立春を過ぎ、太陽の光に春を感じる時節となりました。

2月も中旬ともなればそろそろ梅も咲き始めているだろうと思い、
小田急沿線の川崎市立日本民家園に行ってみました。

日本民家園

 

 

 

 

 

 

ここは、日本の古民家を集めた野外博物館なんです。

青空と白梅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空に映える白梅です。今日は風が強くってピントを合わせるのに
苦労しました。

古民家と白梅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17世紀以降に立てられた日本全国の古民家が20数棟、
展示されています。

さてここに来た本当の理由は、新しい家探しなんです。
古民家に住もうというわけではないんですが(^^;

JR南武線と小田急小田原線の交わる近辺が今のところ新しい
住居の第一候補なんです。
正式にはまだ決められないけれども、今日は一回目の下見に
きたわけです。