昨夜はブログ更新中に深い眠りに陥ってしまい、
またもや、早起き更新です。

昨夜は帰宅時間が遅かったので、単身赴任スピード料理でした。
まず、最近よく購入する「珍比良:ちんぴら」っていう名前のミニ竹輪
これ、食べてびっくりめちゃ旨です。歯ごたえがあって、香ばしく、
とにかくおいしい竹輪です。未経験の方は是非どうぞ。
ちなみに東京でも大阪でも販売されていました。

ちんぴら竹輪

 

 

 

 

 

 

 

珍比良竹輪とレタスのサラダです。わさびマヨネーズで食べます。

本日のメインは「海老とブロッコリー、筍の塩炒め」です。
例によって例のごとく、「牛角」の塩だれで炒めました。

ブロッコリーとエビの塩炒め

 

 

 

 

 

 

 

炊きたてご飯やきゅうりに添えると美味しい、
金山寺味噌です。これにも最近ハマッってます。

金山寺みそ

 

 

 

 

 

 

 

昨夜の夕飯写真です

0419夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調理時間合計15分のスピード料理でした。


名古屋弁一口夜話

今日の言葉は「おきゃー」です。

短い言葉ですが、実は「やめておきゃー」を省略した言葉なんです。
標準語に直すと「やめときな」「やめておきなさい」という意味でしょうか。

やめておきゃー ⇒ やめときゃー
やめておきゃー ⇒ おきゃー

と「やめておきゃー」にも二通りの省略語があります。
類似語としては「やめやー」(やめなさい)っていうのも良く使われますね。

さて今日もタイムマシンで40年前にGOです。
出演は、黒砂糖、黒砂糖妹、黒砂糖母です。

黒砂糖「ほれほれっ、かまきり捕まえたぞー」

妹「いやーっ兄ちゃん、あっち行ってー」

母「おきゃーまた妹いぢめて。」

黒砂糖「置いたよ」妹の頭の上にかまきりを置く)

妹「ふぎゃーっ」(失神!)

母「コラーっ!!まーかん、おやつ抜きだわ」

黒砂糖「だって置きゃーっていったがや」