単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

自炊生活最大の危機〜冷蔵庫壊れる

先週の金曜日の朝、出社前に野菜ジュースを飲もうと思って、
冷蔵庫から取り出したら、なんか生ぬるい。
ドキッ。。
もしやと思って、冷凍庫を空けたら、氷、肉や魚、冷凍食品もぜーんぶ
解けていて生ぬるくって生ぐさい風がぷーん。
前日の木曜日の夜くらいからどうも調子が悪かったみたいです。

冷蔵庫壊れる1

 

 

 

 

 

 

 

 

購入してから3年ちょっとで冷蔵庫、壊れました。。
ファンは回っているんですが、コンプレッサーの調子が悪いみたいで、
途中で止まってしまいます。
よりによって、このくそ暑い真夏の日に。。
自炊生活、最大のピンチです(涙

とりあえず、まだ使えそうな野菜をエアコンの効いた部屋に移動。

冷蔵庫の野菜たち

 

 

 

 

 

 

金曜日の朝が生ゴミの収集日なので、冷凍庫のものは全部
処分。幸い新しく購入した冷凍食品は少なかったんですが、
海老とかほたてとか大損害です。トホホ。。
ちょっと早めに仕事を終わって冷凍庫と冷蔵庫の大掃除をしました。

冷凍庫の大掃除

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、保証書に付いている、出張修理サービスに電話をすると、
修理に来れるのは、来週の水曜日とのこと。
一瞬、新しいものに買い換えようかと思ったんですが、
今回は修理を依頼することに決めました。

たはは。。冷蔵庫の無かった江戸時代の生活に逆戻りです。
野菜たちも早く処理しなくては。。

函館風いか丼

先日NHKTV「ためしてがってん」で放映された、美味しい「いか」の
食べ方。すごーく勉強になりました。

特に北海道のイカ刺の食べ方には完全にノックアウト。

早速再現してみることにしました。
名づけて、「函館風いか丼」です。

どーん!

函館いか丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

番組の中では、取れたての透き通るような「するめいか」を使っていたので
もっと旨そうでした。
さて、作り方ですが。。

函館いか丼の材料

 

 

 

 

 

 

 

 

縦方向に細切りしたするめいか、しょうがみじん切り、大根おろし
醤油をねばりが出るまでよーく混ぜます。
大根は辛めのもの(しっぽのほう)を使うといいみたいです。
これを熱々のご飯にかけて、掻きこみます。

番組の中でも叫んでましたが、まさに
ど えりゃーうまーっ(^^v  です。。

簡単なべ焼き鶏

 

 

 

 

 

 

 

簡単鍋焼き鶏。生椎茸、ピーマン、鶏もも肉をフライパンで焼き、
すき焼きのたれと酒で味を付けます。
簡単にこってりした焼き鳥の風味を味わうことができます。

0080731

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまったゲソとえんぺらは里芋と一緒に炊くつもり。

 

 

 

夏の夕暮れとイカスミライス

今の時期にはめずらしく、夕焼けがきれいだったので、
写真に収めました。7月28日(月)の19時ちょっと前の東京の空です。

夏の夕暮れ

 

 

 

 

 

 

 

 

でもちょっと気になることが。。。
水平の帯状の雲が何層も重なっていました。もしかしたら地震雲では。。
というわけで、家に帰ってから防災袋にいろいろ詰めて寝ましたが、
杞憂に終わったようです(笑
最近、東北地方で結構大きな地震が2つ続けてあったので、今度は東京
かも。。という思いが頭を離れません(^^;

イカスミご飯の素

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと怪しげな調味料が100均に置いてあったので購入。
といっても「グリコ」が作っているので、製品上問題があるわけでは
ありませんが。。

さっそく作ってみました。
真っ黒な夜空と花火を連想して、橙色のパプリカとピーマンを
飾ってみましたが。。。

イカスミご飯

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと「黒さ」が足らないけど、イメージに近いものができました。
イカ、椎茸、ズッキーニの微塵切りをご飯と一緒に炒め、このちょっと
怪しげなソースでよーく混ぜたら出来上がりの簡単メニュー。
味のほうは。。一言でゆうと、ちょっと固めの「イカスミリゾット」みたいな感じ
でしょうか。けっこうコクがあります。

