皆様、改めましてあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

サントリーローヤル子年

 

 

 

 

 

 

 


  SUNTORY ROYAL 12年 子年陶器ボトル 

さて今年最初の記事は年始の黒砂糖家外食から。。

大阪に戻るときに名古屋駅で味噌煮込うどん(山本屋総本家)を。。

山本屋味噌煮込うどん

 

 

 

 

 

 

 

 

「山本屋本店」と「山本屋総本家」が激しい商売争いをしています。
さて軍配はどちらに。。。
味は並べて食べないとはっきりいってわかりませんが、
この前行った「本店」のほうが、客を幸せな気持にさせてくれる
「おもてなしの心」がより強く伝わってきたように思われます。。
「総本家」さん、がんばってくださいね(笑



チャイナテーブル前菜

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪は千里中央にある「チャイナテーブル」で今年の初中華です。

コースは量がとてつもなく多いので、アラカルトでめいめいが好きなものを
注文しようということになり、私が注文したのが。。。


チャイナテーブル鮑とふかひれ煮込

 

 

 





 

 

 

鮑とふかひれの煮込みです。
とっても美味しかったけれども、映像的にはふかひれの姿煮の
ほうがよかったかも。。


台湾風坦々麺

 

 

 

 

 

 

 

 

この店の坦々麺はちょっと変わっていて、胡麻(芝麻醤)が入って
いません。いわゆる「台湾風」の激辛仕様です。


さてさて、おせち料理、外食と食べまくりのお正月でしたが、何が一番
美味しくって幸せな気分になれたかといいますと。。。


すき焼き翌日の卵とじ

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりきれいな画像ではありませんが、大阪で食べたすき焼きの翌日の
卵とじです。特に鍋の外側のほうの卵が美味いんです。

今日(7日)から仕事と自炊生活の始まりです。
今年も家族のため、会社のため、社会のためにがんばって働きます。
そのためには、なんといっても健康が一番、そしてそれを支える
「単身赴任者の食生活」をリアルに楽しく発信いたしますので、
よろしくお願いいたします。

追伸

5日に戸越銀座商店街で起きた高校生の無差別傷害事件、びっくりしました。
もしも、もう1日早く東京に戻っていたら、事件のあった時刻頃に「魚慶」さんに
確実に行ってましたから。。