2008年05月23日

ラティスに石彫り

ガーデニング用ラティスに釘を打って…☆いしやbalibatuばびぐりん☆ミニフラワー石レリーフ「ブンガバリ」が入荷しました。

この石彫り、何個か集めると、お手軽にバリ風インテリアづくりが楽しめます。
もちろん、お部屋の壁掛けレリーフとして飾ってもかわいいですが、ガーデニング用にも大活躍!
バリ島の花ストーンカービング
ラティスの格子目に細めの釘を打って、そこに「ブンガバリ」を引っ掛けると・・・お隣さんとはちょっと差がつく個性的なお庭が!コンクリ壁に埋め込んでもカワイイ!
  続きを読む

Posted by babi at 17:15TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2008年05月11日

バリ傘さしてウェルカム

バリ島ストーンカービング「カエル大・ぱゆん」☆いしやbalibatuばびぐりん☆の石カエルにぱゆんが左右ペアで入荷しました。

「ぱゆん」とはインドネシア語で「傘」。
傘といっても雨傘ではなく、バリ島のお寺で見かけるキラキラ派手なバリ傘です。そのバリ傘を持っている石像は「welcome」のしるし


前作のパユンは正座のいらっしゃいませスタイルでしたが、今回は本物の蛙っぽくジョンコスタイルになっています。

人気BLOG投票バナー
  
Posted by babi at 11:30TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2008年02月04日

夢をかなえるゾウ の石像

夢をかなえるゾウ関西弁の神様らしくない象神ガネーシャや、時を止める力を持つ釈迦(ガウタマ・シッダールタ)が登場する『夢をかなえるゾウ』という小説が面白い。(小説…というよりもビジネス本?)
「やりたい!」と思うことはたくさんあるのに、なかなか実践できない怠け者のhappyにヤル気を与えてくれるお話です。

石彫りガネーシャは夢をかなえることができるか?!本場インドのガネーシャはどうか知りませんが、バリ島ヒンドゥーでのガネーシャは「学問と芸術,知恵を与えてくれる神様」といわれ、バリの一般家庭でも、ガネーシャの石彫りを庭や玄関に置いていることが多いです。

そんなゾウの神様が、☆いしやbalibatuばびぐりん☆に今月3体入荷しました。
『夢をかなえるゾウ』のサラリーマン(僕)みたいに「人生を変えよう」と思っている人は、自己啓発のお守りにゼヒどうぞ!


→2/7,ありがた〜いブッダの頭(仏頭)も入荷しました。人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 17:15TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2007年12月01日

バリ島で流行りの植木鉢

植木鉢に関する記事も・・・もともとクリエイティブな環境の上に、いろいろな国からたくさんの人が集まるバリ島なので、次から次へと新しいスタイルの雑貨が作られています。

バリ島で最近流行の植木鉢そんな中で最近気になるのがこの植木鉢。
パッと見「縄文式土器?」と思ってしまうのは私だけでしょうか?平らな石が積み上がって縄目模様に見えるのです。ここのところ急に、あちこちのホテルやレストランで見かけるようになりました。園芸店でもこのスタイルの鉢がずらーっと並んでいます。

バリでは家の中のインテリアよりも、庭づくりこだわる人が多いような気がします。本屋でもガーデニングやエクステリアのコーナーは大人気!
今回、【猿神書店 HanumanBookShop】インテリア本に入荷した『TERAS』によると、次にくる植木鉢は「テラソ」「ジャティの木」「ロタン」あたりだそうです。

人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 01:19TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2007年10月17日

バリ家づくりの参考に

バリハウス(日本語版)日本語版が出版されたことで、ますます人気のバリ島インテリア写真集『バリ・モダン』に続き、今度は『バリ・ハウスの日本語版が出ました!

