当院では、2020年4月より、小児科「かかりつけ医」の登録ができるようになりました。
○「かかりつけ医」って何? ・医療機関の重複受診を防ぎ医療費の無駄遣いを減らすために、2016年から設立されたものです。
○「かかりつけ医」ってどんなことをするの? ・急な病気の際の診療や、慢性疾患の指導管理を行います。 ・発達段階に応じた助言・指導等を行い、健康相談に応じます。 ・予防接種の接種状況を確認し、接種の時期についての指導を行います。また、予防接種の有効性・安全性に関する情報提供を行います。 ・特に専門的な診療の必要のない程度の耳鼻科疾患、皮膚科疾患、眼科疾患、整形外科的疾患なども診療いたします。ただし、必要に応じて専門的な医療を要すると判断した場合は、適切な医療機関に紹介などを行います。
ここまでは今までやってきたことと全く同じですが、以下の点が追加されます
・小児かかりつけ診療料に同意する患者さんからの電話等による問い合わせに常時対応します。
ただし、夜間帯、休診日、祝日など、電話の対応ができない時には、子供の健康相談室(#8000)や、基幹病院への相談をお願いいたします。 院長も機械ではないので、風呂にも入るし、酒も飲むし(日本酒が好き)、爆睡したりします。そのあたりのご配慮も併せてお願いいたします。
○「かかりつけ医」って、どんな人が対象になるの? ・「当院を継続的に受診されている」「3歳未満のお子さん」が対象になります。 ・3歳以上のお子さんがかかりつけ医の制度を使うの場合、3歳未満からかかりつけ医の登録を登録をしていることが必要になります。この場合、就学前までかかりつけ医の制度が延長できます。
○「かかりつけ医」を登録するにはどうしたらいいの? ・受付にお申し付けください。「同意書」を書いていただき、その際に連絡先等をお渡しします。 ・他の医療機関を受診することは全く問題ありませんが、後日当院を受診時に経過をお話しください。 ・複数の医療機関でかかりつけ医を登録することはできません。当院から他の病院にかかりつけ医を変更する場合はお申し付けください(勿論断ることはありません) ・登録をしても医療費負担の変更は原則としてありません。ただし、乳幼児医療費助成制度(マル乳)を使わずに窓口負担のある方は、初診で220~330円、再診で60~90円の負担増となります。 かかりつけ医を希望される方は、上記をお読みいただき、受付にお申し出ください。 宜しくお願いいたします。