チビの世界のポスト95・・・ベトナム

ベトナムポスト

チビの世界のポスト94・・・ブルネイ

ブルネイポスト

チビの世界のポスト93・・・シンガポール

シンガポールポスト

チビの世界のポスト92・・・カンボジア

カンボジアポスト

チビのバスの旅33・・・ブルガリア

Scan10013ソフィアからリラの僧院まで乗ったよ。
1日2便で朝のバスに乗らないと日帰りは無理だったよ。
バスは古めで(1999年当時)お客さんも多かったよ。
観光客がほとんどだったなあ。
帰りはいすに座れなかったからデッキに座らせてもらったよ・・・
行きはリラの町行きでそこからリラの僧院へ向かったよ。
帰りはリラの僧院からソフィアまでの直通バスだったよ。
片道3時間くらいだったかなあ。
前も書いたと思うけどリラ行きのバスは駅前のバスターミナルではないから気をつけてね。

チビのバスの旅32・・・コロンビア

Scan10082ボゴタから近郊の町シパキラまで乗ったよ。
バスの種類はそれぞれでぼくはボンネットタイプのバスに乗ったよ。
ボンネットバスは修理がしやすいから今でも利用されているんだよ。
1時間ほどののんびりとした旅だったよ。

チビのバスの旅31・・・スリランカ

スリランカバスコロンボから世界遺産の町ゴールまで乗ったよ。
コロンボに着いたのは深夜だったけど午前2時にゴールへ行くバスがあったから乗ったよ。
路線バスのようで3時間の旅だったよ。
バスはお客で満員だったけどぼくが乗っているのを見て驚いていたよ。
バスは古くてエアコンもついていないようなバスだからね。
スリランカはバスよりも乗り合いのミニバンの方が速いから、そっちを利用している人が多いみたい。
何とか仮眠しながらゴールの町へ着いたよ!

チビのバスの旅30・・・ウルグアイ

ウルグアイバスコロニアから首都のモンテビデオまで乗ったよ。
本数は1日に7・8本だったかなあ・・・
コロニアではバス会社のオフィス前から出発したよ。
3時間弱でモンテビデオに着いたよ。
終点のモンテビデオは大きなバスターミナルだったよ。
やっぱり南米はバスや車社会だね。
でも都心の渋滞を避けるからかターミナルは郊外だったよ。
街中までは市内のバスを利用して行ったよ。

チビのバスの旅29・・・モロッコ

モロッコバスモロッコでもバスの旅はできるよ。
でも本数は少なめだね。
ぼくは世界遺産のあるフェズからティトゥアンまで乗ったけど1日2本しかなかったよ。
予約がいるかと思ったけど満員ではなかったよ。
6時間ほどのバスの旅だったけど車窓はとてもよかったよ!
バスはそんなにデラックスではなかったけど(当時)楽しい旅だったよ。

チビのバスの旅28・・・エストニア

エストニアバスエストニアのタリンからラトビアのリガまで乗ったよ。
ユーロラインというバスでエストニアだけでなくヨーロッパの広い範囲で運行されているよ。
バスもデラックスで時間も正確だったから快適な旅だったよ!
国境はすんなりと通過できたけど旧ソ連というイメージで少し緊張したなあ・・・

チビのバスの旅27・・・チリ

Scan10047チリは南北に長いからバスの旅も長距離が多いよ。
だからバスもデラックスなものがたくさん走っているよ。
ぼくはプンタアレナスからプエルトナタレスまでの間で利用したよ。
約4時間の旅だったよ。
途中で羊の群れに囲まれたよ。
プエルトナタレスではバスターミナルはなくてバス会社の前で終点だったよ。
南米ではこういったバス運行が多いみたいだね。

チビのバスの旅26・・・ペルー

首都のリマからナスカまで乗ったよ。
ペルーのバスはデラックスなバスからノーマルなバスまでたくさんあるよ。
ぼくは旅行社の紹介でこの2階建てバスに乗ったんだよ。
途中でイカという町へ停車してナスカまでだいたい7時間の旅だったよ。
だから快適で安全な旅だったよ!
それと軽食があったりビデオの上映があったりしたよ。
ペルーは車社会だからバスの運行も多いよ。
24時間以上の路線もあるんだって。
ぼくは時間がないから利用することはなかったよ。
でも安いんだろうなあ・・・

チビの世界の旅・・・夕日

ナミビア夕日これはナミビアでの夕日だよ。
夕日はどこの国へ行ってもきれいだね。
とくに海岸で見る夕日は太陽が沈んでしまってからもきれいだよ。
そして次の朝また再会するんだよね。
でも太陽が沈んでしまったあとは何となく寂しいんだよね。
みんなもそう思わない?