バリモダン(日本語版)
【猿神書店 HanumanBookShop】にも、オリジナルのインテリア本はありますが、全てインドネシア語表記なので、「写真だけではなくて文章も楽しみたいのになぁ。」という人にはもってこいの指南書です。

ただ…、全体的にアランアランの屋根やココナツ木材,チーク材を使ったり、石を生かすというバリ風インテリアの基本は外していませんが、著者がトリノ出身の建築家だけあって、現代風というか近代リゾート風というか、石大理石なんかもふんだんに使ってあって、どのモデルルームもゴージャスにまとめられた印象です。

人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 17:49TrackBack(8)clip! ブックマークに追加する

2007年10月04日

もっとバリっぽい庭づくり

カエル大・ぱゆん☆いしやbalibatuばびぐりん☆に新商品登場!

ちょっと大きい石カエルやガネーシャなら、お玄関や庭先に1体置くだけでもバリ島っぽさを演出できるのですが、もっともっとバリなカンジを出したいならコレ!バリ傘(パユン)を持ったカエルです。金糸が使ってある傘をさした石像は「いらっしゃいませ!」の意味を持っているので、バリではホテルやレストランの入り口に飾られています。

この石カエルが完成したとき、持たせる小物にパユンとペンジョール(旗のようなお祭り用の装飾)で迷ったのですが、今回は存在感のある豪華なパユンにしてみました。payung

傘…といっても布製なので晴天用です。また、折りたたみはできませんが、裏側にはプラスチックの骨が入っていて、しっかりとしたつくりになっています。



人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 16:32TrackBack(0)clip! ブックマークに追加する

2007年07月21日

これ以上のミニは…

さらにミニな石カエルたち☆いしやbalibatuばびぐりん☆の商品入荷お知らせBBSをチェック済みの方はもうご存知かと思いますが、この7月からのnewモデルとして、石彫りカエルシリーズに超ミニサイズが加わりました。

これまでの「カエル・小サイズ」と比べてみてください!これ以上小さく彫ったら石が割れちゃうよ〜というくらいのミニミニぶりです。

さて、気になるお値段ですが、、、
これまでの「カエル・小」が2,700円なのに対し、このミニは2,500円になりました。(2007年7月現在)制作時間はミニのほうがかかるにも関わらず…です!

ところで、この2つを並べてみると…まるで仲良しカップル!カエルなので、表情で「どっちがオトコのこでどっちがオンナのこ?」かは見極められませんが、雰囲気でパチャールにしてしまいました。そして、通常なら、2700+2500=5,200円になるのですが、セット販売なら5,000円!相変わらずの1点入荷(追加入荷もありますが、ちょっと先になります)なので、気になる方はお早めにお買い求め下さい。
このミニを2段に重ねて「中サイズ」にしたトーテムポールのようなカエルもお得な価格設定になっています!


夢×挑戦ブログ 挑戦中!人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 17:44TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2007年07月02日

夢×挑戦ブログ挑戦報告(6月)

新作!石彫表札が完成。今月始めに宣言した【石彫表札の新デザインをweb上で発表】という目標。夢×挑戦ブログ 挑戦中!への報告も兼ねて、ここで完成作品の発表をします!
新作☆石彫表札は2点!予告通り、植え込み式(どっしりとした箱型&三角柱)ネームプレートになっています。

1つめは、早口言葉「かえるぴょこぴょこ…」風デザイン。4匹の蛙を1体1体アニメのコマ送りように跳ね具合を違えてみたので、彫りの師匠にはかなり苦労していただきました。表札として屋外設置のみならず、社長さんの黒檀デスクにどーんと置いても見劣りしない逸品です♪横長の三角柱!かえるぴょこぴょこ…な表札

2つめは、人気の正座合掌スタイル「すんばやんカエル」な石彫表札。どこかで見たようなデザインを、小さく・細長く・肉厚にしただけのような気がしますが…。シマシマのふちどりもポイントです♪デザインはあっという間にできましたが、彫りは大変でした。8cm幅の石板では強度が足りないため、彫刻途中で割れてしまいます…。そこでブロックのように厚みをつけたところ、4度目のチャレンジでやっといい具合の厚さを発見!小さいけれど肉厚な…スンバヤンカエルつき!


