朝一番から新システムは順調に動いたんですが、
午後から、トラブルが少々発生し、処理スピードが極端に遅くなりました。
しかし、何とかシステムも回復したので、これで、明日を乗り切れば
GWの後半は大阪に戻れる見通しがついたと喜んだとたん、
大阪の娘から電話が入りました。「パパァ、パソコンが壊れてもうた。」
話を聞くと、パソコン本体ではなく、画面の故障のようなんですが、
修理に出すと、しばらくは大阪からブログ投稿できないことがわかりました。

前置きが長くなりましたが、
結局、ブログ1周年記念料理は大阪から投稿する予定だったのを変更して、
急遽東京から発信することにしました。

題して「キャンドルトマトタワー〜ブログ1周年記念」です。

炎上する忘却のトマトタワー





 

 

 

 

 

 

 

 



今まで何度かトマトタワー、トマトキャッスルの記事を投稿
しましたが、久しぶりに登場させました。
この前購入した「茗荷」がキャンドルトマトタワーの炎を表現しております。
茗荷を食べて、この1年のことは忘れて、また新しい1歩を踏み出そう
という意味も込めております。

さて、今回使った材料ですが、
土台はフルーツグラノーラと男の三連荘をまぜたものに、
茹でアスパラガスで骨格を作り、ゴールデンキウイの石垣を貼りました。
タワー本体に、今回はオリーブオイルで焼いたトマトと茗荷入りの卵焼きを
使いました。そしてトッピングは炎に見立てた「茗荷」のスライスです。

ここまで、製作時間20分、腹も減ってきましたので、メインは手抜き。
レトルトパウチの「ケララカレー」にしました。

ケララカレーミックスビーンズ添え

 

 

 

 

 

 

 

0501夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンドルトマト解体の図です。

炎上トマトタワー解体中

 

 

 

 

 

 

 

これまで、1年間ブログを見ていただいた方、そして暖かい
コメントをいただいた方、ほんとうにありがとうございました。
三日坊主で日記なんかつけたことが無かった私が、自炊と
ブログ投稿を続けてこられたのも、ほんとに皆様のおかげです。
単身赴任が続く限り、そして単身赴任が終わり、再び家族一緒に
暮らすようになってもブログは続けていこうかなって思っています。
そして過去は燃やし尽くし、明日から新たな気持ちでスタートいたします。
みなさん、今後もよろしくお願いいたします。