ばば子どもクリニック

東京都羽村市の小児科医院、ばば子どもクリニックです。
院長のコラムや、スタッフの小噺、クリニックからのお知らせをを掲載しています。
ばば子どもクリニックHP→http://baba-child-clinic.net

クリニックからのお知らせ

変わります!予防接種の接種間隔

実は2020年10月、予防接種に関する法律改正が行われるんです。ロタウイルスのワクチンが定期予防接種になるのもありますが、もっと多くのお子さんにかかわってくるのが、

 ワクチン接種後、次のワクチンまでの接種間隔の変更

 これが大幅に変更になります。先日、クリニックスタッフ全員で勉強会をし、新しくなる接種ルールを勉強しました。変わるところ、変わらないところがあり、10月以降の説明に関して皆様に正しく説明できるように、くりかえし復習をしております。

 そこで、何が変わるのか、変わらないのか、簡単にご説明をいたします。

 まず、変わらないところ。これは何をおいても抑えていただきたい点なのですが、

 ・そのワクチン自体で定められている接種間隔に変更はありません

 ヒブワクチンですと、1期1回目を接種した後4週間開けて1期2回目を接種とか、1期追加は1期3回目から7か月あけて接種、というように定められており、この接種間隔は、どのワクチンも変更がありません。


 そして、変更になる点。
 今までは不活化ワクチンを接種した後は1週間あけて次のワクチンを、生ワクチンを接種した場合は4週間開けて次のワクチンをといった具合に接種間隔をあける必要がありました。これが次のように変わります。

 ・生ワクチンを注射した後は、次の生ワクチンの注射まで4週間あけましょう。
  (同時接種は今まで通りOK)


 これだけになります。
 生ワクチン(麻しん風しん、水痘、おたふく風邪など)の注射を接種した後、別な日に生ワクチンの予防接種を受ける場合は4週間開けてください、というルールになります(同じ日にまとめて打つのはこれまで通りOK)。

 なので、

 生ワクチンの予防接種→不活化ワクチン
 不活化ワクチン→生ワクチン
 不活化ワクチン→不活化ワクチン


 この組み合わせの場合、翌日には次の注射を打てるようになります。
 さらには翌日でなくとも、その日に別のワクチンを打っても差し支えなくなります。
 
 この接種間隔のルールは欧米では一般的だそうで、日本の今までの接種間隔の方は特異的だったのだそうです。

 ちなみに、不活化ワクチンにはどのようなものがあるかと言いますと、

 ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチン、四種混合ワクチン、日本脳炎ワクチン、二種混合ワクチン、子宮頸がんワクチン、インフルエンザワクチンなど

 代表的なものはこんな感じですが、個別にこのワクチンは?という方はお尋ねください。

 

 さて長々綴りましたが、この改正で一番便利になることが、

 インフルエンザワクチンをご予約いただく際に、最近いつワクチンを接種したのか気にしなくても大丈夫

 になったことなんです。今までは定期予防接種等、最近接種した予防接種を母子手帳で確認し、前回の接種から適切な接種間隔が取れていることを確認しなければならなかったのですが、打った翌日でも接種できるようになります。

 ただ、接種した予防接種の記録する必要がありますので、お子さまの母子手帳は必ずご持参ください。


 今期のインフルエンザの予防接種の開始は、10月以降、準備が整い次第(ワクチンの入荷が確定したら)、予約を開始します。詳細は決まり次第、ホームページ等でご連絡いたします。

院内トリアージ

 7月に入ってから当院にお越しの方はご存知かと思いますが、7月から院内トリアージを行っております。発熱のある方とそうではない方の待合を分けております。

 実際にどのようになっているかといいますと、入口のところにこんな感じのスタンドが設置してあります。

DSC_0124

(パンフスタンドを再利用して作りました。あるものを有効活用なのです。アルコール消毒液も設置しています。)

そして、一番上にはこんなお願いが書いてあります。

DSC_0124-1


お熱で来院される方へのお願いが書かれています。

DSC_0124-2


ボタンを押していただいて、椅子に座ってお待ちください。スタッフが問診票と体温計を持って受付しにまいります。書きあがった頃合いに看護師がお話を伺いにまいります。お話を伺ったあとに、お待ちいただくお部屋にご案内します。

