ご報告が遅くなりました。
 当院主催Ⅰ型糖尿病の患者さんとご家族向けの交流イベント、ウォーキング&バーベキュー大会は晴天のなか、無事に行うことが出来ました。台風が来るかも、とひやひやしたのですが、暑いくらいの良いお天気に恵まれました。

 今回、参加してくれるご家族がいなければ、スタッフとして参加してもらったOB&OGとバーベキューを楽しむ会にしようか、と企画段階では本当に参加してくれる人がいるのかな、と思いながら進めていたのですが、最終的に9組24名の皆さまにご参加いただくことが出来ました。こんなにいらしていただけるとは、と企画したスタッフ一同、驚きと共に感謝の気持ちでいっぱいです。

 当日はもう少しこうできたら、と思うようなことが多々で、ご迷惑、ご不便をおかけしてしまい、申し訳ありません。そんな中でも、ご家族同士・社会人になったOB&OGに色々な話を聞くことが出来てよかった、という参加者のかたのお話をお聞きすることができて、イベントをやってみてよかった、と思っております。インスリン注射のことや、血糖コントロールのこと、学校生活での工夫や、働いている中でのよもや話など、いろいろ皆さんで話されていたようです。

 また、母親同士、父親同士など、保護者の方がゆっくりと気軽に話し合う機会というのが意外になく、普段話をする機会も相手もいなかった中で、このような企画があっていろいろ話をすることが出来てよかった、という声もあり、子ども同士の交流もありますが、保護者同士の交流の場として、少しはお役に立てたのかな?と思っております。
 当日書いていただいたアンケートで寄せていただいたことは、今後検討させていただきます。

 来年も、同じようなイベントをまた、企画できればと思っております。
 このたびは、ご参加いただきましてありがとうございました。