豚しゃぶサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の定番、豚シャブサラダ。
味ポンとゴマ油少々のたれでさっぱりと。

080729

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンソメスープ付き「イカスミご飯定食」のできあがり。

晩飯食べながら、まだ地震雲のことが頭から離れません(^^;

鶏牛蒡丼

土日と東京宅の光回線工事があったので、ずっと家の中にいました。
土曜日に接続用の部品が届き、日曜日に業者が工事に来たんですが、
久しぶりに他人に部屋の中を見られるので、土曜日に大慌てで大掃除
しました(^^

回線は無事に開通し、PCも問題なく繋がりました。
先日から接続部品の不具合でたびたび通信が切断されることが
あったんですが、これで一安心です。

今日は買い物にも出なかったので、冷蔵庫にあるもので夕飯を作ることに。。
先日買った「新牛蒡」と鶏肉で「鶏牛蒡丼」を作りました。

鶏ごぼう丼

 

 

 

 

 

 

 

 

卵とじにしてみました。ちょっとつゆだく仕様です。 

あさり赤出汁

冷凍あさり口開く

 

 

 

 

先日、アサリ入りカレーうどんを作ったときのアサリが余ったので、
冷凍にしておいたものを使って、赤出汁に。。
冷凍アサリでもきれいに口が開きます。
これも一人暮らしの「知恵」でしょうか(^^

元気の出そうなサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて。。これまた野菜室からの消化促進。
名づけて「元気のでそうなサラダ」
オレンジ色のパプリカがポイント。これってビタミンの宝庫らしい。

080727

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっきりいって東京宅で過ごす土日は、睡眠時間、食事時間、入浴時間が
無茶苦茶になるので、どーも体調がすっきりしない。
定年後、まともな生活ができるか心配になってきた(^^;

土用牛?の日

今日は土用丑の日。どこへいっても鰻だらけの1日でした。
中国産うなぎを国産と偽った業者が逮捕されましたが、
氷山の一角獣で、まだまだ国産鰻に姿を変えた、中国産うなぎが
はばを利かせているに違いありません。

そんな消費者を裏切る商売をしてきた「鰻業界」に抗議するために、
今日は鰻を食べませんでした。

昼食には松屋の「牛丼」を食べ、夜は「ビーフシチュー」。。。
そうです。今日の私は「土用牛の日」でした(笑

タスマニアンビーフのシチュー

 

 

 

 

 

 

 

 

赤身のタスマニアンビーフを使ったので、カロリー低め。
圧力鍋を使うと、20分くらいで出来上がりです。

かくし味に使ったのがこれ。
初雪漬です。こんなにまっちゃちゃでどうして初雪なのか謎?

これが初雪漬?

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんそのままご飯に乗っけて食べても美味しいです。

売れ残り野菜のサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

オクラ、パプリカ、貝割れ大根のサラダ。
全部、売れ残りコーナーにあったお買い得野菜たちです。
(おくら20円、貝割れ大根30円、パプリカ60円)

080724

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとうは、鰻が食べたかったんですが。。。

あさり入りカレーうどん

昼どきに食べる麺類、冷たい系とともに、夏になるとやたらカレーうどんも
食べたくなります。
名古屋で一度食べたことのある「アサリ入りカレーうどん」。
東京ではなかなか見つからないんですよね。
深川あたりへ行けばあるかもしれませんが。
絶対にヒットメニューになること間違いなしだと思うんですが。。。

あさりと長ネギのカレーうどん

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方は簡単です。
カツオ出汁にしょうゆ、みりん、に長ねぎを加えたあと、
煮立ったらアサリを入れ、口が開いたら、カレー粉、水溶き片栗粉を
いれてできあがりです。
カラーピーマンをトッピングしてみました。

チンゲン菜のゴマ糟和え

 

 

 

 

 

 

 

 

写真、ちょっとピンボケですが、青硬菜(チンゲンサイ)の茹でたものに
初雪漬、ゴマ、辛子を加えた餡を乗せたものです。

白雪 初雪漬

 

