今日は蓮根を使った、黒砂糖オリジナル料理を紹介します。

レンコン焼きの土台

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まず、フライパンで蓮根の輪切りを炒めます。
軽く火が通るくらいでOKです。

具を乗っけて焼いてるところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この蓮根の上にお好み焼きの具をスプーンで乗っけます。
お好み焼きの具は小麦粉、キャベツ、玉子をベースにお好みの物
を入れてください。表面が乾いてきたら、ひっくり返して焼きます。

別のミニスキレットを火にかけ油を引き、焼けた蓮根お好み焼きを
並べ、とろけるチーズを一枚乗せます。
火を弱めて、蓋をして2分ほど蒸し焼きにします。
チーズがとろけたら、お好み焼きソースをかけ、花鰹をトッピングして
完成です。

レンコン焼き完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 


食べた感想。。
蓮根の歯ごたえがナイス!、香ばしくって美味しいです。
ビールのおつまみとして最高。

いんげんの胡麻よごしと燻玉

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こちら(東京)でやっと紀文の「燻製卵」を売っている店を見つけました。
私の大好物。インゲンの胡麻よごしと組み合わせました。

080908

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日も、ビールをお代わりしてしまいました。
下手人は燻製卵です(笑