単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

September 2008

風邪のひき始めにはカレーを食べよう

9月30日といえば、企業の中間決算の日。
そして新しい出会いと別れの日でもあります。

本日をもって定年退職で、職場を去られる方がいらっしゃいました。

花束

 

 

 

 

 

 

 

 

 


花束と今まで一緒に仕事をしてきた仲間の祝福に包まれ、
拍手の中、帰宅の途につかれました。

自分自身が会社を去る時をオーバーラップしてしまいました。
金融不安をはじめ先行きが不透明な社会の中でそれはいつになるのかは、
誰もわかりません。

さて、昨日からくしゃみ連発だったのが喉の痛みにかわり、咳も出始めました。
秋の花粉アレルギーではなく、どうも風邪を患ったみたいです。
寝込むほどの高熱が出ているわけではないし、こんな時栄養を獲ってぐっすり
眠ることが一番です。

私が、風邪の初期にいつも食べるのはカレー。カレーを食べると、回復が早く
なるような気がします。初期であればこれで直ってしまうこともあります。


チキンと筍のカレーココナッツミルク入り

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日のカレーはチキンカレー。筍とココナッツミルクを入れてみました。
それと温泉卵もプラス。

カレーと一緒に必ず食べるサラダ。

鴨燻製のサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鴨燻製、アスパラガス、スライスオニオン、きゅうりをごまドレッシングで。

080930

 

 

 

 

 

 

 

 

 


食後に飲んだ薬のせいか急に睡魔が襲ってきました。
今日はこれで失礼いたします。
前の記事のコメントありがとうございます。ご返事は、少々遅れますが
ご容赦ください。

 

さんま蒲焼とアボガドサラダ

輸送手段の向上かどうかはわかりませんが、最近売られているさんまは、
ほとんど生さんまです。10年くらい前は一汐さんまが多かったので、
まちがって買ってきて刺身にすると、すごくしょっぱかったんです。
でも塩焼きにするのはこの一汐さんまがいいんですが、どこへいって
しまったんでしょうかね。

さんまの塩焼きは外めしで食べることとして。。
1匹の生さんまを2種類の料理に。


さんま蒲焼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

缶詰でおなじみのさんま蒲焼です。

美味しく作るコツはただ一つ。腹骨をかならず漉き取ってください。
焼くだけでは、なかなかこの腹骨柔らかくなりません。
味付けはお好みで。

アボガドとさんまのサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もう1品。これは居酒屋の再現メニューです。
さんま、アボガド、きゅうりをわさび入りマヨネーズで和えたものです。
「アボガドの女王様」って変な名前のメニューでした。

ズッキーニの味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最近味噌汁の実でハマッてるのが、ズッキーニです。
ズッキーニそのものの味って今までよくわからなかったんですが、
和食料理につかうと、よくわかります。

080928

 

 

 

 

 

 

 

 

 


急に寒くなって、鼻風邪を患いました。
朝からくしゃみ連発、しょっぱいサラサラの鼻水がタラリ。
鼻アレルギーかも。。。

 

秋の夜長と悪夢

夜涼しくなって、夜中に目覚めることもなく、ぐっすり眠れます。
でもなぜかこんな時に限って、朝方に「悪夢」を見ることがあります。
それも妙にリアルというか、内容をしっかり思い出すことのできる
夢が多いようです。
秋の夜長と悪夢、どんな関係があるんでしょうか。

悪夢のパターンは大体決まっていて、大切なものを無くすのが一番
多いような気がします。

さて昨晩見た悪夢。無くしてしまった大切なもの。。。それは「髪の毛」でした。

朝起きて、鏡を見ると、頭頂のところが河童みたく、まーるく毛がありません。
なぜか、職場には「づら」をかむって出社しているようです。
そして帰宅して「づら」を外すと、今度はつるっぱげになっているでは
ありませんか。
思わず大声を上げると、そこに女房が現れて、「今までよくも騙してくれたわね」
とかいって、家を飛び出していきます。
そこで目が覚めましたが、思わず手が頭の毛を確認してました。

シナリオは多少違っても、髪の無くなる夢は今まで、何回となく経験アリです。
あと、駐車場で止めた車が見つからない、どこに止めたかわからないとか、
家の鍵を無くして、家に入れないといった、短時間でドキッとするような
夢が多いようです。