 初雪漬は小西酒造が作っている、奈良漬の
 ひとつです。
 そのまま食べても美味しいんですが、
  いろいろな食材を加えて和え衣 にすると、
  美味しいことがわかりました。









キリンのハートランドビール。
モルツ100%使用のビールです。
置いてある酒屋が少ないのが玉に瑕。
今は500mlの瓶入りしか製造されていません。
この翠色の瓶が涼しげでいいんですよね。

キリン ハートランドビール





 


 


 



 

080722

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あさり入りカレーうどん、メニューに出してる店を知っていたら、教えてください。

 

暑いから酒蔵に避難

♪山は富士なら酒は白雪♪のCMソングで有名な「小西酒造」は
兵庫県伊丹市にあります。

今日の豊中市は気温は37、7度あったとのこと。あまりに暑かったので、
伊丹市のダイアモンドシティに買い物に行ったあと、近くにある小西酒造の記念館に避難しました。酒蔵なら涼しいかもと、思ったからです。

朝はクマゼミの大合唱だったのに、あまりの暑さにクマゼミも夏ばて
したのか日中は蝉の鳴き声も一休みでした。

白雪看板の由来

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小西酒造、「白雪」の最初のけや木製看板は江戸時代の「頼山陽」の筆に
よるものだそうです。

小西酒造資料展示室2

 

 

 

 

 

 

 

 

白雪資料館の内部です。

小西酒造資料展示室1

 

 

 

 

 

 

 

 

小西酒造は10年ほど前の地ビールブームだったころ、
名古屋市名東区に「グランプラス」というベルギービールと
ベルギー料理のアンテナショップをやってました。
昔の本社に近く、よく行ったんですが、残念ながら数年前に
店終いしてしまいました。

販売コーナーでお楽しみ袋(福袋)を買いました。

中身は。。。

お楽しみ袋中身1

 

 

 



お楽しみ袋中身2

 

 

 

 

 

 

 

 

お酒もさることながら、この初雪漬け(奈良漬をこまかく切って漬けたもの)
が美味しそうでした。(東にお持ち帰り予定)
右はベルギーのワッフルクッキーです。


今回は新幹線ではなくって、夜間高速バスで東京に戻る予定です。
旅費、半額なのが魅力的。。
しこたま冷酒を飲んで、あとは寝るだけ状態ならバス移動も苦にならないかも。。

豚ロースのガーリックソテー(焦がし醤油味)

ここ数日の暑さで早くも夏ばて気味?
体が重くて、パソコンに向かっているとすぐに眠くなってしまいます。

ダイエットを始めてから迎える、最初の夏ということで、
ちょっとスタミナ不足かも。。

というわけで、今日はカロリー無視のスタミナ料理にしました。

豚ロースのガーリック醤油焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

豚ロースのガーリックソテー(こがし醤油味)です。
ビタミンB1、B2たっぷりのメニュー。。
明日はV字回復を祈る。

いか、茄子、ぴーまんの炒め煮

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでに夏野菜料理を一品。
茄子とぴーまん、イカを炒めて、出し醤油と酒、カレー粉少々で
3〜4分煮たらできあがりのスピードメニューです。

080717

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


余談ではありますが、16日のNHKの漁民一斉休漁のニュースで、
街の魚屋さんのインタビューでなんと「魚慶」さんが取材されてました。
店の奥においてある「招き猫」が写ったときに「あれっ?」と思ったんですが、
そのうち、ご主人が大写しになったので、ちょっとびっくりでした。
やっぱりあの店は庶民が買う魚屋さんとしては、東京でも有名な店なんですね。

 

鯵のなんばん漬けとひじきご飯

ダイエット中の身でもあるし、部屋が汚れるのも嫌だしで、
東京宅で揚げ物はしないと誓ったはずなのに。。。
先月、どうしても天むすが食べたくなり、海老天を作ったのがきっかけで。。
揚げ物をするのに抵抗感が無くなってしまいました。

日曜日に鯵の大安売りをしてたので、それにあやかって「鯵の南蛮漬け」を
はじめて作りました。

鯵のなんばん漬け

 

