単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

ご飯もの

土鍋でたこ焼きご飯

イカ、タコ、海老はダイエット食品の優等生です。

同じ料理でも豚肉や牛肉を使うのとではカロリーがメチャ低く抑えられます。
冷凍しても油分をほとんど含まないので、劣化しにくいというのも優れた点ですね。

久しぶりに行った魚慶さんでタコを購入しました。
今日はたこ料理を紹介します。

まずは、すぐにできる「たこキムチ」です。

たこキムチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最近お気に入りのカクテキとぶつ切りにしたタコをまぜて、貝割れ大根
をトッピングしました。

続いて今日のメイン。土鍋で炊いたたこ焼きご飯です。

土鍋でタコヤキご飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使った材料は米2合に対し、たこ足1本、たこ焼きソース大匙1杯半、
かつお粉大匙1杯、出汁醤油大匙1杯、みりん大匙1杯、
芽ひじき少々、根しょうがみじん切り少々、青海苔です。

青海苔以外の材料を入れて、炊き込むだけで簡単にできます。
青海苔は炊き上がってから入れます。

タコヤキご飯盛り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶碗に盛ってから、花かつおとたこ焼きソースをちょっとかけて
できあがりです。
ソースを入れた炊き込みご飯って以外と美味しいですよ。

がんも、里芋、切り干大根の炊き合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


前の日にちょっと多めに作っておいた、がんも、里芋、切り干し大根の
炊き合わせの二日目。味が染みて冷たくって美味しかったです。

080828

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今年の夏、後半は変な天気が続きますね。
帰社途中でゲリラ雷雨に遭い、びしょ濡れになりました。
このまま夏は終わってしまうのでしょうか。。。

 

夏の夕暮れとイカスミライス

今の時期にはめずらしく、夕焼けがきれいだったので、
写真に収めました。7月28日(月)の19時ちょっと前の東京の空です。

夏の夕暮れ

 

 

 

 

 

 

 

 

でもちょっと気になることが。。。
水平の帯状の雲が何層も重なっていました。もしかしたら地震雲では。。
というわけで、家に帰ってから防災袋にいろいろ詰めて寝ましたが、
杞憂に終わったようです(笑
最近、東北地方で結構大きな地震が2つ続けてあったので、今度は東京
かも。。という思いが頭を離れません(^^;

イカスミご飯の素

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと怪しげな調味料が100均に置いてあったので購入。
といっても「グリコ」が作っているので、製品上問題があるわけでは
ありませんが。。

さっそく作ってみました。
真っ黒な夜空と花火を連想して、橙色のパプリカとピーマンを
飾ってみましたが。。。

イカスミご飯

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと「黒さ」が足らないけど、イメージに近いものができました。
イカ、椎茸、ズッキーニの微塵切りをご飯と一緒に炒め、このちょっと
怪しげなソースでよーく混ぜたら出来上がりの簡単メニュー。
味のほうは。。一言でゆうと、ちょっと固めの「イカスミリゾット」みたいな感じ
でしょうか。けっこうコクがあります。

豚しゃぶサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の定番、豚シャブサラダ。
味ポンとゴマ油少々のたれでさっぱりと。

080729

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンソメスープ付き「イカスミご飯定食」のできあがり。

晩飯食べながら、まだ地震雲のことが頭から離れません(^^;

鶏牛蒡丼

土日と東京宅の光回線工事があったので、ずっと家の中にいました。
土曜日に接続用の部品が届き、日曜日に業者が工事に来たんですが、
久しぶりに他人に部屋の中を見られるので、土曜日に大慌てで大掃除
しました(^^

回線は無事に開通し、PCも問題なく繋がりました。
先日から接続部品の不具合でたびたび通信が切断されることが
あったんですが、これで一安心です。

今日は買い物にも出なかったので、冷蔵庫にあるもので夕飯を作ることに。。
先日買った「新牛蒡」と鶏肉で「鶏牛蒡丼」を作りました。

鶏ごぼう丼

 

 

 

 

 

 

 

 

卵とじにしてみました。ちょっとつゆだく仕様です。 

あさり赤出汁

冷凍あさり口開く

 

 

 

 