いずれもこの7月から石彫表札☆ばびぐりん☆で販売開始しています。石彫表札マニアの皆さんに是非ドーゾ!


newデザインへのご感想・コメント(応援トラバも!)お待ちしています。夢×挑戦ブログ参加中 人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 09:00TrackBack(5)clip! ブックマークに追加する

2007年06月29日

バリ風インテリア本、到着

インテリア&ガーデニング本いろいろバリ島からEMS便(EXPRESS MAIL SERVICE)が届きました。(…といっても、自分で向こうを出発する前に発送したものですが・・・。)
7月中旬までには、【猿神書店 HanumanBookShop】インドネシア建築・設計コーナーにアップしていく予定です。いつもどおり入荷冊数限定なので、お目当ての本を狙っている方は、新着情報メール送信サービスでメールアドレスをご登録ください。*猿神書店HanumanBookshop*にアップしたらお知らせします。


第1弾販売開始しました。・・・…→速攻売り切れました。→第2弾販売開始しました(7/3)
人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 12:06TrackBack(6)clip! ブックマークに追加する

2007年06月19日

鰻の寝床なバリの家

奥へ奥へと続くバリ式ガーデンバリの家設計図(間取り)バリ島の建物づくりは見ていてハラハラしますが、バリ島の大工さんや庭師さんが描く設計図は面白い。デザインは素敵だと思うけれど、実際に住んでみたら不便を感じるんじゃない?というものも多いです。

例えば「ウナギのネドコ」な家。バリの区画が細長方式なのか、人々が好んでそういう土地を買うのかは分からないですが、バリ島では、間口が狭く奥行きが深い家やガーデンをよく見かけます。庭師さんの話では、ヒンドゥー的考え(家には悪魔の通り道をつくる)が背景にあるらしいのですが…。

バリ式建築設計図(正面)玄関から見るとコンパクトなバリ家も…
実は横長ですバリの家設計図(横)


お店やレストランにもこの建築スタイルは多く、レストランで一番奥座を取ってしまうと、静かで落ち着ける半面、料理は確実に冷めて届きます…。
そんなバリ建築の間取りをたっぷり楽しめる本が、【猿神書店 HanumanBookShop】に入荷しました。
HONGSUI & ARSITEKTUR』←おすすめです!人気BLOG投票バナー夢×挑戦ブログ 挑戦中!  
Posted by babi at 20:21TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2007年06月11日

蛙も住みつく石カエル

バリ島ストーンカービング!カエル中サイズ(筒もち・右)河原で手筒花火を小脇にかかえて、今からドーンと花火を打ち上げるゾ!といった感じのこのカエル。『筒もちカエル』と命名しましたが、実は、2002年2003年に、商品名『花まちカエル』で入荷していたんです。※カエル三昧参照

違いは…というと、『花まち』は筒に底があるのに対し、『筒もち』は底がない(貫通している)という点です。


バリ島石像、筒もちカエルに紫陽花を…そしてこの度、5/1のblog記事“キンギョの口から葉っぱが生えてきた”を見たお客様からこんなメールをいただきました。
4年前に『花まちカエル』を購入しました。…中略…先日、☆ばびぐりん☆ショップのトップ写真を見て、ウチも花を活けようと、カエルの筒にユリの花をさしたら……なんと、筒から本物の蛙が飛び出てきました!どうやら、石カエルの筒穴は蛙くんのお家になっていたようです。


うわぁ〜!これは楽しい!よっぽど住みごこちのいいお庭なんだろうな…。人気BLOG投票バナー 夢×挑戦ブログ 挑戦中!  
Posted by babi at 12:30TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2007年06月04日

バリ風ガゼボを日本で建てたい人たち

東屋風カフェを建てよう!before&after下記事で紹介したガーデニング雑誌『iDEA Garden』について、早速問い合わせがあったようです。

「本の説明に、“カフェのビフォー&アフターでは手作りでここまでできる!”と書いてあるけど、これってラーメン屋にも応用できますか?」という質問。(←問い合わせ主には許可を得てここに掲載しています。)