 

 

 

 

 

 

 


先週帰阪したときに豆鯵が売っていて、カミさんに「鯵の南蛮漬け」が
食べたいと言ったところ、「今度ね」とお預けをくらったので、ずっと心の中に
「鯵の南蛮漬け食べたい病」がはびこってました(笑
日曜日に作って、一日置いて今日(月曜日)に食べましたが、美味しかったです。
心のもやもやも晴れました。(1日待つのがどれだけ苦しかったことか)

本当は豆鯵で作って、骨までバリバリ食べるのもいいんですが、
今回使った鯵は中鯵。
骨は二度揚げして、骨せんべいにしました。
これはビールのつまみにぴったりです。

鯵の骨まで愛して

 

 

 

 

 

 

 

 

塩とカレー粉を少し小麦粉に混ぜた衣をつけて、低温からじっくり揚げて、
一旦取り出し、今度は少し高めの温度で二度揚げします。
かなり大きな骨でもパリッパリになります。
名づけて「鯵の骨まで愛して」です。

レモンを添えると居酒屋風になるんですが、レモン品切れ中。。

ひじきご飯+枝豆

 

 

 

 

 

 

 

 

芽ひじきと人参の炊き込みご飯に枝豆を混ぜました。
暑くて食欲の無いときでも、翡翠のような枝豆の色が食欲を誘います。

080714

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社の駐車場で実際の外気温を測定したら、39度Cあったそうです。
外で仕事をされる方、営業の方、ほんとうにお疲れ様でございます。
暑さに負けないようしっかり栄養を補給してください。

 

いかソーメンの夜

土、日と東京で過ごしましたが、暑かったです。

こんな夜に食べたいもの、それは「いかソーメン」です。

イカソーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

一時、休漁があったりして「イカ好き」としては心配していたんですが、
新イカ(麦イカ)がやっと安く出回るようになりました。
5匹入りが「298円」。
魚介類がほんとに高い中、まだまだ庶民の味方ですね。

きゅうりを枕に細く切ったイカを並べました。
見かけは涼しそうですが、以外や以外。。。。
味のほうの相性はよくありません。
「イカ」はそうでもないんですが、きゅうりがなんだか生臭いぞ。。
イカときゅうりの間に青紫蘇の葉を引くべきでした。

ザーサイやっこ

 

 

 

 

 

 

 

 

ザーサイがあると、いろいろ使えて便利ですが、これで最後。
やっこ豆腐と組み合わせました。

080712

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像ちょっと大きめの土曜日の夕飯画像でした。

 

麻婆豆腐焼そば〜豆板醤はけっこうしょっぱい

ごぞんじ「Youki」の豆板醤です。かなり前に購入したんですが、
今まで未開封。

豆板醤

 

 

 

 

 

 

 

 

麻婆豆腐も市販の液体の素(味の素の「cock do」愛用)
をつい買ってくるんで、なかなか使う機会がなかったんですが、
今日はこれを使って、麻婆豆腐を作りました。

材料は、しょうが、ねぎみじん切り、カクキューの甘味噌、豆板醤、
オイスターソース、老酒、花椒、絹ごし豆腐、豚ひき肉です。

麻婆豆腐やきそば

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯にかけて「麻婆丼」にするつもりだったのに、ご飯がない。。
しゃーないから、焼そば麺を軽く炒めたものにかけてみました。

味のほうは。。?ちょっと思ったより、しょっぱいなー。
豆板醤の表示を見たら、塩分が重量の半分くらいあるではないか!
味見をしながら、作ったハズだったんですが、四川山椒(花椒)のせいで
舌がしびれて、味がよくわからなかったのかも。。
豆板醤、入れすぎたみたいです(^^;

えだ豆とカクテキ

 

 



 

 

 




枝豆とカクテキ。枝豆から食べないと、ほかの料理は香辛料キツメ
だから、枝豆のほのかな味わいが判らなくなります。

080710

 

 

 

 

 

 

 

 

血圧にはちょっと良くない本日の料理でした。
最近、上が120前後、下が80前後だから、たまにはいいとするか。。

 

