2008年09月20日

バリ島用のネットブック

aece78e3.jpgウブドやクタにもだいぶ無線LANが普及してきて、出先のカフェなどで気軽にインターネット環境を手に入れることができるようになりつつあります。(インターネットカフェよりも、むしろ普通のコーヒーショップや、ちょっと洒落たワルンの方が、ワイヤレスLANに繋がる確率が高い。)

こうなると、愛用モバイルのmylo君では物足りなくなります。myloは、E-mailやskype電話をするには小さくて軽くて便利なのですが、ウェブサイトの更新をしようとするとかなりキツいです。メールも長文ともなると、キーを打つ指が攣りそうになるので、そろそろちゃんとしたネットブックを購入したいなと考えるようになりました。

Atom搭載のEee PC 1000Hが欲しかったのですが、どうやらバリ島のPCショップには在庫がなく、ジャカルタからの取り寄せになるとのこと…。だったら、日本で901-Xあたりを購入した方が安心かなぁと思ってみたり・・・。

人気BLOG投票バナー

Posted by babi at 01:05│TrackBack(1)clip!サイバー | ばびばび ブックマークに追加する

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/babi/50681330
この記事へのトラックバック
ネットブックは、UMPC(Ultra Mobile PC)とも呼ばれ、小型&軽量&安価が売りのノートブックPCです。ネットブックは、2007年10月に、台湾のメーカー「ASUSTeK Computer(アスーステック・コンピュータ)」が「Eee PC 4G」というモデルを発売し、約半年で200万台以上を売り上...
ネットブック(NetBook)とは…【ネットブック比較 NetBook(モバイルノートPC)格安価格を徹底比較!】at 2008年10月11日 12:28