聞けば、ラーメン屋を開業するにあたり、バリの東屋(バリ島ではガゼボとかバレとか言う小屋)をモデルとした屋台を建築(しかも、大工さん仲間による手作り!)する予定とのこと…。

バリ風ガゼボが日本のラーメン屋さんに当てはまるかどうかは、人それぞれの感覚によって違うので…としか言えませんが、本当にこんなオシャレなラーメン屋さんがあったら面白いですね!でも、ガゼボは基本的にオープンエアなので、四季のある日本ではどうなのだろう…?しかも、これからの季節、暑さや蚊と闘わなければいけませんから…。人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 23:59TrackBack(5)clip! ブックマークに追加する

2007年06月02日

庭づくりの参考書

バリ島オリジナルの石といえば…パラスクロボカン。壁面に使うと高級な印象に…。バリ島にいる間、『iDEA』というインテリア新聞をとっています。
ガーデニング研究のために、いいな♪と思った記事はスクラップしておくのですが、単行本としてたまに特集号が出版されることがあります。

今号、石好きにはたまらない“石材を使った階段づくり”特集が掲載されていたので、猿神書店用に10冊購入してみました。

その中の写真をチラ見してみましょう。


batu gunung besar●Batu Gunung
ゴロンと大きな山石を平らに切り出したもの。日本のお庭でもよくあるデザインですが、家具や水鉢がインドネシアっぽい?


batu bata●Batu Bata
レンガのことです。写真はヨーロピアンな雰囲気ですが、バリ島でも赤レンガは、家の壁や柱,階段や敷石によく使われます。


pecahan batu●Pecahan Batu
ウブドの大型ホテルガーデニングでよく見られる技法。セメントに石を埋め込んでいくスタイル。セメント生地に砂をたっぷり混ぜるので、バリならすぐに苔生してきます。1年も経てばアンティークなイイ感じに…。


keramik merah●Keramik Merah
タイルのことです。バリ島の一般民家では、内外ともに床部分にこういうタイルを使っているスタイルをよく見かけます。タイルの色で1番人気は白!2番目に赤ですね。ただし…、happyも経験ありますが、このタイルを玄関や階段に使ってしまうと、常に雑巾がけを強いられます…。(雨降り後は特に汚れが目立つ…)



雑誌はもちろんインドネシア語表記。しかし、インドネシア語が読めなくても、写真を眺めているだけでガーデニングへの夢が広がりますよー。
興味のある人は、【猿神書店 HanumanBookShop】インテリア本コーナー(書名:iDEA Garden)へどうぞ!人気BLOG投票バナー 夢×挑戦ブログ 挑戦中!  
Posted by babi at 20:11TrackBack(6)clip! ブックマークに追加する

2007年06月01日

石屋としての「夢×挑戦」

『夢×挑戦ブログ』ばびフォトnews掲載ページアサヒビールとニフティのコラボ(?) 『夢×挑戦ブログ』に応募しました。

日頃から、新しいことに挑戦したい!という気持ちはあるものの、ついつい“忙しい”をいいわけに、夢に向かっての努力を後回しにしている自分にはありがた〜い企画です。ネット上で目標を公言してしまったからには、頑張らざるを得ないですしね!(しかし、「今年頑張りたいこと」はちょっと欲張りすぎたかな…。)


とりあえず、先月は、「今年頑張りたいこと」の2番目【石彫表札の新デザインをweb上で発表】に向けて、デザインを1点仕上げました!現在、石工房にて制作中!
7月上旬には、このブログで発表,石彫表札ページで販売開始する予定です。(約1年ぶりの新作発表

どんなデザインかというと・・・、石表札ではありますが、某ガーデナーさんから要望で、これまでの長方形デザインとはちょっと異なり、庭木とともに植える(?)式のネームプレートになっています。図柄はやはりカエルです。どうぞお楽しみに!