3日分一気掲載

大阪から東京に戻ってきてからパソコンの回線接続部分の接触が悪く、
ここ3日間ほど、まったくアクセスできませんでした。

やっと直ったので、一気に3日間分のできごと掲載します。
とおっーても長いッス。。。(^^;

◆日曜日◆

奈良県の信貴山「朝護孫寺」に毎月1度は行きます。
毘沙門天様に願かけをして、もう10年目になります。

日曜日の大阪地方は気温35度で猛暑日になりました。
信貴山では油蝉が鳴いており、もう梅雨明けの雰囲気でした。

夏の信貴山朝護孫寺1

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の信貴山朝護孫寺2

 

 

 

 

 

 

 

 

むかでと毘沙門天の関係

 

 

 

 

 

 

 

 

毘沙門天のお使いは「大むかで」です。
ですから私は家に侵入されようが刺されようが何も抵抗できません。
むかで様、おとなしく帰っていただくのを待つばかり。。。

黒はんぺんフライ

 

 

 

 

 

 

 

 

信貴山から帰ってきてから、くろねこ・ママさんからもらった黒はんぺん
のフライを作ってもらい食べました。
やっぱりこの食べ方が一番香ばしくってウマイですね。

◆月曜日◆

幼稚園から大学までずっと一緒だった旧友が東京に出張ということで、
同期入社の同僚も誘って一緒に飲みに行きました。
(飲んでる時の写真はナシ) そして。。

東京でこの夏流行しそうな?冷やしラーメンをまた食べました。

冷やしラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、この前再現しようとした「喜多方ラーメン板台」の
「和風冷やしラーメン」です。

旧友と飲んだ後の喜多方ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

右が普通のラーメン、左が和風冷やしラーメンです。
お互い様ですが、みんなすっかりおじさんになってしまいましたな。。。

◆火曜日◆

自炊生活に戻る。。

穴子入り卵焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

穴子入り卵焼き。。

ほうぼうの吸い物

 

 

 

 

 

 

 

 

ほうぼうの吸い物

ズッキーニのドライカレー2

 

 

 

 

 

 

 

 

ズッキーニとひき肉のターメリック炒め(ドライカリー)

080708

 

 

 

 

 

 

 

 

インド人のように、これから毎日料理にカレー用スパイス
使おうかな。
chiblitsさんから頂いたスパイス、まだいっぱい残ってますからね。

 

大根入りチキンカレー

夏になると、週に一度はカレーが食べたくなります。
昼飯にも「松屋のカレー」を食べたりするので、週に二回以上は食べるのかな?

この前、おもしろいTV番組を見ました。インド人はカレー以外の食事はするのか?というテーマで、実際にインドの家庭に訪問し夕飯を「ギャル曽根」ちゃんが
ごちそうになるという企画だったんですが、驚いたことにインドでは毎日そして3食とも、カレーメニューだったことです。例えば、朝はカレーパン、昼は蕪カレー、夜はチキンと豆のカレーというようにです。。
小学生の弁当も全員がカレーメニューでした。
ただし、香辛料のバリエーションとか素材を毎回変えているので、料理には必ずカレー粉が入っている。といったほうがよいのかもしれませんが。。

私もカレーにいろいろな材料を入れることを試してきました。
一番のお勧め材料は「蓮根」なんですが、ちょっと高いので、今回は「夏大根」
を使ってみました。

大根入りチキンカレー

 

 

 

 

 

 

 

 

大根、タマネギ、鶏肉を炒め、圧力鍋で10分圧力をかけました。
カレールーを入れて、さらに10分ほど煮込んだら完成なんですが、
これを1日冷蔵庫で寝かせます。
(大根に味をしみこませるためです)
ジャガイモに比べてカロリー少ないですし、夏大根独特の辛味が加わって、
とても美味しいカレーになりました。チキンのかわりに「いか」を使っても美味しいかもしれません。

