ちと同時に山口を背負ってJリーグをめざすチームを応援し続けたい相反する想いがせめぎあう3日間でした。

「JFL昇格」「山口からプロチームを」こうした目標に対して具体的に何が必要であるのか?これは別の機会に書いていくつもりです。