拙ブログに最近よくコメントをいただく「willow42」さんから、
「うずら卵」のピータンを食べたとの話を聞いて、
私も久しぶりにあの臭い?ピータン(皮蛋)が食べたくなりました。

「青島皮蛋」近所の乾物屋で1個98円也。

ピータン包装いかにも「中国です。」といった包装。
最近お騒がせな中国製ですが、ピータンの
国産は見たことないので、これはしょうがないですね。

 

見ただけで食わず嫌いな方が多いピータンを美味しく食べる秘訣。
それは切って皿に盛り付けて、20分くらい放置しておくことです。

ぴーたん盛り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

殻を剥いてすぐに食べてはいけません。
剥きたては硫化水素というか、アンモニアというか、強烈な匂いを
放っておりますので、その匂い(ガス)が抜けるまで我慢します。

タイトルにあるとおり、ビールと一緒に口に含むと不思議な甘さが
口に広がります。一種の快感です、未経験の方どうぞお試しを。。

花椒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうひとつ「中国産」ではまりつつある食材がこれです。
「花椒」と申しまして、口に含むと、山椒と黒胡椒を足して2で割ったような、
香り、味、しびれがあります。私は麻婆豆腐の仕上げに使うことが多いです。
プジョーの電動ミルで片手でガリガリ。。です(^^

豆腐と茄子の麻婆炒め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麻婆茄子と麻婆豆腐のあいのこみたいな料理です。
これに先ほどの「花椒」をパラパラ。。

080409夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ダイエットも一休み。
久しぶりの中華夕飯でした。