先日、アサリ入りカレーうどんを作ったときのアサリが余ったので、
冷凍にしておいたものを使って、赤出汁に。。
冷凍アサリでもきれいに口が開きます。
これも一人暮らしの「知恵」でしょうか(^^

元気の出そうなサラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて。。これまた野菜室からの消化促進。
名づけて「元気のでそうなサラダ」
オレンジ色のパプリカがポイント。これってビタミンの宝庫らしい。

080727

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっきりいって東京宅で過ごす土日は、睡眠時間、食事時間、入浴時間が
無茶苦茶になるので、どーも体調がすっきりしない。
定年後、まともな生活ができるか心配になってきた(^^;

天むす〜再現シリーズ

名古屋名物、数々あれど。。

皆様、これをお忘れではござりませんか(笑

天むすです。
もともとは津の「千寿」 という店で作られたのが最初だそうですが。。

千寿 天むす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


名古屋では 「地雷也」の天むすが有名です。

地雷屋天むす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これもお稲荷さんと同様に突然思い出したように食べたくなるのです。

名古屋に食べに行くわけにはいかないので、今夜は自作です。

めったに揚げ物などしないんですが、今日は特別です。

パナメイ海老

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと小さめのバナメイ海老を使います。
小麦粉、塩、青海苔を溶いたきじに海老を投入し。。

揚げたて海老天

 

 

 

 

 

 

 

 


揚げたてに、塩をぱらぱらっとかけます。

海老天の半分は、濃い目に作った天つゆというか、たれにジュワっと漬けます。


たれにジュワッ

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも、チョー旨そうなので、熱々をつまみ食い(^^;

昆布を入れて土鍋で炊いたご飯です。

たきたてご飯

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり美味しい天むすは素材が命。
ご飯も炊きたてを使います。
塩も海苔もできるだけいいものを使いたいですね。

黒砂糖特製天むす

 

 

 

 

 

 

 

 


黒砂糖特製天むすです。
オリジナルみたく上品じゃないけど海老の量が違いますよ(笑

海老、きゅうり、ワカメの酢の物

 

 

 

 

 

 

 

 

海老ときゅうりの酢の物。バナメイ海老は色は薄めですが、
味も香りもブラックタイガーより濃いです。

080622天むす定食

 

 

 

 

 

 

 

 

たれ味と塩味の二種類作りましたが、一番美味しい食べ方は
塩味の海老に少し天つゆをかけて食べる方法でした。
最初からつゆにつけるのは、ちょっとイマイチ。。

NHK大河ドラマ篤姫を見ながらいただきました。

 

お稲荷さん

お稲荷さんが食べたくなっても、出来合いのものを私は買いません。
それはこれが好きだから。

みすずの稲荷あげ

 

 

 

 

 

 

 

 

「みすずのいなりあげ」大好きです。
きつねうどんにしてもおいしいんですが、やっぱり稲荷寿司が美味しい。

ちょっと甘口で汁気が多いんですが、単身赴任をしてから覚えた味です。

お稲荷さん

 

 

 

 

 

 

 

 


寿司ご飯に黒ゴマを入れたり、しいたけの佃煮を入れても旨いっす。

味つけ濃い目の鶏じゃが

 

 

 

 

 

 

 

 


今日は甘辛が続きますが。。
味濃い目の鶏じゃがです。材料を油でじっくり炒めてから、砂糖、みりん
、出汁醤油で味をつけます。東京では肉じゃがといえば、豚肉、大阪では
牛肉、名古屋ではもちろん「名古屋コーチン」を使った鶏じゃがです。


トマトちくわサラダ

 

 

 

 


 

 

 

 

トマトとちくわのサラダ。和風っぽくトッピングは子ネギです。
やっと路地もののトマトが出てきましたね。

080619

 

 

 

 

 

 

 

 


お稲荷さん、食べたくなったら、ほんとに簡単に作ることができるので
「みすずの稲荷あげ」重宝してます。

稲荷寿司食べたら、今度は「天むす」が食べたくなってきた(笑
よし、次回は天むすに決めた!

