くろねこママさんから送っていただいた黒はんぺんは
大阪に。。私は東京、そして大阪に帰るのは来月中旬。。

というわけで、大好きな黒はんぺんはお預け状態なんです。
とりあえず、カミサンには「まんだ食べちゃかんでー」と連絡してありますので、
実際に料理した写真はまた今度ということで。。。

そんなこんなで黒はんぺんが食べたくってたまらない時には
どうするかというと。。。

このお店に行きます。以前もブログで紹介しましたが、今度は実名で。
それは練馬区桜台駅の近くにある「がらくた居酒屋 いっぽん」です

いっぽんの店内

 日本各地の焼酎がいっぱい揃った
 店内。

 あちこちにかわいい小さな玩具やら
 マスコットが飾ってあります。

 

 

いっぽん 甕入焼酎

 

 

 

 

 

 

 

 

お店のオリジナルブレンド芋焼酎「いっぽん」です。
口当たりまろやかでつい飲みすぎちゃいます。

そして黒はんぺんが食べたくなったら。。。
さっそく「黒はんぺんフライ」を注文しましょう。。

いっぽん黒はんぺんフライ

 

 

 

 

 

 

 

 

うひゃー美味しそう。黒はんぺんの故郷、静岡県出身のマスターが
作ったものですから、味も保障付きのほんまもんです(^^

ちなみにこれを作ったマスターの写真(NETより拝借)

いっぽんのマスター以前は私達とおんなじ宮仕えをしてたんですが、
奮起一発、このお店を2年ほど前にやりはじめた
そうです。


 

 

 

そしてこの料理を運んできたいっぽんの看板娘(実はマスターの奥様)


いっぽん おかみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダハハ。。ちょー癒されます。カワイイ。
写真を撮らせてもらった御礼に、この前買った「俵屋」の
せっけんをプレゼント。


いやいやけっして奥様目当てでこの店に行くワケではないんですよ。
あくまでも「富士宮焼そば」や「磯自慢」、そして「黒はんぺん」といった
静岡の名産を味わいに行くのであります(^^;