自分の経験では野菜不足、特に緑黄色野菜が不足するとこんな状態に
なるように感じるので、今日は南瓜をたっぷり食べました。
(結局、食べ物の話にムリヤリ持っていこうとしてます)

胡麻かぼちゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒砂糖オリジナル、胡麻かぼちゃです。
作り方は簡単。エビスかぼちゃなどホクホク系のかぼちゃを
食べやすい大きさに切り、いり胡麻をまぶして、
胡麻油を小さじ1杯ほどかけよく混ぜ合わせます。

これをラップに包み、電子レンジで2分半加熱します。
小皿に移してから、出汁醤油を適宜かけて自然に冷やします。
簡単に早くできて、メチャ美味しいかぼちゃ料理です。
ぜひお試しください。

しいたけご飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 


干し椎茸と人参の炊き込みご飯。

鯖文化干し豆鼓焼

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鯖文化干しをフライパンで焼き、仕上げに豆鼓をパラリ。

080924

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今夜も涼しくって、ぐっすり眠れそうですが、どうか朝方悪夢を見ませんように。。

秋の夜「チッチキチー」と鳴く虫は?

大阪で借りている社宅の契約の関係で帰阪しています。

先日の3連休、帰阪した時に気が付いたんですが、夜になると庭の方から
「チッチキチー、チッチキチー」と鳴く虫がいました。
大木こだま師匠みたくダミ声ではなく、普通の「こおろぎ」よりも一際
高い音程で鳴いています。
こんな虫の声、今まで聞いたことがないので気になってしょうがないので
いろいろ調べたら、やっとわかりました。

マツムシ

 

 

 

 

 

 

 

 

これがその虫の正体です。
文部省唱歌(今は何て言うのか?)の「虫の声」、冒頭の歌詞
に「♪あれ、まつむしが鳴いている、ちんちろちんちろちんちろりん♪」
とありますが、これが一見チャバネゴキブリみたいな「マツムシ」です。
都市部では激減しているそうで、私も本物の声を聞くのは初めてでした。

NETで調べてみると、実際の鳴き声を聞くことのできるHome page
がありました。聴いてみてください。→ ココ をクリック

チンチロリンというよりは、「ティッティルリー、ティッティルリー」
と聞こえます。
チンチロリン→ティッティルリー→チッチキチーと相成るわけであります。
この唄を関西弁に直せばこうなるんでしょうか(笑
「「♪ありゃ、マツムシが鳴いてんねん、ちっちきちっちきちっちきちー♪」

さて虫の話はこのへんにして。。。食べ物、飲み物の話。

新しい、ビールテイスト飲料「KIRIN SMOOTH」を購入。
東京ではまだ見かけませんでした。

キリン・スムース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低アルコール、低炭酸、低発酵がウリだそうですが、
私には刺激が少なすぎてちょっと物足らず。
これからビールを始めて飲む新成人や女性にはお勧めかも。。

トンテキ(ガーリックソース)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、巷というかブログのお付き合いの中でブームなのが、
「トンテキ」。にんにくこがし醤油味にしてもらいました。(カミサン作)


焼き豚と豆のサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豚がカブリましたが、焼き豚と豆のサラダです。

あ、また庭の方から「チッチキチー」が聞こえてきました。

 

青玉柚子とカマス干物

柚子(ゆず)・・・高知県
酢橘(すだち)・・・徳島県
かぼす・・・大分県
橙・・・山口県
シークァーサー・・・沖縄県

皆さん、上のかんきつ類が一緒に出てきたら、見分けがつきますか?