チビの世界の旅・・・サッカー

北朝鮮サッカー北朝鮮サッカー (2)北朝鮮のサッカー場だよ。
政治は別としてワールドカップサッカー出場はおめでとうだね。
日本や韓国も含めて活躍してほしいなあ。
ところで写真のように人民服を着た人たちでいっぱいだったよ。
ぼくは外国人用の席から観戦したよ。
このときはイランと対戦して負けてしまったよ・・・

チビの世界の旅・・・氷河

氷河アラスカ氷河の面積(体積)がどんどん減ってきているよね。
地球の温暖化のせいなんだよね。
北極や南極はもちろん山脈上の氷河も減ってきているんだよね。
このままだったら海面の上昇も続くだろうなあ・・・
氷河はそばで見るととてもきれいな水色をしているよ。
そして長い年月を経て流れてきているから何千年前の表層を見ることができるんだよ。
でもクレバス(氷河の割れ目)があるから気をつけてね。

チビの世界の旅・・・攻撃

爆撃ベイルート爆撃ベイルート (2)ベイルートでの写真だよ。
イスラエルとの関係が悪いからか攻撃の跡がいくつも見られるよ。
身近なところで見られるから少し怖い感じがしたよ。
やっぱりお互いに攻め合うのはいけないよね。
もちろん片方が一方的に攻めるのはもっとよくないよね。
人間関係も同じだよね!

チビの世界の旅・・・映画

台湾映画看板台湾で見かけたポスターだよ。
日本の映画も俳優さんも東アジアや東南アジアでは有名なんだろうね。
外国へ行って映画館へ入ったことはないけどセリフが日本語のままだったらわかるだろうね。
値段も日本より安いところが多いからいつかは行ってみたいと思うよ。

チビの世界の旅・・・台車交換

台車交換ルーマニアとモルドバの国境で経験したよ。
ジャッキで車両を持ち上げて台車を変えるんだよ。
ルーマニアとモルドバは線路幅が違うからね。
昔はお客さんを下ろしてから交換したみたいだけど今は乗ったまま交換しているよ。
だから国境通過の時間も短縮されたんじゃないかなあ。
スペインではタルゴという線路幅に合わせて車輪が動く台車を使っているよ。
日本でもフリーゲージトレインという車両を開発しているね。
でもまだ時間がかかりそうだね。
原始的だけど車両を持ち上げる方法も捨てきれないということだね。

チビの世界の旅・・・航空路

航空路航空路 (2)最近の飛行機には座席の前にモニターがついているよね。
映画やゲームなどができるほかに航空路も表示されるよね。
ご主人様はよく見ているよ。
するといろんな場所を飛んでいるのがわかるよ!
写真はその航空路を写したんだよ。
一つはイラク上空、もう一つは北極点上空の写真だよ。
イラク上空は今は無理だろうなあ・・・
北極点は飛行機の航続距離が延びたからノンストップで通過できるようになったんだよね。
いつかは南極を通る航空路もできるのかなあ・・・

チビの世界の旅・・・世界の果て

世界の果て号世界の果て号 (2)世界の果てっていったいどこだろうね。
北?南?
最高地点?最低地点?
でも世界にはいろんなところに世界でいちばん○○という場所があるよね。
そこを探して行ってみるのも面白いよね。
写真は南半球の最南端にある観光鉄道だよ。
アルゼンチンのウシュアイアにあるんだよ。
その名も世界の果て号。
のんびりと走って世界の果ての車窓を楽しんだよ!
楽天市場
プロフィール

ba0001ssc

タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