単身赴任”彦さん”の自炊日記

ちょっと切ない単身赴任生活を、めし日記で綴ります。

信貴山

信貴山「朝護孫子寺」への一本道

信貴山「朝護孫子寺」に、カミさんと毎月行ってます。
今日は天気も良く、ポカポカ日和だったので、自家用車ではなく
電車を乗り継ぎ、ハイキングを兼ねて徒歩で登りました。


朝護孫子寺に登る道は信貴山ケーブルの廃線を利用した
700m余り、桜並木の一本道です。

千本桜並木道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「女の道は一本道でございます」とか言ってどんどん登って行く女房。
大河ドラマ「篤姫」も先週で終わってしまって、チト寂しいけど、
それどころではない。結構急坂でしんどいです。

女の道は一本道でございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハァ、ハァ。。おーい、置いてかないでくれー(^^;」
今度は桜の季節に来て見たいものです。

師走の信貴山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

師走の信貴山。紅葉も終わって正月を迎える準備です。

朝護孫子寺本堂より東を望む

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝護孫子寺本堂から望む「飛鳥の街並み」です。霧のたなびく山々が
とても美しかったです。

かぼちゃと海老のサラダとシャンパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕飯はローストチキンとシャンパンでミニクリスマス気分。

ローストチキン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼間は信貴山に行ったりりして、ちょっとばかし仏教徒なのに
夜になると、キリスト様生誕のお祝い。。。
なんか後ろめたいなあ(笑

3日分一気掲載

大阪から東京に戻ってきてからパソコンの回線接続部分の接触が悪く、
ここ3日間ほど、まったくアクセスできませんでした。

やっと直ったので、一気に3日間分のできごと掲載します。
とおっーても長いッス。。。(^^;

◆日曜日◆

奈良県の信貴山「朝護孫寺」に毎月1度は行きます。
毘沙門天様に願かけをして、もう10年目になります。

日曜日の大阪地方は気温35度で猛暑日になりました。
信貴山では油蝉が鳴いており、もう梅雨明けの雰囲気でした。

夏の信貴山朝護孫寺1

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の信貴山朝護孫寺2

 

 

 

 

 

 

 

 

むかでと毘沙門天の関係

 

 

 

 

 

 

 

 

毘沙門天のお使いは「大むかで」です。
ですから私は家に侵入されようが刺されようが何も抵抗できません。
むかで様、おとなしく帰っていただくのを待つばかり。。。

黒はんぺんフライ

 

 

 

 

 

 

 

 

信貴山から帰ってきてから、くろねこ・ママさんからもらった黒はんぺん
のフライを作ってもらい食べました。
やっぱりこの食べ方が一番香ばしくってウマイですね。

◆月曜日◆

幼稚園から大学までずっと一緒だった旧友が東京に出張ということで、
同期入社の同僚も誘って一緒に飲みに行きました。
(飲んでる時の写真はナシ) そして。。

東京でこの夏流行しそうな?冷やしラーメンをまた食べました。

冷やしラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、この前再現しようとした「喜多方ラーメン板台」の
「和風冷やしラーメン」です。

旧友と飲んだ後の喜多方ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

右が普通のラーメン、左が和風冷やしラーメンです。
お互い様ですが、みんなすっかりおじさんになってしまいましたな。。。

◆火曜日◆

自炊生活に戻る。。

穴子入り卵焼き

 

 

 

 

 

 

 

 

穴子入り卵焼き。。

ほうぼうの吸い物

 

 

 

 

 

 

 

 

ほうぼうの吸い物

ズッキーニのドライカレー2

 

 

 

 

 

 

 

 

ズッキーニとひき肉のターメリック炒め(ドライカリー)

080708

 

 

 

 

 

 

 

 

インド人のように、これから毎日料理にカレー用スパイス
使おうかな。
chiblitsさんから頂いたスパイス、まだいっぱい残ってますからね。

 

近江牛〜佐藤錦〜百足ちゃん

大阪では「肉こーて来い」といえば牛肉だそうです。
名古屋では「肉買ってりゃー」「何肉?}ですが(^^;

姪っ子の小学校入学祝のお返しで「近江牛」のロースを
いただきました。
普段口にすることはない、さしの入った「肉」
竹皮につつまれてました。

近江牛もらいもん

 

 

 

 

 

 

 

500gほどあったので、息子の要望ですき焼きにすることに

近江牛すき焼き

 

 

 

 

 

 

 

とにかくぼーっとしてたら、肉が無くなります。
黒砂糖家は旨い食い物に関しては、全員餓鬼。
ゆっくり飲めないのが辛いところ。
最初から肉を分けとけばいいんでしょうが、
それも大人げないし(苦笑
まぁー美味しいものは仲良くたべましょう。

私が「そー言えばまだ今年はさくらんぼ食べてない」
といったので、食後に出てきた「佐藤錦」

佐藤錦

 

 

 

 

 

 

 

とても美味しくいただきましたが、何よりも嬉しかったのが、
高校生の娘がすすんで食後の洗い物を手伝っていたことでしょうか。。
お父さんがいる時だけ、いい顔してるのかもしれませんが。。

さて、タイトルの最後にある「むかでちゃん」
むかでちゃんの映像を見ても大丈夫な人だけ続きを読んでください。

 

続きを読む
参加してます。押してくださいませ
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
Profile

黒砂糖 彦兵衛

コメントありがとう
シュガーの部屋
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
お勧めJAZZ CD
  • ライブドアブログ