次のメニュー、カレーはカロリーが多いし、どうしても量をたくさん食べてしまうので、こんな時にとっておきのサラダを紹介します。

MIX豆と寒天のサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 


MIX豆、きゅうり、レモン寒天のサラダです。
レモン汁と砂糖少々を入れた寒天を手作りするのが一番ですが、
市販のデザート用寒天を使ってもOKです。
寒天は腸内で、脂肪分の吸収を抑える作用がありますから、カレーの時には
組み合わせるといいと思いますよ。

080703

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨明けも、もう間近です。暑い夏、カレーをいっぱい食べて乗り切りましょう。

 

冷やしラーメンと豚キム四川風味

梅雨寒(つゆざむ)で少し体調をくずしました。

といってもたいしたことはないんですが、朝からくしゃみ連発。
昼過ぎに抗ヒスタミン剤を飲んだら、眠くて眠くて。。
晩飯食べたら、21時頃にはベッド直行でした。

で、またヘンな時間に目が覚めてしまって、ブログを投稿している次第でございます。鼻風邪のほうは、だいぶ治まってきてるようであります。

昨晩の眠かったにもかかわらず、作った料理です。

冷やしラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 


まずは、和風冷やしラーメン。いわゆる冷やし中華そばではありません。
スープの冷たい普通のラーメンです。
今年の夏はたぶんこれが流行ると思います。

作り方は自己流ですが、しごく簡単です。
スープは素麺つゆと同じで「出汁醤油」を薄めたものです。
よく冷やした、PETボトルに入ったミネラルウォーターを使います。
トッピングは、温泉卵、蒸し鶏、九条ねぎ、ザーサイ漬けを使います。
味の決め手は、ザーサイでしょうか。あっさり味の和風スープがザーサイを
入れることによって濃厚な味に変身します。それでも物足らない方は、
ラー油をいっぱい入れてみてください。

次のメニュー、野菜をがっつり食べたい時にお勧めの「豚キム四川風味」
です。

豚キム四川風味

 

 

 

 

 

 

 

 

フライパンで豚肉、ピーマン、きゃべつ、茄子、カクテキ(大根キムチ)を
ごま油で炒め、キムチ鍋の素と清酒を加えたたれで味をつけます。
そして、仕上げにすりごま、花椒(四川山椒)、ラー油をトッピングします。

味の決め手は「花椒(ホアンジャン)」でしょうか。柑橘系の爽やかな
香りとしびれるような辛さは、この調味料独特のものです。

080701

 

 

 

 

 

 

 

 


7月1日から、あらゆる食料品が値上げになったようですね。
困ったモンです。。。

 

 

 

 

 

鮭と舞茸のチーズ焼〜ミニスキを使って

みなさん「キューポラ」 ってご存知ですか?
それは、鋳物を作るときに使う、溶けた鉄を入れるミニ溶鉱炉みたいなものです。

吉永小百合主演の映画「キューポラのある街」の舞台は埼玉県川口市ですが、
鋳物工場自体が減ってしまったのか、「キューポラ」もほとんどみかけなく
なっているそうです。(今朝?昨夜?のNHKのTV番組で見ました)
私自身も「キューポラ」という言葉は知っていたんですが、それがどういう形をしていてどんなふうに使われているか全く知りませんでした。

さて私の生活の周りで鋳物といえば。。


鋳物ミニスキレット

 単身赴任生活を始めた時に私自身と一緒に
 来た「同志」のミニスキレットです。
 ちなみに100均で買ったものではありません。
 使用後、薄く油をすりこんでおかないと、
 直ぐに赤錆が浮いてきます。
 使い込んでいくと、黒い塗装がはがれ、灰色の鉄地
 が出てきます。

今晩はこれを使って、すっかり定番になりましたが、「鮭と舞茸のチーズ焼」
を作りました。

鮭チーズ焼

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥パセリを切らしていたので「青海苔」をパラリ。
みかけは似ていても。味が違う。。。ちょっとお好み焼風味になりました。

小松菜、揚げ、蒲鉾

 

 

 

 

 

 

 

 


昼に作って食べた「冷やしきつねうどん」に使った具です。
油揚げ、小松菜、蒲鉾を一緒に炊いたもの。
おかずにしても美味しい。

ズッキーニの赤出汁

 

 