直近の流行状況でお熱のある方とない方、お待ちいただくお部屋は変わりますが、別のお部屋でお待ちいただいております。また、動線が交わらないように、スタッフ用の廊下を利用して診察室に入っていただいております。ちょっとしたバックヤードツアーですね。

このような形でご案内しています。
これにともない、院内トリアージ加算をいただいております。医療券(マル乳・マル子)の方は変動はありませんが、3割負担の方はいつもより負担額が多くなることがあります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。


このご案内をだすことになり、入口にご自由にお使いいただけるアルコール手指消毒剤を設置させていただきました。よくあるプシューと噴霧する形では出てきません。液状で出てきます。噴霧の際、そばにいるお子さまの目に入らないように、このような形態ででるポンプにしています。出る量はお子さま基準で調整してありますので、手の大きな大人の方が使用される際は適宜回数を調整してご利用ください。

ちなみに、ボトルは無地のポンプですが、ちゃんとアルコール手指消毒剤が入っていますのでご安心を(実は以前、他のお店でアルコール消毒液と書かれたボトルで中身が次亜塩素酸水ということがあったようでして。塩素で手が荒れやすい方が知らずに使って真っ赤になってしまった、ということがあったようです。中身詐欺は事故の元なので、ちゃんと明示していただきたいな、と思うこのごろです。)

オンライン診療はじめます。

はじまったら、オンライン診療はじめました、と冷やし中華はじめましたばりに書くことができるのですが、今導入準備中なのでまだ『はじめます』です。

それはさておき、現在当院ではオンライン診療を導入すべく、機器の準備を行っております。一通りそろいましたらオンライン診療を導入する予定です。通常ではオンライン診療をご利用いただける方は、院長からオンライン診療可と言われた方のみとなります。風邪、胃腸炎等の急性疾患に関しては対象外となります。

具体的なスケジュールが決まりましたら、HPやこのブログ等でご報告させていただきます。よろしくお願いいたします。

新しい機器がふえました。

徐々に日常生活が元に戻りつつあります。
当院では、普段から適宜次亜塩素酸ナトリウムを用いた消毒清掃を行っておりましたが、このたび新しい機器を導入しました。

DSC_0112

 オゾンでまるっと室内除菌消臭しちゃう、オゾンクラスター!
 オゾンマートさんの製品です。院長がかねてより導入を検討していたのですが、オゾンマートさんのご厚意で導入にこぎつけることが出来ました。早速、院内の除菌に活躍しています。
 病児保育室でお預かりがあった後にも運用する予定です。

 このほかにも病児保育室には新しく大型の空気清浄機を導入しました。こちらも購入店舗さんのご尽力で導入にこぎつけることができました。今、取り付け工事待ちです。設置出来たら写真掲載します。
   →院長と土曜日に取り付けました。(7/3追記)

DSC_0121

なかなかの存在感です。
テレビより大きいです。

 感染症対策を強化しながら、クリニックもこれまで通り診療を行っていますし病児保育室も開室しています。
 何かありましたらお越しください。


5月6日は当院が休日当番医院です

緊急事態宣言が発令されており、お家からでないGW、みなさまどのようなことをして過ごされていますか?うちの娘は父親とお昼ご飯を作る親子クッキングを楽しんでおります。あまりこういったことをしたことがなかったため、毎日とても楽しそうです。どこにも行けないGWだからこそできることを見つけて楽しみ、乗り切ろうと思っております。

さて、このGWの最終日5月6日ですが、
当院が休日診療当番医院です。


休日診療は予約システムを稼働せず、ご来院された順番で診察となります。

COVID-19(新型コロナウイルス)の流行もありますので、必ず電話をしてからのご来院をお願いします。

いらっしゃる方の症状やその時点で来院されている方の状況や待合の状況等で、来院時にお願いしたいことをお伝えすることもあるかと思います。その際はご協力のほどよろしくお願いいたします。

限られたスタッフで診療を行っております。通常の診療日よりお時間をいただくこともありますのでご了承いただければと思います。




ブログURL
QRコード
アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。