 

ブログ開設から3年目に突入〜三色丼

5月1日は拙ブログの誕生日であります。

昨年の1周年記念には「トマトタワー」なるものを作って自分でお祝いしてたんですが。あれから1年、ほんとに早いものです。
2年前の記事をみると、料理も写真も文章もまだまだ初心者というか、こっぱずかしいというか。。でもその初々しさを忘れないためにも、ずっと削除せずにとっておくことにします。

さて記念日の料理なんですが、残念ながら帰省の前ということもあって、新たな食材も買うこともできなかったのですが。。。

ブログ開設から3年目に突入ということで、「3」にちなんで「三色丼」なんて
どうかな。。ということで

三色丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷凍してあった鶏ミンチ、豆ご飯に使ったエンドウ豆、卵で作った
三色丼です。昔、オフクロが作ってくれた三食弁当は、たしか「さやえんどう」
でしたが。。この弁当、鶏そぼろが甘辛くってけっこう好きでした。
食べる時はよーくまぜまぜして食べたほうが美味しいです。

もう1品。。これまた冷凍庫の整理品ですが、「ほたる烏賊ときゅうりのキムチ」
です。

ほたるいかときゅうりのキムチ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市販のキムチの素を使いました。
気温が高くなったので、冷蔵庫の温度を少し下げたら、きゅうりが一部分
凍ってしまいました(^^;
夏野菜は寒さに弱いですね。

細切り昆布のお吸い物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、以前アンさんにいただいた細切り昆布を使ったお吸い物です。
とろろ昆布は悪玉コレステロールをやっつける特効薬だそうです。
もうそろそろ人間ドッグの日も近づいてきているので、ちょっと精進せねば。。

080501

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も訪問していただいたり、コメントをいただいたりした皆様、ほんとうに
ありがとうございます。
今後も末永くおつきあいくださるよう重ねてお願い申し上げます

 

 

焼たらこおにぎりと東京風卵焼き

今日はちょっとした贈り物を買うために神楽坂まで、出かけました。

花街特有の、ちょっと敷居が高そうな粋な店が住宅街の中に点在してます。
ここは「大人の散歩道」としては最高ですね。
またゆっくりと、今度は陽が落ちてから来て見たいと思いました。

無事に目的の店で買い物をした後に、「自分用」に買ったのがこれです。

塗り枡


 居酒屋で冷酒を飲むときに使う
   塗りの一合枡です。
   これに小さめの涼しげなグラスを
 組み合わせて、今年の夏は冷酒を楽しむ
 予定。。。

 



さて、今日は行楽には持ってこいの天気だったせいか、都内の公園では、
お弁当持参の家族で大賑わいでした。

おいしそうな「おにぎり」をいっぱい見たので、私も久しぶりに夕飯は
「おにぎり定食」にしました。


焼たらこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の一番好きな「おにぎり」は「焼たらこおにぎり」です。
炊きたてご飯に焼たらこ、口の中でとろけるちょっといい海苔の組み合わせ
は最高です。

たらこおにぎり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼たらこがゴロゴロ入ってますよ(^^

おにぎり定食の「おかず」といえばやっぱり「卵焼き」でしょうか。

東京風?卵焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、とある和風料理店で教えてもらった再現メニューですが、
海老すり身入り、東京風のちょっと甘い「卵焼」です。
関西風の出し巻と違って、ちょっと歯ごたえがあります。
できたてよりも冷蔵庫で冷やして食べたほうが美味しいです。

080429

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GWの予定は。。。

大阪に戻って娘の高校時代最後の吹奏楽演奏会に行きます。
それ以外はまだ何も決まってません(^^;

春爛漫の食卓〜豆ご飯、とんぺい焼、春野菜と海老のポトフ

食品売り場は春の食材がいっぱいで、あれも食べたい、
これも食べたい状態です

今日は鞘に入った実えんどうを購入し、豆ご飯を作りました。

剥きたて実エンドウ

実えんどう塩茹で

 

 

 

 

いつもは、ご飯と一緒に炊き込むのですが、えんどう豆の緑があまりにも
美しかったので、塩湯でにしたものをご飯に混ぜることにしました。

豆ごはん(混ぜただけ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翡翠色をしたエンドウ豆ご飯です。

続いて、久しぶりに作ったとんぺい焼。
豚ヒレ肉が超お値打ちだった時に購入し、冷凍しておいたものを
使いました。

豚ヒレ肉(とんぺい焼作成中) 塩、胡椒したヒレ肉をミニスキレットで
   焼いたあとに。。。。

 溶き卵を入れ、青ネギをトッピングして
 できあがりです。
 焼そばソースをかけていただきます。


とんぺい焼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あつあつをほおばりながら飲むビールは最高です。