 

 

 

 

 

 

ズッキーニと切り干し大根の赤出汁です。
ズッキーニは和風料理に使っても美味しいです。
色も綺麗だし、日持ちもするし、使い勝手のいい野菜です。

080629

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は休日出勤して、夜は遅くまで外で飲んでました。

今日は朝寝坊、一日中雨降ってるしで、部屋でダラダラの東京休日でした。

 

ダイエットの秘密〜朝食

ダイエットを始めて9ヶ月あまり、今はリバウンドしないように気をつけて
いますが、昼食や晩飯に油っこいものをあまり食べないようにしているくらいで、特に食事制限はしていません。
いまのところ、BEST体重、ややちょっと多目状態を継続中です。


ずっと続けていることがあります。

それは。。

朝食〜ダイエットの秘密

 

 

 

 

 

 

 

 

これが私の朝食です。200ccずつ飲んでます。
簡単だから続くんですよね。

この方法をウチの会社の女子チームに伝授したところ、
この方法だけで3ヶ月で5kg減量に成功した人がついに現れました。
人によってはかなり効果があるみたいです。

ブログ仲間でも、 「魚屋三代目日記」の「さかなや」 さんが45日で7kgの
ダイエットに成功したそうです。
みんながんばってますね(^^

 

夏野菜と肉団子の甘味噌炒め

6月も終盤に入り、梅雨も本格化してますが、私が一年のうちで一番好きな
季節は今の時期です。
ただし、「梅雨の晴れ間」という条件付きですが。。。


今の時期、野菜も魚も夏モノのハシリの時期でもあります。
トマトやピーマン、きゅうりなどは本来は夏野菜ではありますが、ねんがら年中あるために、季節感が薄れています。旬を迎え、ビニールハウス栽培ではない路地モノが出回るこの時期に本来の美味しさを味わいたいものです。

ということで、今日は夏野菜(ズッキーニ、ピーマン、ナス)と肉団子の甘味噌
炒めを作りました。

夏野菜と肉団子の甘味噌炒め

 

 

 

 

 

 

 

 


ズッキーニと甘味噌の組み合わせは初めてでしたが、
なかなかの相性でした。

落とし卵の赤出汁

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の頃から、大好きだった落とし卵も赤出汁です。
黄身を汁に溶かして食べるのが、黒砂糖流です。

080624

 

 

 

 

 

 

 

 


いよいよ夏も本番ですね。今日から私もクールビズのいでたちで
仕事をしています。

 

天むす〜再現シリーズ

名古屋名物、数々あれど。。

皆様、これをお忘れではござりませんか(笑

天むすです。
もともとは津の「千寿」 という店で作られたのが最初だそうですが。。

千寿 天むす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


名古屋では 「地雷也」の天むすが有名です。

地雷屋天むす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これもお稲荷さんと同様に突然思い出したように食べたくなるのです。

名古屋に食べに行くわけにはいかないので、今夜は自作です。

めったに揚げ物などしないんですが、今日は特別です。

パナメイ海老

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと小さめのバナメイ海老を使います。
小麦粉、塩、青海苔を溶いたきじに海老を投入し。。

揚げたて海老天

 

 

 

 

 

 

 

 


揚げたてに、塩をぱらぱらっとかけます。

海老天の半分は、濃い目に作った天つゆというか、たれにジュワっと漬けます。


たれにジュワッ

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも、チョー旨そうなので、熱々をつまみ食い(^^;

昆布を入れて土鍋で炊いたご飯です。

たきたてご飯

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり美味しい天むすは素材が命。
ご飯も炊きたてを使います。
塩も海苔もできるだけいいものを使いたいですね。

黒砂糖特製天むす

 

 

 

 

 

 

 

 


黒砂糖特製天むすです。
オリジナルみたく上品じゃないけど海老の量が違いますよ(笑

海老、きゅうり、ワカメの酢の物

 

 

 

 

 

 

 

 

海老ときゅうりの酢の物。バナメイ海老は色は薄めですが、
味も香りもブラックタイガーより濃いです。

080622天むす定食

 

 

 

 

 

 

 

 

