単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

February 2007

きしめんと巻き寿司

今日も出張のため、帰宅が遅くなり、
半自炊です。
出張先の駅の食品売り場で、巻き寿司を購入しました。

巻き寿司三種

 

 

 

 

 

 

 

ねぎとろ巻き、いか紫蘇巻き、しんこ巻きです。
結構いい海苔を使ってました。
巻き寿司はやはり、海苔が命ですね。
自家製の場合も海苔だけは、いいものを使うようにしてます。

きしめん。これは自分で作りました。

きしめん

 

 

 

 

 

 

 

先日、板ワサに使ったカマボコと花かつおを、一杯入れました。

花鰹とねぎの混じった香りがたまりません。

0228夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月も終わりですね。いよいよ春本番ですね。

ジャワレトルトカレーとジョニ男フルーツサラダ

今日は新潟出張の帰り、新幹線の中で、
エチゴビールで一杯やりました。

エチゴビール

 

 

 

 

 

 

 

地ビールブームの先がけとなったエチゴビール(ピルスナー)
麦芽100%の本格派です。

さて今日の晩飯ですが、この前「るーじゅさん」のブログで
見た、ジャワカレーのレトルトにしました。

レトルトジャワカレー

 

 

 

 

 

 

 

ジャワカレーは千葉真一と野際陽子がCMに出ていたずっと前から
私の一番好きなカレーでした。

0227夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日のトッピングは、エノキ茸とエリンギのバター炒めと
ゆで卵です。

ジョニ男フルーツサラダ

 

 

 

 

 

 

 

そして、今日も「ジョニ男」の冒険料理です。
ジョニ男とオレンジマーマレード+レモン汁をまぜたソース
を、りんごとイチゴにかけました。
老若男女を問わない美味しさだと思います。
ぜひお試しを。。。
そういえば、週刊朝日の3/2号の記事に載ってたんですが、
ついに男前豆腐店、アメリカに進出するそうです。
伊藤信吾社長本人の話ですから間違いありません。

ジョニ男米進出

 

Chiblitsさん、私のお願いが通じたみたいです(^^


 

焼きビーフン定食

夕食を作った後、またもや意識混濁、気が付くと真夜中でした。
出張や支店の訪問で少し長い距離を歩くと、心地よい睡眠が
待っているというパターンが最近多く、ブログ生活にちょっと
影響が出ています(^^

今日の自炊生活は少し手抜き。簡単料理で済ませました。

白菜入り焼きビーフン

 

 

 

 

 

 

 

キャベツが無かったので、焼きビーフンに白菜を入れてみましたが、
水分が多すぎてというより、炒める時間が少し長かったので、
べちゃべちゃになった失敗作です。
焼きビーフンにはキャベツが正解ですね。

板ワサ

 

 

 

 

 

 

 

たまに食べたくなる「カマボコ」です。
余ったのは、きしめんに入れるつもりです。

0226夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



いよいよ春がやってきますね。
桜も今年は開花が早いかも。。

 

息子、親父の手料理を東京で食べる

息子、受験が終わり、疲れて帰ってきました。

まあ、結果がどうあれ、お疲れさんでした。ということで、
今日は、親父の手料理で一杯といきたいところですが、
今回は酒ではなく、「飯」をです。。
まあ。後、2年もすれば、一緒に酒も酌み交わすことが
できるでしょう。

いかとたいの造り

 

 

 

 

 

 

 

まずは、健闘を祝し(結果は?ですが)鯛と烏賊のお造りです。

息子は、私の影響かどうかわかりませんが、
和食党で、魚好きなので、「銀ダラと新ゴボウの煮付」を
もう一品。銀ダラと新ゴボウの煮付

 

 

 

 

 

 


造りのつまにも使った紅大根でサラダを作りました。

紅大根サラダ

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、今回ダメなら後期試験があるさ。今年がダメなら
来年があるさ。浪人の経験アリの親父としては、
息子にそれほど強いことも言えませんナ。

0225夕飯

息子の上京(受験編)

息子がセンター試験の結果、東京のとある学校を受験
すると決めてから、ついにこの日がやって来ました。
25日の受験に備え、今日は二人で下見をしてきました。
私の目的は、下宿情報の探索だったのですが。。。

正門風景

 

 

 

 


受かってほしくもあり、大阪、名古屋の大学に通ってほしい
という思いもあり、やや複雑な気持ちです。
が、息子自身で決めた道、今となっては、健闘を祈るのみです。

健闘を祈り、今日の晩飯は息子と二人炭火焼肉の店で外食です。

ホルモン皿盛り

 

 

 

 

 

 

 

七輪焼肉

 

 

 

 

 

 

 


最後はビビンバとわかめスープで締めました。

ビビンバとわかめスープ

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに男二人の夕飯でした。

ソースカツ丼と温野菜のサラダ

全国の受験生諸君!受験に勝つどん!
という看板を出して、商店街の肉屋さんで豚カツを大安売りしてました。
私も受験生を抱える親。最近揚げ物を食べるのを控えていたのですが、
今回は付き合ってみることにしました。

そして作ったのが、ソースカツ丼

ソースカツ丼

 

 

 

 

 

 

 

ご飯の上に湯通しして、少しヘナヘナにさせたキャベツ
を乗せ、その上に特製ソースで煮た豚カツを乗せました。

◆特製ソースの作りかた
 ウスターソース、トマトケチャップ、麺つゆ、みりん、日本酒
 を自分の好みの分量で合わせて、煮混みます。
 ウスターソースのツーンとする匂いはみりんを加えると消すことが
 できます。

もう一品、温野菜とゆで卵のサラダです。

温野菜の黒ゴママヨネーズ和え

 

 

 

 

 

 

 

ブロッコリー(花と茎)、じゃがいも、ゆで卵をマヨネーズと
黒ゴマで和えました。
皆さんは、ブロッコリーの茎、食べますか?
小さく切って茹でて食べると、歯ごたえがあって、
なかなか旨いものです。

0222夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願わくば、受験の神様、我が息子にも慈愛の手を
差し伸べて下さい!

