2006年11月17日

バリ食にも日本ブランドが…

バリ島のふじりんご日本のリンゴは、王林が終わってフジが出回る頃でしょうか…。

バリ島のリンゴといえば、ホテルのウェルカムフルーツや神様へのお供え物で見られる、毒々しい赤色で小さい品種のジャワリンゴなのですが、先日ウブドのスーパーマーケットで「フジ」がプロモーションされていました。
最近は、食料品でも日本ブランドをよく見かけます。1つ1つスポンジネットで包まれて、扱いも日本並み。人気BLOG投票バナー

日本でリンゴ(ふじ)を買うならコチラでどうぞ!アップル
生が苦手な人は…気になるりんごを。


Posted by babi at 11:00│TrackBack(0)clip!もの | 風景 ブックマークに追加する

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/babi/50277203