たれ味と塩味の二種類作りましたが、一番美味しい食べ方は
塩味の海老に少し天つゆをかけて食べる方法でした。
最初からつゆにつけるのは、ちょっとイマイチ。。

NHK大河ドラマ篤姫を見ながらいただきました。

 

お稲荷さん

お稲荷さんが食べたくなっても、出来合いのものを私は買いません。
それはこれが好きだから。

みすずの稲荷あげ

 

 

 

 

 

 

 

 

「みすずのいなりあげ」大好きです。
きつねうどんにしてもおいしいんですが、やっぱり稲荷寿司が美味しい。

ちょっと甘口で汁気が多いんですが、単身赴任をしてから覚えた味です。

お稲荷さん

 

 

 

 

 

 

 

 


寿司ご飯に黒ゴマを入れたり、しいたけの佃煮を入れても旨いっす。

味つけ濃い目の鶏じゃが

 

 

 

 

 

 

 

 


今日は甘辛が続きますが。。
味濃い目の鶏じゃがです。材料を油でじっくり炒めてから、砂糖、みりん
、出汁醤油で味をつけます。東京では肉じゃがといえば、豚肉、大阪では
牛肉、名古屋ではもちろん「名古屋コーチン」を使った鶏じゃがです。


トマトちくわサラダ

 

 

 

 


 

 

 

 

トマトとちくわのサラダ。和風っぽくトッピングは子ネギです。
やっと路地もののトマトが出てきましたね。

080619

 

 

 

 

 

 

 

 


お稲荷さん、食べたくなったら、ほんとに簡単に作ることができるので
「みすずの稲荷あげ」重宝してます。

稲荷寿司食べたら、今度は「天むす」が食べたくなってきた(笑
よし、次回は天むすに決めた!

 

鯵のワインビネガー煮

原油高で魚介類の価格が上がってるそうです。
たしかに漁に出かけるには船の燃料(軽油や重油)が必要ですから、
当然の話ですが。。。魚好きにとっては痛い話。

といっても、お値打ちな旬の魚を使えば、まだまだ魚介料理を楽しむことは
できます。今日使ったのは、麦いかと丸鯵。どちらもいっぱい獲れてるみたいで、
それぞれ1匹150円っていうのはありがたいです(^^

さて、丸鯵ですが圧力鍋のパンフレットに「黒酢煮」なるものが載っていたので、
これを作ることにしました。。が黒酢が無い。
そこで飲みかけの赤ワインが天然のワインビネガー(要するに酸っぱくなってしまったワイン)になっていたので、それを使うことにしました。
醤油、みりん、ワインビネガー、砂糖を圧力鍋(今回は酸味を和らげるため、砂糖をちょっと多目に入れました)に入れて10分間圧力をかけました。

鯵のワインビネガー煮

 

 

 

 

 

 

 

 


蓋を開けてみて初めて「デキ」がわかる「圧力鍋料理」。。
蓋を開けるまではちょっとドキドキ(^^
煮汁が少々薄くって多かったので、半分の量になるまで煮詰めました。
酢を使ったせいか、鯵の臭みも消えさっぱりした味わいになりました。
丸鯵ってちょっと身が水っぽいんですが、これも酢のおかげかぎゅっと締まった
感じになりました。酢ってエライ!

今の時期に獲れる、ちょっと小さめのスルメいかを「麦いか」といいます。
身は薄いんですが、柔らかくって甘くってどんなふうに料理しても美味しいものです。これを今日はトマト、ズッキーニといっしょにアーリオ・オーリオにしてみました。

トマト、イカ、ズッキーニのアーリオ・オーリオ

 

 

 

 

 

 

 

 


ご飯のかわりにブルスケッタ。

バジルソースのブルスケッタ(チーズ無し)

 

 

 

 

 

 

 

 


今回はチーズ無しです。市販のバジルソースとオリーブをオイルを
数滴。。ほんとうはもう少しぶっかけたいところですが。。

結局、最初にイタリアワインの飲み残しを鯵の料理に使ったので、
その流れでカロリーチョイ高めのイタリアンの夕餉になってしまいました。

 

080616

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