人気BLOG投票バナー 夢×挑戦ブログ参加中応援コメント(または、応援トラバ)お待ちしています!  
Posted by babi at 20:05TrackBack(2)clip! ブックマークに追加する

2007年05月08日

石彫表札をゴシゴシ洗う

5〜6年前から☆いしやbalibatuばびぐりん☆の看板として活躍している石彫表札

【How To 石彫表札のお洗濯】
普段の石彫りのお手入れは、刷毛などでサッサ〜とホコリを掃う程度なのですが、年中 野ざらしの石彫表札は汚れが目立ってきたので、丸洗いすることにしました。

洗濯後の石彫表札。この石は、もともと黄色や黒の模様が入ってるので、洗ってもあまりかわらないかも…水をかけながら、歯ブラシでゴシゴシ洗います。カエルのはみがきとは違い、表札の場合、文字部分の細かい凸凹彫刻に歯ブラシが行き届かないので、かなり力を入れて磨きます。水が白くにごり、溶け出す石にびっくりするかもしれませんが、石は磨り減っているようでそれほど減りません。


文字が何て書いてあるのか分からなくなるくらいまで使い古してしまったら、また新しい表札をオーダーしてください。


YouTubeが動かないときは、flipclipでご覧下さい。 人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 17:44TrackBack(6)clip! ブックマークに追加する

2007年05月01日

キンギョの口から葉っぱが生えてきた

石像金魚の口から葉っぱが・・・☆いしやbalibatuばびぐりん☆お客様からの「その後の石彫り」レポートを紹介します。

石像キンギョ(1匹・立ち)
6年前に購入した石彫りキンギョ2段。水噴きタイプということですが、普通に花壇の中に置いておいたら、上の金魚の口から白雪草の葉が生えてきました。石金魚の下敷きになっていた白雪草の種が光を求めて伸びていったんだと思います。面白いのでデジカメで撮影してみました。もう1体の水噴きキンギョからは、今のところ何かが生えてくる気配はありません。→

ちなみに、6年前の画像はコチラです。四季のある日本の環境でも6年も経つと石に貫禄が出てきますね!


☆いしやbalibatuばびぐりん☆では、このような石彫りレポートを随時募集しています。みなさんの自慢のガーデニング&石画像にコメントを添えてショップアドレスまでお送り下さい。いただいた画像は、アルバム【石彫りジャパネスク】に掲載させていただきます。

                                                     人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 13:13TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2006年08月07日

流行のインテリア新聞

ce50503f.jpgバリ島で人気のあるインテリア本といえば『RUMAH』シリーズです。
【猿神書店 HanumanBookShop】で販売しているインテリア関係の本もほとんどが『RUMAH』のもの。この本、もともとは“新聞”なんです。毎月1〜2回出版されるインテリア新聞の記事を、ジャンルごとにまとめて本にしているようです。

「バリ人」というと、みんな生まれつきインテリアセンスが良くて雑貨づくりが上手くて…というイメージを持っている人も多いと思いますが、最近は、こういう新聞や本で勉強して、家づくり・庭づくりをご近所さんと競う、おしゃれなバリ人も増えているんですよ!


人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 23:52TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2006年04月08日

モニターさんの石彫表札が完成

モニターさんのご注文商品(石彫表札)☆いしやbalibatuばびぐりん☆で2月末〜3月中に募集した「オーダーメイドの石彫表札」のモニターになってくださった方3名の石彫表札が出来上がりました。

表札のデザインにもっと種類があったらなぁ…というたくさんのお客様の声で、企画から制作まで約2ヶ月というハイスケジュールで取り組んだ今回の企画。
私happyのショボいデザイン案を元に、nyoman師匠がこんな素敵な浮き彫りに仕上げてくれました。新デザインは“すんばやんカエル”“尾巻きトッケー““バリフラワー”です。

表札は、来週中には航空便で日本到着の予定です。モニターの皆様、楽しみにお待ちくださいね〜。また、これらのデザインは新商品として店頭にも並べますので、気に入ったデザインがありましたら、皆様是非ご購入くださいね!