つぶ貝串焼きと担々豆腐鍋

ここのところ、日中は暖かいのですが、朝夕は
結構冷え込みますね。
今日は、夜半ちょっと寒かったので、「担々豆腐鍋」
を作りました。

担々豆腐鍋

 

 

 

 

 

 

 

市販の「担々ごま鍋の素」を使いました。
材料は鶏肉、豆腐、ねぎ、キャベツ、エノキ茸
など(要するに冷蔵庫の余りものなど多数)
仕上げに大葉と一味を散らします。

昨日のツブ貝をくるるんと剥いて、串焼きにしました。

つぶ貝串焼き

 

 

 

 

 

 

 

みりん醤油で味を付けます。これ、ほんとにビールにぴったりです。
赤かぶの甘酢漬けをつけました。

0221夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アサヒ「本生」のパッケージがちょっとさわやかになったので、
つい、買ってしまいました。

ツブ貝塩茹でと復刻ラガー〜大正

苦味の強いビールに合う肴は何かないかなっと
思い、1週間ぶりに「魚慶」さんに寄りました。
売れ残りそうな「つぶ貝」。。親父さんが「ちょっと小粒だから
全部で300円でいいよ」
と見たら、20個くらいあったので、食べきれるかなと思いましたが、
購入しました。

塩ゆでにしました。
ツブ貝の塩茹で

 

 

 

 

 

 


竹串で身をくるるんと引き抜いて食べるんですが、
塩のシンプルな味と貝から出る複雑な味が組み合わさって
最高の酒の肴でした。
さすがに全部食べ切れなかったので、明日は余ったのを
串焼きにでもしようかな。。

干し海老とキャベツの炒めもの

 

 

 

 

 

 

 

次は簡単にできて美味しい、キャベツと干し海老の
炒め物。味付けは醤油とごま油です。
春キャベツ、今出回ってますが、しゃきしゃきで美味しい
ですね。

◆本日の夕飯
 ツブ貝塩茹で
 キャベツと干し海老の炒め物
 煮やっこ
 復刻ラガー大正時代
 最後の牡蠣ごはん

0220夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


復刻ラガー〜大正時代は、昨日の明治時代よりも
もっと苦味が強かったような味でした。
でも、2本並べて飲んでみないと、飲み比べにならない
ならないですよね。「あぁ〜苦い。でも旨い」で終わって
しまいました(汗

 

海老とブロッコリーのパスタ

約10日ぶりのパスタ料理です。

ブロッコリーと海老のパスタ

 

 

 

 

 

 

 

ブロッコリーと海老を使って、アーリオ・オーリオで
あっさりと仕上げました。
パスタのゆで汁を少し残さないといけないのに、
全部、ザーッと捨ててしまったのが失敗です。
もう少しつゆだくで、WETに仕上げたかったんですが。。。

お次、「うるめ鰯の干物」を使ったイタリアンな1品です。

うるめ鰯とトマトのオリーブ油焼き

 

 

 

 

 

 

 

うるめ鰯の干物、トマト、えのき茸、黒オリーブ、
をオリーブ油で焼いたものです。
仕上げにバルサミコ酢、オレガノ(乾燥)、粉チーズ
をふりかけます。

0219夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



やっぱり、今日はビールよりも辛口の白ワインでしょうな。
キリン復刻ラガーの大正時代は明日のお楽しみです。

新じゃがと烏賊のカレー煮と復刻ラガー

来週家族(といっても1名だけ)が来京するので、
その準備に追われた1日でした。
(要するに大掃除です(^^;)

今年は「新じゃが」が、もう出てる?ので、カレー煮にしました。

新じゃがと烏賊のカレー煮

 

 

 

 

 

 

 

普通のカレーとカレー煮の違いは?
非常に判断の難しいところですが、広い意味ではカレー
になるんでしょうか。
でもこれは、じゃがいも、大根、オクラ、烏賊などを
鰹出汁で煮混み、醤油とみりんで甘辛味にしたものに、
カレー粉を入れたものなんです。
新じゃがもさることながら、大根の美味しさには参りました。

烏賊納豆中華風サラダ

 

 

 

 

 

 

 

冷凍してあった、黒豆納豆と、やり烏賊の刺身を
中華ドレッシングで和えたものです。
この黒豆納豆、口ざわりが滑らかで、最近お気に入りの
納豆です。料理に黒色が入ると視覚的にも、締まった
感じになりますね。ビールの進むメニューです。

ビールといえば、前から気になっていたキリン「復刻ラガー」の
缶タイプを今日始めて購入しました。

0218夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日飲んだのは、明治時代の復刻版です。
今のラガーもホップが効いてますが、もっと
苦味が強い味です。日英同盟のもと、いかにも英国を
意識したような味わいですね。

参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