今日は漬物用に買った蕪が余っていたので。。。

蕪のおでん風

 

 

 

 

 

 

 

 


野菜天と舞茸といっしょにおでん風にしました。
寒くなってくると、会社帰りに新橋あたりのおでん屋で一杯っていうのが
増えてきます。
蕪は大根よりも早く煮えるので、単身赴任のスピードクッキングには
もってこいの素材です。

大盛りはるさめサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一品は、はるさめのサラダ。きゅうり、人参、たまねぎ、
ロースハム薄切り、材料をいろいろ入れる内に、
大盛りになってしまいました。

081204

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ、中途半端なアルコール類の整理もしなければ。。
半分飲みかけの焼酎がけっこうあるんです。
新春は新品のお酒で迎えたい。

アルコールを飲んだ後、最近はよく柿を食べます。
今日食べたのは、「甲州百目柿」という高級柿。元は渋柿です。
1つ300gから400gある大きな柿です。
富士柿という名でも売られています。

甲州百目柿

 

 

 

 

 

 

 

 


実は、この柿は焼酎で渋を抜いています。

甲州百目柿カット

 

 

 

 

 

 

 

 


半分に切ってみました。なんと種がありません。
香りがよく、上品な甘味。もちろん渋は完全に抜けています。
種がないので、すごく食べやすいです。
この柿は干し柿(あんぽ柿)にも良く使われるそうです。