アナタのお宅にも石彫表札を! 人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 15:38TrackBack(10)clip! ブックマークに追加する

2006年03月18日

勇ましい神様ストーンカービング

神様石像(ストーンカービング)どんな3人?これまで☆いしやbalibatuばびぐりん☆の神様石像といえば、半獣系の愛嬌ものガネーシャハヌマン、一般家庭用のブッダラクササばかりでしたが、今回初の試みを…!ヒンドゥーの物語で活躍する勇者の神様が入荷することになりました。

それぞれが手にしている道具は、「チャクラ(日本でいう手裏剣)」「剛弓」「炎」です。これだけ聞いて、3人の神様の名前がパッと思いついたアナタはすっごいバリ通!これらの神様はバリ島では、橋などの建築物に飾られていることが多いんです。

近々アップしますので、気になる方は要チェックを…。  
Posted by babi at 02:29TrackBack(5)clip! ブックマークに追加する

2006年02月21日

オーダーメイド石彫表札のバナーをオーダーメイド

オーダーメイド石彫表札Atnet Japan! 絵亭さんにつくっていただいた石彫表札ページ専用バナー。
バナーなのにまるで石彫刻のような質感で、こんなに小さいのに☆ばびぐりん☆オリジナルのバリフラワーがちゃんとデザインされているんです。カッコイイよねー。ニョマン師匠は、石彫り職人やめてバナー職人になりたいとか言い出す始末…。
絵亭さんのフリー素材「埴輪くん」
石彫表札の新バナーもできたことだし、久々にキャンペーンを企画しようかな…♪
↓↓↓
…それから数日後、石彫表札プレゼント&モニター募集企画はじめました。
※この企画は3/19をもって終了しました。  
Posted by babi at 20:13TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2006年01月05日

将来、バリ島で家を建てるために…

るまぁバリの資材屋さんに聞いた話。
ここ最近、渡バリの度に、石材や木材、バタコ(レンガ)を買う日本人が多いらしい。将来バリに移住することを夢みて、今のうちから建築資材を定期的に買い揃えているのだという。つまり、資材貯金だ。確かに、原油高騰の煽りを受け、バリへの足代だけでなく、石材も高くなっているからなぁ…。
※建築用石材の価格(2005年度ジャカルタ)
資材 (石の種類)
価格 (1屬△燭蝓

batu andesit biasa

Rp.120,000〜140,000
batu andesit bakar Rp.135,000〜160,000
batu candi Rp. 85,000〜100,000
batu susun sirih Rp.140,000〜160,000
batu palimanan kuning Rp. 60,000〜 70,000
batu hijau sukabumi Rp. 50,000〜 65,000
batu bali green Rp. 75,000〜 90,000
batu templek garut Rp. 55,000〜 70,000
batu pacito roso Rp. 90,000〜130,000
batu breksi

Rp. 80,000〜100,000


バリの土地価格も年々高くなってきてるし、将来バリに住む気はあっても、今現在キャッシュでぽーんと家を建てるのはチョット…という人が、せめて資材だけは値上がりする前に買っておこうという気持ちも分からなくはない。しかし、資材をkeepしている店がトンズラ(といったら失礼…倒産とか)するかも…?って考えると、皆さんかなりチャレンジャーだなぁ。

その気のある人は、こちらでインドネシア建築を研究してくださいね。


南国移住を夢見る人って多いみたい…人気BLOG投票バナー  
Posted by babi at 21:01TrackBack(7)clip! ブックマークに追加する

2005年11月11日

バリ島で出荷を待つ石たち

出荷を待つ石彫りたちメルマガの発行を長らくサボッており、すみません…。近々新商品ネタとともに復活しようと決心しているhappyです。

さて、世界中どこもかしこも原油の値段が上がり、インドネシアもこれ以上は上がってくれるな!というほどの高騰ぶりです。
飛行機代には燃油サーチャージというものがついてくるし、ガソリンが上がればタクシー代も値上がりし、当然、石彫り商品を日本まで運ぶ船便代も上がるのです。
心なしか、石カエルたちも困惑の表情で出荷待ち。


