秋の味覚といえば秋刀魚そして栗でしょうか。

今日はある雑誌で見た「簡単栗ご飯(むき甘栗をご飯に混ぜるだけ)」を作ろうと
思って、戸越銀座駅前のお菓子の量販店に会社帰りに寄りました。

もちろん、むき甘栗は購入したんですが、この店でめちゃくちゃ懐かしいお菓子に遭遇しました。

あたりまえだのクラッカー藤田まこと TV番組てなもんや三度傘
 で、あんかけの時次郎を
 演ずる藤田まこと。
 そして手に持っているのが、
 「あたりまえだのクラッカー」
 (前田のランチクラッカー)
 です。たしかコンソメスープ
 が付いていたような。。。

 

 

今回購入したのは、これです。

前田のクラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 


職場に持っていこうかなと思ってます。「あたりまえだのクラッカー」なんて
完全に死語になってますが。。。

そしてもうひとつ。

エースコイン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日清シスコの古銭ビスケット「エースコイン」です。
20種類の古銭を模ったサクサクのビスケット。これは小学生の頃、
ほんとうによく食べました。たしかもっと小さな包装で10円くらいで
売っていたと思うんですが。
これはたまらず封を開けて、食べてしまいました。
懐かしい味、当時の味そのもので、ちょっと感動しました。
40年ぶりに旧友に会ったようなきがしました。
NETで調べてみると、最近復刻版として販売されたようです。


080910


 


 

 

 

 

 

 

 


今日は料理が完全に脇役になってしまいました。
むき甘栗を使った、栗ご飯。
そして「鶏肉と甘栗と野菜の豆鼓炒め」です。
むき甘栗は炒め物にちょっと入れても美味しいですよ。
ぜひお試しを。。。