ばば子どもクリニック

東京都羽村市の小児科医院、ばば子どもクリニックです。
院長のコラムや、スタッフの小噺、クリニックからのお知らせをを掲載しています。
ばば子どもクリニックHP→http://baba-child-clinic.net

クリニック小噺

おたふく風邪ワクチンの入荷不安定について

------クリニックからのお知らせ------
おたふく風邪のワクチンはメーカー1社の製造トラブルにより、全体的に出荷調整が行われております。そのため、当院への入荷が現在のところめどが立っておりません。つきましては、インターネットからの予約をを休止し、電話のみとさせていただきます。お電話をいただいたときに在庫があれば、ご予約いただけます。ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。
なお、解消までに10月末ぐらいまでかかる見込みとのことです。

------クリニックからのお知らせここまで------

今年に入ってから日本脳炎ワクチンの欠品、四種混合(スクエアキッズ)の販売中止からの終了のお知らせと続き、今度はおたふく風邪のワクチンですよ、えぇ。今回も、発注を出したらいきなりお持ちできません、出荷調整中などと言われまして…。現在ご予約いただいている方にも、接種をお待ちいただかねばならなくなってしまいました。該当の方にはご連絡いたしますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。

おたふく風邪のワクチンは、1歳から接種することが可能なワクチンですので、1歳になったら接種するMRワクチンや水痘ワクチンなどと一緒に接種をお勧めしています。また、1回目の接種から4-5年あけて2回目の接種をお勧めしていますので、1歳の時に接種された方は小学校に上がる前の年長さんの時に接種する2回目のMRワクチンの接種時に一緒に接種をお勧めしています。

今回のことで、当面の間接種が難しい状況が続きますが、例えば1歳の定期予防接種のタイミングで接種を逃されたかたは1歳6か月ごろに接種する4種混合や水痘ワクチンと一緒に接種していただいたり、年長さんのタイミングで接種を逃された方は9歳の日本脳炎ワクチンの接種の折に思い出して打っていただいたり、毎冬のインフルエンザワクチンの接種のタイミングで接種していただくのがよいかと思います。

せっかく任意で接種したいと考えてくださっている方に、ワクチンをご用意できないのは本当に残念に思います。入荷が安定してきましたら、まだ1回も接種されていない方から受付を再開していきますので、お待ちいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

日本脳炎ワクチンの状況について

日本脳炎の予防接種は1月18日の小噺のとおり、現在製造元のトラブルで主に製造していたところからの出荷が停止しており、回復は年末ごろになるとの見通しとなっております。

 詳しくは、厚生労働省からの通知
乾燥細胞培養日本脳炎ワクチンの定期の予防接種に係る対応について(令和3年1月15日通知)
 をご覧いただけると詳しく書かれております。

そのため、今年の初めから当院での日本脳炎の予防接種はまだ一回も接種したことがない方か、もう公費で接種できる期間の終わりが迫っている方に限らせていただいていたのですが、とうとうそれすらお受けできない状況になってしまいました。

羽村市の公費の予防接種をおろしてくださっている薬品卸さんでも、再三もう1社に卸してもらえるよう交渉しているものの、全くおろしてもらえない状況が続いているようなのです。

そういったこともあり、現在当院でもまだ一回も接種していない方の接種に関しても、先週末からお受けできない状況になっております。

つきましては大変申し訳ありませんが、次にある程度まとまった数のワクチンが確保できるようになるまで接種予約の受付を、定期接種で接種できる期間の終わりが迫っている方の接種のみにさせていただきます。それ以外の方につきましては大変心苦しいのですが、状況が改善するまでお待ちいただければ幸いです。




ぷちりにゅーある

クリニックからのお知らせ

クリニックのHPですが、本日、ぷちりにゅーあるいたしました。
前のHPのキャッシュが残っている場合、内容が崩れて表示される可能性があります。キャッシュや履歴を削除・新規読み込みなどしていただくと、新しいものが読み込まれるかと思います。ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

お知らせここまで


実は当院のHP、スマホ等への表示に対応していなかったんです。というのも、開業時に支援していただいた方に、とりあえずPCと携帯対応用のサイトを作っていただいて、スマホページはあとでゆっくりでも大丈夫、とお話いただいていたんです。開院当時はまだそこまでスマホ用のページをどこもが持っている状況ではなく、PC用のサイトがあれば大丈夫、といった状況でした。そもそも、HPがないクリニックさんも結構ありました。なので、あればOKだったんです。まだスマホページを作る知識はなかったので、それは勉強してからゆっくり作る、ということになりした。

で、3年前にとある仕様変更があり、スマホページをいい加減作らないと、と頑張りはじめたのですがうまく行かず、忙しさ(ということにした言い訳)にかまけて逃げていました。
が、ついに先日、重い腰をあげまして。一月半コツコツあーでもないこーでもないやって、ようやくなんとか形になったので、アップしました。

文面等は変わっておりませんので、どこがリニューアルなんじゃい、という感じですが(苦笑) まだ、変なところがあるかもしれませんが、笑ってやってくらはい。素人の手打ちHPなので。