続いて本日の野菜料理。
「春野菜と海老のポトフ」です。

春野菜と海老のポトフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電子レンジでじゃがいも、人参、ブロッコリーの茎はあらかじめ、
下処理をしておきます。
スープが煮立ったら下処理した野菜、海老、ブロッコリーを入れて、
3分ほど煮込んで、できあがりです。かくし味にみりんをプラス。
海老の甘ーい香りがたまらんです。もう。

080407夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は食べたかったものばかり作りました。
久々の自己満足食卓でした♪


 

オヤジ料理の伝授〜鶏とひじきの炊き込みご飯

長男の入学する学校がやっと決まりました。

オヤジの職場と同じで学校は東京にあるんですが、一緒に住むことは
できません。
この土日、学校の近辺にある不動産屋に行き、下宿先を決定しました。

校舎遠景

 

 

 

 

 

 

 

 


 

校舎近景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は文系ですが、長男は理系。どうもカミサンの血筋のようです。
理系は就職には有利かもしれませんが、今の時代、文系よりも人気がありません。でも10年先、20年先は時代がどうなってるか全くワカりませんので、
自分自身で決めた道をまっすぐに貫いてほしいと思います。

さてオヤジが自炊オタクだからかどうかはワカリませんが、長男も自炊をする
と言ってます。曰く「やったことないけど料理の本をみれば簡単でしょ」
さて、パソコンや機械の組み立てみたいにスイスイとできるんでしょうか?

というわけで、この土日でいろいろな料理の技を伝授しました。
まずは「餃子の焼き方」

餃子の焼き方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。。腹が減ったら飯を食え。。
栄養バランスの良い「鶏とひじきの炊き込みご飯」を伝授しました。

鶏とひじきの炊き込みご飯

 

 

 

 

ビールは伝授?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生意気ざかりで、自分はもう大人だと思っているようですが、
たぶん舌はまだ子供です。。。苦いものダメ。
だからビールも一口飲むとあいかわらず、「うわっ〜まず」
まあ、ビールを一緒に酌み交わすのは、もう少し後になる模様です(笑

 

まぐろとアボガドのやまかけ丼

最近、見直した食材があります。みなさんも以前はよく使われた
ことがあるんではないでしょうか。それはこれです。

粉わさび

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん山葵は生のおろしたてが一番ですが、チューブに
入った「生もどき」よりは昔よく練らされた「粉わさび」のほうが、
美味しいと最近思うようになりました。
特に、まぐろの刺身を食べる時はそう思います。
粉わさび、原料をみると「西洋わさび」と書いてありますが、
これはローストビーフの薬味に使う「ホースラディッシュ」のことでしょうか。

さて、今夜の主役は「粉わさび」ではなくて。。。
「まぐろ」君です。「トロ」「赤身」がいろいろ混じっている「魚慶」さんの
ブツ切りを使って、「まぐろとアボガドのやまかけ丼」を作りました。
もちろん名わき役は「粉わさび」君です。

まぐろとアボガドの山かけ丼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アボガドは固い時に買って、1週間熟成させました。
ちょうど食べごろでした。出汁醤油と醤油を1対1で割ったものをかけて
食べました。。。。。もーほっぺた落ちそう。。でした(笑

次は旬の小松菜を使った一品。

小松菜と小エビの煮びたし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小松菜と海老の煮浸しです。

小海老と小松菜をゴマ油で炒め、油揚げを加えて、出汁、醤油、みりんで
さっと煮たあと、そのまま冷ましたものです。仕上げに白ゴマをパラパラして
出来上がり。今の小松菜って根本のところがスゴク甘いんです。

100225夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在外組のチブリッツさんとか ふーしゃさんに日本食材を見せつけられて、
被爆しました。今夜はちょっと「お返し」です(笑

そのうち「まぐろ」もこうやって食べることができなくなる時代
がくるんだろうな。。。(哀

 

 

 

参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