南国には、それぞれお国自慢の柑橘類があります。

今日は久しぶりに「魚慶」さんに寄って「カマスの干物」を買ったあと、
近くにある八百屋で「青玉ゆず」を購入しました。

カマス干物と青玉柚子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数ある干物の中で「カマス」が一番上品な味であると私は思います。
顔はちょっと怖いけど。。

そのカマスの干物を焼いたものに「青玉ゆず」を絞って食べました。

柚子+シークァサー酎ハイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シークァーサーの酎ハイに柚子を入れてみました。
まー親戚同士だからうまくやってくれよという心境です。

野菜たっぷり豚汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仙台味噌を使った豚汁。
八丁味噌は味噌濃い目のほうが美味しいけれども。仙台味噌は
やっぱり味噌少な目が美味しいです。

柚子風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

 


久しぶりに湯船にお湯をはりました。
柚子風呂にしました。いつもより長湯になりました。

 

 

仙台味噌と茄子料理

愛知県で生まれ育った私が料理に使う味噌といえば、八丁味噌などの
豆味噌が多いんですが、九州出身の知り合いからもらった「麦味噌」の味を
2年ほど前に知って以来、辛口の豆味噌と甘口の麦味噌を使いわけてきましたが。。。。

麦味噌の在庫が無くなったので、前から使ってみたいなと思っていた「仙台味噌」を購入しました。

仙台味噌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原料からの分類でいえば、この味噌は信州味噌と同じように「米味噌」
の種類になります。
ちょっと生味噌を舐めてみると。。
信州味噌よりはしょっぱくって、コクがあるのかなといったかんじです。
見た目も信州味噌よりもかなり色が濃いです。

さて、この味噌を使った最初の料理は。。

茄子とザーサイの肉味噌炒め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茄子とザーサイの肉味噌炒めです。

◆作り方

‘撻潺鵐舛叛胡みじん切をよく炒めて一旦取り出しておきます。
△笋簑燭瓩離乾淕で茄子、ザーサイ、下茹でしたいんげんを炒めます。
    ザーサイに塩分が含まれるので調味料は入れません。
仙台味噌大匙1/2、みりん大匙1、酒大匙2、すりゴマ少々を
 よく混ぜて溶いておきます。
げ愡劼しんなりしたら、炒めたひき肉、調味料、唐辛子を入れて
   よく混ぜながら炒めます。

そして味噌汁も作ってみました。
味噌が辛めなので、具は甘味のあるサツマイモを使いました。

仙台味噌のおつゆ第一号

 

 

 

 

 

 

 

 

 


味噌汁は味噌を入れすぎないようにすることと、味噌を入れた後、
沸騰させないようにすることが美味しさの秘訣でしょうか。
具はタマネギや切干大根、サツマイモ、かぼちゃなど甘味の出る
材料がいいと思います。
今度は豚汁を作ってみたいと思います。

残念ながら、私のまわり、知り合いには仙台出身の方が誰もいません。

仙台というか、宮城県出身の方がもしこのブログを見ていらっしゃったら、ぜひ
仙台味噌に合う郷土料理を教えていただきたいと思います。

 

いかおろし蕎麦

このまま涼しくなるかと思いきや、そうは問屋がおろさず、
今日は残暑のきびしい一日でしたね。東京ではミンミンぜみが今日も
鳴いていました。

ということで、今日はちょっと涼しげなメニューです。

いかおろし蕎麦

 

 

 

 

 

 

 

 

 


氷で締めた茶蕎麦にイカと大根おろしをのっけました。あっさりしすぎてると
思ったので、いなり寿司用のお揚げさんをプラス。
この前から、いかといえば大根!の組み合わせです。
たぶんどこの蕎麦屋でもやってないメニューだと思いますよ(笑

MIX豆ときゅうりのサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もう一品、MIX豆ときゅうりのサラダです。けっこうボリュームがあって、
ビールのおつまみにもぴったりです。

080912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今夜は夜間高速バスに乗って帰阪します。
皆様、明日の早朝大阪でお会いしましょう。

 

懐かしい菓子に出遭う

秋の味覚といえば秋刀魚そして栗でしょうか。

今日はある雑誌で見た「簡単栗ご飯(むき甘栗をご飯に混ぜるだけ)」を作ろうと
思って、戸越銀座駅前のお菓子の量販店に会社帰りに寄りました。

もちろん、むき甘栗は購入したんですが、この店でめちゃくちゃ懐かしいお菓子に遭遇しました。

あたりまえだのクラッカー藤田まこと TV番組てなもんや三度傘
 で、あんかけの時次郎を
 演ずる藤田まこと。
 そして手に持っているのが、
 「あたりまえだのクラッカー」
 (前田のランチクラッカー)
 です。たしかコンソメスープ
 が付いていたような。。。

 

 