今後は病児保育のHPを調整します。
そのあと、文章だらけなのでイラストなどを少し増やしてみようとたくらんでますが、ぼちぼちやるので気長に待っていだければと。

以上、HP作成担当からのお知らせでした。

日本脳炎ワクチンの予約受付制限について

--------クリニックからのお知らせ--------
 日本脳炎のワクチン供給が不足し、出荷制限がかかっております。クリニックに入荷するワクチンも少なくなります。つきましては、日本脳炎ワクチンの接種の受付を原則、1期初回のかたに限らせていただきます。それにともない、インターネットからの予約を停止しております。ご予約はお電話でお願いいたします。

 1期追加・2期の接種の方で事情のある方(接種期限が間近など)はご相談ください。

-------クリニックからのお知らせここまで-------

 日本脳炎ワクチンは、羽村市では3歳以降に接種を開始し1期は7歳5ヶ月まで、2期は9歳になってから13歳になる前日までに接種します。
 このうち1期は3回接種になり、最初の2回は1-4週あけて接種し、追加はそこから1年あけて接種します。このまだ免疫のない方に打つ最初の2回の接種の方を優先し、それ以外の方にはお待ちいただいて流通が安定してから接種を行わせていただきたいのです。
 1期追加も、2期の方も、ブースターとしての接種となりますので、期間が推奨よりもあいてしまっても問題はないと言われております。そこで、今回の供給不足に際し、ご協力をいただければと思います。

 ただ、接種期限が間近に近づいている方もいらっしゃると思います。そういった方は、お電話にてお早めにご相談いただければ幸いです。たとえば、
 ・まだ一回も接種をしていないor1回しか接種をしていない6歳半以上の方
 ・1期追加を接種しておらず、7歳5ヶ月まであと少しの方
 ・2期を接種しておらず、13歳のお誕生日まであと少しの方

 などは、接種を少し急がなくてはいけませんので、ご相談ください。

 それから、日本脳炎のワクチンは、一時期接種見合わせがあった時期もあり、接種期間が延長になっている方もいらっしゃいます(詳しくは羽村市:日本脳炎予防接種 特例対象者について)。ご不明な点は、母子手帳をご用意の上、当院までご相談ください。特例対象の方で、1期の接種が終わっていない方は、接種スケジュールが特殊になることが考えられますので、特にお早目にご相談いただければと思います。



 年に一回はワクチンの入荷絡みでトラブルがおきていて、その都度頭を抱えるわけですが…。先週の金曜日に、院長の予防接種関連のメーリングリストに日本脳炎ワクチンの供給不足の情報が入ってきました。出荷制限が今後かかります、もう一社の増産が追い付くまでの当面の間続きます、といった内容でした。

 診療終了間際だったこともあり、確認は週明け月曜日(今日なんですが)に取るということになり、羽村市の定期予防接種の卸先に連絡を取ったところ、もう出荷制限がかかってます、今月の当院分の割り当ても残り○本です、と言われてしまいまして…(かかった段階で教えていただきたかった、泣 その本数は半月分もないよぅ)。

 この段階で、卸さんからも、メーカーさんからも、連絡は来ておらず…(追記:この記事書いた翌日に担当MRさんからお手紙ご連絡いただきました。今までで最速かも)。今回も、こちらから聞かなければお話もなかったわけでして…。毎度毎度、ワクチンのトラブルの際は振り回されて大変です。今回も、すでに接種の予約をいただいている方で、接種延期にご協力いただいた方もいらっしゃいます。本当にありがとうございました。

 供給が戻り次第、受け付け体制を元に戻していこうと思いますので、しばらくの間ご協力いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

インフルエンザ予防接種について‐令和2年第4報-

---クリニックからのお知らせ---

インフルエンザ予防接種について・第4報
ワクチンが入荷いたしますので、予約を再開いたします。インターネット予約は12月11日(金)10時に再開します。 "インフルエンザの予防接種について"をお読みいただき、ご予約ください。

今回は数量が少ないため、ネットからの予約のみとさせていただきます。 
また、この再開以降はインターネット受付を休止いたしません。再度入荷・キャンセル等が出た際はその分予約できるワクチンが提供されます。


---お知らせここまで---

というわけで、今季最終(になる可能性が高い)インフルエンザ予防接種ワクチンの予約再開が12月11日に決まりました。この分には、卸さんが少しですが追加で持ってこれそうなのですが…とお持ちいただけた分があったりします(確保して下さった卸さんに感謝)。何でも今、支店間のワクチン調整を行っているところのようで、余剰分が再分配されれば、提供できるワクチンが出てくるかもしれないですが何ともかんとも、といったところのようです。
どうしても地域によって偏りが出てしまうのはいつものことで、先だってのMRワクチンの供給不安定も地域差がでて、○○地方は困ってないよー、と言ってるそばからこの辺はひぃひぃワクチンがないよーと困っていた、なんてことがありました。

とりあえず、卸さんには余剰分が出てきたら声をかけてほしいとはお話してあります。この再開以降は、余剰分のワクチンが入荷され次第、随時追加してまいりますので、もし、予約が取れなかった方で接種ご希望の方は、ときどき覗いてみてください。
ブログURL
QRコード
アーカイブ
記事検索