単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

トマト

カワハギ煮つけ

しばらく魚の煮つけを食べてないなと思い、魚慶さんへ。
閉店時間に滑り込みセーフ。

カワハギ(丸ハゲ)をGETしました。
旬を迎えお腹に大きな肝を抱えています。そしてなんといっても今が
一番お値打ちです。

カワハギ煮つけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大根と煮卵を添えました。が主役はなんといってもカワハギの肝です。
見えますか?大きな肝。
丸ハゲは、身もふんわりといい香りがして美味しいんですが、
肝の美味しさといったらもう。。食べたことのある人しかわからない
例えようのない美味しさ。
これをつつきながら日本酒でチビチビやりました(^^v

銀杏入りひじきご飯

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご飯もの。今日は銀杏入りひじきご飯です。
人参、油揚げ、エリンギ、ひじきの炊き込みご飯が炊き上がって、
蒸らしているときに炒った銀杏を投入します。
きれいなヒスイ色の銀杏が楽しめるのも今の時期だけですね。

トマト入り味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

 


汁もの。鰹出汁の味噌汁にトマトを入れてみました。
トマトに含まれるグルタミン酸(こんぶの旨みと同じです)との相乗効果
に期待したのですが、量が多かったのか、ちょっと酸っぱい味噌汁になりました。
ほんの一片でよかったかもしれません。。

20081017

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秋が深まってきましたね。
東京から見える富士山も頂上がかなり白くなってきました。

 

麻婆豆腐をメチャ美味しくする方法

手軽に麻婆豆腐を作るには、市販の「麻婆豆腐の素」を使うのが
いいですね。簡単で味付けに失敗することもないし。。

でも、その素をベースに、少し手を加えるとメチャ旨になる方法を
見つけました。
大阪の黒砂糖家でも好評でしたので、その方法を公開します。

ベースに使うのは、「永谷園の和風麻婆豆腐の素」です

永谷園 和風麻婆豆腐

 

 

 

 

 

 

 

実は、かつお節を使ってあるのがミソです。
かつお節の旨み成分といえば「イノシン酸」ですよね。

そして美味しくする方法というのは「トマト」を加えることなんです。
「トマト」には、昆布と同じように旨みの成分「グルタミン酸」が豊富に含まれて
います。

「グルタミン酸」と「イノシン酸」が出会うとそれぞれの旨みが引き出されて
相乗効果で10倍も旨みが強くなることが証明されています。
(「ためしてがってん」ネタです)

トマト入りマーボ豆腐

 

 

 

 

 

 

 

 


 

トマトの量は一人分で中くらいのもの半分くらいでしょうか。
豆腐を入れるときに一緒に入れて煮込むだけです。
トマトの酸味と旨み成分の相乗効果で、美味しくなりますよ。
ぜひお試しを。。
生トマトは今高価ですから、缶詰を使ってもOKです。

081015

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日はシンプルに麻婆豆腐と玄米入りご飯だけです。
しかし、トマトの力って偉大ですよね。

参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