今回購入したのは、これです。

前田のクラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 


職場に持っていこうかなと思ってます。「あたりまえだのクラッカー」なんて
完全に死語になってますが。。。

そしてもうひとつ。

エースコイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日清シスコの古銭ビスケット「エースコイン」です。
20種類の古銭を模ったサクサクのビスケット。これは小学生の頃、
ほんとうによく食べました。たしかもっと小さな包装で10円くらいで
売っていたと思うんですが。
これはたまらず封を開けて、食べてしまいました。
懐かしい味、当時の味そのもので、ちょっと感動しました。
40年ぶりに旧友に会ったようなきがしました。
NETで調べてみると、最近復刻版として販売されたようです。


080910


 


 

 

 

 

 

 

 


今日は料理が完全に脇役になってしまいました。
むき甘栗を使った、栗ご飯。
そして「鶏肉と甘栗と野菜の豆鼓炒め」です。
むき甘栗は炒め物にちょっと入れても美味しいですよ。
ぜひお試しを。。。


 

蓮根のお好み焼き

今日は蓮根を使った、黒砂糖オリジナル料理を紹介します。

レンコン焼きの土台

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まず、フライパンで蓮根の輪切りを炒めます。
軽く火が通るくらいでOKです。

具を乗っけて焼いてるところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この蓮根の上にお好み焼きの具をスプーンで乗っけます。
お好み焼きの具は小麦粉、キャベツ、玉子をベースにお好みの物
を入れてください。表面が乾いてきたら、ひっくり返して焼きます。

別のミニスキレットを火にかけ油を引き、焼けた蓮根お好み焼きを
並べ、とろけるチーズを一枚乗せます。
火を弱めて、蓋をして2分ほど蒸し焼きにします。
チーズがとろけたら、お好み焼きソースをかけ、花鰹をトッピングして
完成です。

レンコン焼き完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 


食べた感想。。
蓮根の歯ごたえがナイス!、香ばしくって美味しいです。
ビールのおつまみとして最高。

いんげんの胡麻よごしと燻玉

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こちら(東京)でやっと紀文の「燻製卵」を売っている店を見つけました。
私の大好物。インゲンの胡麻よごしと組み合わせました。

080908

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日も、ビールをお代わりしてしまいました。
下手人は燻製卵です(笑

 

圧力鍋で作った秋刀魚しょうが煮

日中は残暑がきびしいですが。朝夕は秋の気配がします。
秋といえば秋刀魚。今年も豊漁みたいですね。

今日は新さんまを購入。さっそく晩飯のオカズにしました。

さんま処理済み

 

 

 

 

 

 

 

 

 


刺身でもOK、新鮮な秋刀魚を筒切りにしました。
腹身の断面をみると、脂がのってるのがよくわかります。

さんまのしょうが煮

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これを圧力鍋を使ってしょうが煮にしました。
圧力鍋にみりん、しょうゆ、酒を入れ、一旦10分ほど煮た後、
さらに砂糖と醤油を加えて、煮汁が少なくなるまで煮詰めると、
こんな感じになります。
圧力鍋は煮物が水っぽくなるので、こってりと魚を煮る時には二度煮をします。
10分間の加圧。背骨までは柔らかくなりませんでしたが、腹骨は
あるのか無いのかわからないほどになりました。

蓮のいかめんたい和え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するめいか、たらこ、茹でレンコンを和えたものです。
和え衣は、たらこにオリーブ油、レモン汁、出汁醤油を加えたものです。
さっぱりした味わいで、こってりした秋刀魚しょうが煮との相性はぴったり。

080906

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秋刀魚、今度は酢締めにしようかな。焼いたのも食べてみたいし。
どんな風に料理しても美味しい旬の秋刀魚でした。

◆追伸

chiblitsさんから調味料の量について、問い合わせがありましたので、
煮る直前の画像をお届けします。

圧力鍋の中

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秋刀魚の半分くらいが浸る程度でしょうか。秋刀魚から水分が出るので、
10分の加熱ならこれぐらいで丁度いいくらいです。
実際にこれでも煮汁が多かったので、醤油と砂糖を少し加えて、
煮詰めました。
焦げるのが心配でしたら、煮汁を多めにして、二度煮をするときに、
煮汁の量と味を調整すると上手に仕上がります。

参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