日曜日は私としてはめずらしく、寝まくり三昧でした。
朝めしなし、昼もてきとーなものを食べたので、
夕飯はがっつり食べようかなとも思いましたが、
結局、冷蔵庫、冷凍庫ごそごそメニューになりました。

きのこのコンソメ風味スープパスタを作りました。

きのこのつゆだくパスタ

 

 

 

 

 

 

 

先日、職場のイタメシ屋で食べたパスタの再現メニューです。

もう1品、これはレシピ本を見て、初めて作りました。
焼き牛肉とほうれん草のナムルです。

焼き牛肉とほうれんそうのナムル

 

 

 

 

 

 

 

◆作り方のポイント

ほうれん草はあらかじめ茹でて水にさらし、水をしぼって
3センチ幅に切っておきます。
牛肉は市販のたれに10分間くらい漬け込みます。
私はちょい甘めの「牛角しょうゆだれ」を使いました。
牛肉に味がしみたら、フライパンで炒め、焼きあがったら、
ボールの中で、ほうれん草と混ぜ合わせます。
味をみながら、ゴマ油、醤油、みりんを追加します。
トッピングに白ゴマをふってできあがりです。

0422夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも「ええころかげん」なレシピですんません(^^;
でもとっても美味しかったです。


名古屋弁一口夜話

今日の言葉は「〜っからかす」です。
標準語に直すと「〜しまくる」というような意味でしょうか。
よく使う言葉としてはたべっからかす」 (食べまくる)
とか「ぼいっからかす」 (追いまくる)などがあります。

さて今日は、久しぶりに日本に帰っていらっしゃった、
ふろっしゅさんと、ふーしゃさん に登場していただきましょうか。

ふろっしゅ「久しぶりに日本に帰ってくるといかんね。
       うんみゃーもんたべっからかすで、腹がパンパンだわさ」

ふーしゃ「ハハハ、ほんとだ蛙の腹みたいだぎゃー」

ふろっしゅ「わたしは蛙の姫さんだで、しょうがにゃーわさ」

ふーしゃ「わたしも黒ザトさんに教えてもらった竹輪たべすぎちゃって
      よー、腹はっちけそーだわ。まーちょっとええもん食べて腹がはち
       けるならええけどね。」

ふろっしゅ「ほんなら、次の店、蓬莱軒でもいこみゃーか。」

ふーしゃ「えーっ。まんだ行くの」

◆この会話は完全なるフィクションでございます。