半年で140位も落ちました…  
Posted by babi at 14:54TrackBack(26)clip! ブックマークに追加する

2004年09月18日

バリ島の別荘

バリスタイルの家 西城秀樹の快適アジアン生活のすすめ時々、☆いしやばびぐりん☆の宣伝をしていただいているwarintokさんからの情報で…・・・

明日9/19,22:00〜のTV番組『ソロモンの王宮』に、タレント西城秀樹さんのバリ島別荘が登場するらしい…。西城さんの著書バリスタイルの家 〜快適アジアン生活のすすめ〜にも載っていないインテリアが見られるのだろうか…。バリ風インテリアづくりを目指している人は必見!ですよ〜。

他のバリ島系インテリア本をお探しなら、バリ島専門の本屋【猿神書店】でどうぞ!
バリ風インテリアに濃〜いエッセンスとパンチを加えたいなら、是非、☆いしやbalibatuばびぐりん☆で、バリ島石像(ストーンカービング)をどーぞ!9月現在、new石彫りがぞくぞく入荷しています。  続きを読む
Posted by babi at 17:35TrackBack(17)clip! ブックマークに追加する

2004年07月15日

世にも小さい壺もち石カエル

☆いしやばびぐりん☆商品:石彫りカエル小「つぼもち」☆いしやbalibatuばびぐりん☆の「石カエル 彎ι淵據璽犬法△海譴任發っ!というくらいに小さい“つぼもちカエル”が4体入荷しました。

水の噴出口がない石なら、もっと小さくも彫れるのですが、ホースを通す穴を彫るとなると、これ以上小さいカエル君を作るのは至難の技だそうです。ちなみにサイズは、約7×7×12cm。左右対称で揃えたかったのだが、今回の入荷分は左脇3体・右脇1体。

使い道は、屋内インテリアでしょうか…。金魚水槽の上から微流の水ならイケルかも!?  
Posted by babi at 17:15TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2004年05月08日

アンニュイな蛙

カエルの石像:むんはや☆いしやbalibatuばびぐりん☆に新しく登場したちょっとアンニュイな表情のむんはやカエルです。

新しい点は2つ!今までの☆いしやばびぐりん☆にはなかったデザインということと、元石がルンプンという粘土質を多く含むモノということ。
このルンプンという石、とっても便利(?)だなぁ〜と思うのは、水とハブラシさえあれば、彫刻未経験の人でも簡単に石の形を変えることができるんです!そして、新作があっという間にアンティークな仕上がりに…!
  
Posted by babi at 21:28TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する

2004年05月04日

石カエルの「すんばやん (お祈り) 」 スタイル

カエル特大・すんばやんA 花つき模様なし こんなにかわいいポーズの石カエルなのに、搬送中に欠けてしまったのが残念です…。

☆いしや ばびぐりん☆で、難アリ商品ワリビキSALE開催中!
カエル特大・すんばやんB 花つき模様あり
  
Posted by babi at 14:03TrackBack(9)clip! ブックマークに追加する

2004年04月18日

カエルの歯ミガキ。

カエルのハミガキなぜ石カエルが歯みがきしてるのでしょーか?!


実は、。☆いしやbalibatuばびぐりん☆の石商品は全て彫りたてホヤホヤではないんです。
web-shopにはあまりお目見えしませんが、ごくたまにアンティークものも仕入れたりします。アンティークでなくても、雨季のバリ島は雨と太陽の力が強すぎて、ほんの1週間前に完成した石像にもう苔が生えてる!なんてことも…。
新商品も入りました
当然、日本入国時には石についた苔も植物検疫を受けるわけでして…。それが面倒なので、こうやって輸出前にゴシゴシとやるわけです。


…しかし、バリ島の苔は力強く、こんなものではやられないんです…。一瞬身を潜めますが、日本の地に落ち着くと、また薄っすらと緑色が出てきます。
(しかし、日本の冬を越すのは厳しい!宮崎県のお客様はバリ苔の越冬に成功したらしいが…)  
Posted by babi at 01:36TrackBack(1)clip! ブックマークに追加する