単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

きずし

秋鯖のきずし

秋の深まりとともに、どんどん美味しくなっていく鯖。
もー辛抱たまらん美味しさです。

昨日、丸ごと1本買い、塩漬けにしておいたものを、今日甘酢につけて
「きずし」にしました。

秋鯖きずしといか鳴門巻き

 

 

 

 

 

 

 

 

 


市販ではなく、手作りのきずしは本当に旨い。
真ん中がちょっと赤い、すし屋さんで食べるアレです。
相棒として、するめいかの鳴門巻きもいかがでしょうか。


ちぎりごぼ天と切り干大根

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも定番メニューになりつつある「ごぼ天と切干大根のさっと煮」です。
切干大根は煮すぎないようにするのがコツ。ポリポリと歯ごたえが残る
ようにします。

20081002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑い時期は生ものを食べるのをちょっと控えてましたが、
涼しくなってきたので、おつくり復活です。
魚慶さん通いも増えそうです。

カレーを食べた夜の翌日の昼に、またまた「松屋」でカレーを食べました。
連日のカレー攻撃で風邪も退散したようです。

とんぺい焼き

名古屋から大阪に移った頃、大阪には今まで知らなかった、
たくさんの料理がありました。
とんぺい焼きもその一つです。
お好み焼き屋さんに入った時、「とんぺい」という、ちょっと
聞いたこともないこっけいな名前につられて注文してみたのが
初めての出会いでした。

とんぺい焼き

 

 

 

 

 

 

 

豚ひれ肉を使いましたが、卵の下にかくれてしまいました。

◆作り方のポイント

‘擇劼貽は5ミリ程の厚さに切り、塩、コショーをしておきます。
熱くなったフライパンに油をしき、豚肉を並べ、両面を焼きます。
Fの上に青ねぎをかけ、その上に卵2個を割り入れます。
 黄身をすこしつぶします。
こ犬鬚靴藤科〜3分蒸し焼きにします。火はすこし弱火にします。
イ好み焼きソースとマヨネーズをトッピングして出来上がりです。

締め鯖酢の物

 

 

 

 

 

 

 

鯖きずしを使った酢の物です。水でもどした若布ときゅうりを
鯖きずしと一緒にポン酢で和えました。

0314夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の夕飯も作成時間は15分。
とんぺい焼きは早い、旨い、安いの三拍子。
一人ぐらしには最適の料理です。

 

手作り鯖生ずし

酢で締めた魚(主に鯖)のことを関西では「きずし」
と呼びます。鯖だけではなく、新鮮な鰆(さわら)を
使うこともあります。

鯖きずし

 

 

 

 

 

 

 

塩で1日締め、甘酢に漬けて、刺身感覚で食べるのも
旨いんですが、今日みたいに3日ほどじっくり漬けたものも
味がまろやかになり、旨いんです。
軽くあぶった締め鯖焼きもいけます。
詳しい作り方は以前紹介したページでどうぞ。

新じゃがカレー

 

 

 

 

 

 

 

次は新じゃがのカレー煮です。以前は烏賊を使いましたが、
今回は豚肉です。普通の肉じゃがの味付けにカレー粉を
加えるだけの簡単メニューです。

春菊、トマト、きゅうりのサラダ

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりにサラダをUPしますが、ポイントは生春菊を
加えたことです。春菊は苦手と言う方でも生で食べると、
クセというか、苦味がずっと少なくなります。
栄養的にもVC、VAが多く、一人暮らしの方にはぜひ
おすすめですね。

0313夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



今日の夕飯作成時間は15分でした。
早くて旨いめしがやっぱり最高ですね。


 

自家製〆鯖

1119夕飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生きのいい大鯖を購入して、自家製〆鯖を
作りました。秋も深まり、鯖も脂たっぷり。
鯖がでかすぎて、一度、二度では食べ切れません。

〆鯖の作成経過は、またいずれUPするとして、

本日の夕飯
自家製〆鯖とたこぶつ
鶏と根菜の煮物
菊菜のおひたし
ビール飲料復活

特製しめ鯖

 

 

 

 

 

 

 

土曜日に夕方に購入し、一晩塩でしめた後に生酢に
漬けました。〆鯖は塩で〆るのが肝心です。
身の真ん中が、赤いくらいがちょうど食べごろです。
この透明感、わかりますか。とてもいい状態の鯖でした。

鶏と根菜の煮物

 

 

 

 

 





鶏もも肉と大根、蓮根、人参の煮物です。
砂糖⇒みりん⇒塩⇒しょうゆの順に味をつけていきます。

菊菜のおひたし

 

 

 

 

 

 

 

菊菜です。今日はおひたしにしましたが。。。
昨日の生で食べたほうが、癖がないような気がします。
熱を通すと独特の苦味と香りが増すような。。

 

参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