ババア、育児をする

育児も絵も初心者のババアの絵日記。 一応管理栄養士なので、ズボラな料理のことも書く。

【日記】もうすごく暑くて / 麻疹

もう、ものすごく暑くて。

タンクトップで散歩行ってもいいか?

ダメか?

真夏日がもうちょいちょい発生し、地獄の公園通いでクッタクタのババアです。
娘は炎天下の中でも平気でアリを観察し続け、石を集め、タンポポの種を飛ばす日々。朝なんて小さいパン1個しか食べてないのにどんな燃費!???エコカーなの!????

IMG_3721

そんなババアが個人的にええなこれ〜〜って思ったのがこれ。エリクシールのおしろいミルク!!

日焼け止め塗ってファンデ塗るのはめちゃくちゃ面倒で。CCクリームも長いこと使ってたんですが、なんていうか、そこまで塗らなくてもいいかな…みたいな。でもすっぴんは嫌だ。
これを叶えてくれたおしろいミルク。ありがとう。

この夏はこれを塗りまくって公園通いに耐えるッ!!!あと少ししたらプールを外に出して、水遊びにシフトするッ!!!


〜〜〜〜〜


それにしても、麻疹の流行が恐ろしいですね。我が家も少し前にMRワクチンを接種してきました。(抗体検査はせず)
……が、もっと早くから打っておけばよかったなと反省しています。

私は妊娠中の検査で風疹の抗体はクリアしていたので呑気に暮らしていましたが、ひとたび麻疹が流行れば爆発的に流行する。急いでワクチンを打っても、十分に抗体が作られるまで2週間程度かかる……
その間に、妊婦さんやワクチン未接種の乳児にうつしてしまうリスクがあったのに。麻疹の流行は今回が初めてではないのに、呑気に構えていた。反省です。

ワクチンに関しては先進国の中では遅れている日本。

まぁ、このブログは誰も読んでいないと思いますが…もし今これを読んで、そういえば麻疹(はしか)の予防接種、してたかな?と疑問に思った方は是非、抗体検査やワクチンのご検討を…。

リンク
沖縄県からの麻疹情報

国立感染症研究所、麻疹についてのQ &A

【日記】フタ付きのタンブラーを買ったババア

はあ〜〜〜〜〜

iPhone水没させてもうた…

2015年に買ったiPhone5Sなので、まあそろそろ買い替えかな〜〜
なんて思ってはいたんですけれども…突然はツラい…

そんなわけで古いスマホ(イタリアで買ったVodafoneの60ユーロくらいのやつ)が唯一SIMフリー端末だったので、それで暮らしています。
文字を入力したら3秒後にやっと反応するくらいのスマホです。
SNSなんて見れるわけがない。
そんな生活を2日体験してみましたが、まあそこまで不便はなかった。
専業主婦だし、電話さえできればなんとか…家に帰ればPCがあるしね…
というか、昔iPhoneはおろかガラケーだってなかったんだからさ…


それは置いといて、漫画2ページです。

IMG_0770


IMG_0771


この冬フタ付きタンブラーを買ったら暮らしが向上したっていうだけの話なんですけど
結局そういう小さいことを良くしていけばストレスもちったあ減るよな〜〜と思った次第です。

タンブラーはこれです。


フタがついてて、カバンに入れても漏れなくて、真空断熱で、ってなるとこれしかヒットせんかったわい。
でもこれはパッキンなんかの付属品がダメになってもドウシシャのサイトで買えるからありがたい。

このマグにコーヒー淹れる元気さえないときは、娘を引き連れてコンビニ行ってコーヒー買ってしまう日もありますけどもね…最近はスーパーのイートインなんかでコーヒー100円で売ってるところも多いし。ついつい。

ちょっと公園行くときとか、児童館行くときとか、これにヒエヒエの麦茶入れていけるし
夜はあったかい紅茶とか入れて寝室で漫画描いてます。

はあ〜〜〜明日新しいiPhoneが届くので楽しみです。
最近バイトを始めて「やっと生活費の足しになるぞい!!」なんて思ってた矢先にiPhone買わないかんことになったので、  これで帳消しやないか〜〜〜いと脱力しております。
でもバイトも漫画も頑張る。

【ババア飯】4.反抗心のカツ丼

この前見知らぬおばあさんにいらんこと言われて
(いらんことかどうかは知らんけど)
腹が立ったという日記と、料理の漫画がグチャグチャになってるやつ。

以下3ページです。

IMG_3705



IMG_3706



IMG_3707

子どもが生まれてからは
「手作りしないとイカンような気がする」という、誰に指示されたわけでもない強迫観念に囚われていたように思います。

いや、子どもいなくてもそうだと思います。
外食、弁当、コンビニ、どれもこれも体に悪いから手作りせんとイカン
と…

子どもも、夫も、誰も手作りしろなんて言ってないのになんでだろ。
その辺の疑問を解決するためのヒントが、この本には色々と書いてありました。
レビューも賛否両論ですが、私にとっては面白かったです。
例えばもうすぐ子どもが生まれる夫婦とか、共働きで毎日忙しくしている夫婦とか、そもそももっと若い、学生さんも読むといいなぁと思いました。

なんとなく毎日掃除して
なんとなく毎食後皿を洗って
なんとなく外食や中食は避けて

この「なんとなく」に関しては、結局ちゃんとした根拠を提示してもらわないとなくせない習慣なのかもしれんなぁ〜〜と思いました。


あと、漫画に描いたハサミだけでの料理について。
けっこう私はやってるんですが、最近では「包丁も食洗機に入れられるやつ買えばいいんじゃないの?」と気がつきました。


まな板と包丁を使うのが面倒なのって結局洗いたくないからだし。食洗機に放り込めばいいとなれば、使うハードルも下がるかな……。

そういえば日本以外の国…多分欧米がそうですが、あんまりまな板使わないですよね。
鍋の上で、片手に食材、片手に包丁。
切っては入れ、を繰り返すやり方。

うちではアニメ「おさるのジョージ」をよく観るんですが、イタリア料理店のシェフ・ピスゲッティさんも人参を鍋の上に持ってきてスープを作っていました。

そこまで切るものが多くなくて、かつ大きめのピースでも大丈夫な料理ならまな板は要らない。

でもあれは熟練が要るというか、ぼーっとしてたら手を怪我しやすい。慣れが必要ですね!



育児に関して道行くおばあさんに嫌なことを言われた…というエピソードは山ほどあるんですが(田舎だから余計にか?)、また追い追い書いていこうと思います。

ひとつだけ今思うのは、自分もおばあさんになったら子育てしてる若い人にいらんこと言ってしまう可能性があるということ。老婆心ってやつ?
そうならないためにはどう生きるべきか?考えていきたいです。

以上!



ギャラリー
  • 【日記】もうすごく暑くて / 麻疹
  • 【日記】フタ付きのタンブラーを買ったババア
  • 【日記】フタ付きのタンブラーを買ったババア
  • 【ババア飯】4.反抗心のカツ丼
  • 【ババア飯】4.反抗心のカツ丼
  • 【ババア飯】4.反抗心のカツ丼
  • 【日記】夫の隠し事
  • 【創作】うちの育児ロボ・後編
  • 【創作】うちの育児ロボ・後編