みなさん、こんにちは!
Babooでございます(*゚∀゚)





あいかわらず、いろいろな化粧品を試している私ですが、
実は使っていなかったアイテムがあります。


それは、「コンシーラー」なんです!!!


勝手ながらコンシーラー=シミ隠しというイメージで(母がその用途で使用していたのをみていた)、少し年配の方が使うものだと認識しておりました。

少し前までは・・・


しかし今では超万能アイテムとして私のメイクアップをお手伝いしてくれています!
ありがたや~ありがたや~( -人-*)



そんなわけで今回は、
1000円以下で買える人気商品
ザ・セム CPチップコンシーラー1.5 ナチュラルベージュについての記事です。


私の最近の超お気に入りアイテム。

実際に使ってみた写真も掲載してありますので、ぜひご覧ください♪





01C78010-B01D-4551-959B-BE775C61E54A






ザ・セムといえば今人気の韓国コスメ。

有名なのはコンシーラーですが、他にもファンデーションや下地、ポイントメイクなどもあります。
販売店舗によって置いてある商品が異なりますが、輸入品になりますので、ネットで購入したほうが安い&選べます!



色の展開は5色(2019年7月現在)で、市販だと

1.25 ライトベージュ/1.5 ナチュラルベージュ/02 リッチベージュ

あたりがお店においてあると思います。
(その他の色はネット販売が主です。)

ピンク肌~少し濃いめの色までありますので、自分の肌に合ったものが見つかりますね♪



コンシーラーには、ツボクサ葉エキス、アロエベラ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキスなどの保湿成分も配合されており、SPF28・PA++となっています。









A6D888AB-F213-4BAF-868A-97201A0EA843





実際に手の甲に塗ってみました!


ちょっと肌の色と合っていないような・・・?
(私が購入した店舗ではこの1.5 ナチュラルベージュしか販売しておらず、テスターもありませんでした笑!)

塗ってみた感じ、べたつきや重さをあまり感じませんでした。
以前、他のコンシーラーを使った際にべっとり&コンシーラーしてますという感じがありましたが、ザ・セムのコンシーラーはかなりライトな印象です。

チップタイプですが、少しつけたつもりが意外にベッタリついちゃう!
量の調節には気を付けたほうがよさそう。




とても軽いつけ心地のザ・セムのコンシーラー。


伸びの良さや持続力が気になりました。

そもそも、カバー力はあるのかな??




ちょっと時間をおいて伸ばしたところ。。







6CCAC1FC-63EF-4459-908D-8E3C38C4E6FD




手の甲の右半分に塗ってみましたが

伸ばしてみるとけっこう肌なじみが良いです!!(光の加減で少しわかりづらくてすみません。)


このコンシーラーには速乾性があり、塗った後はサラッとしています。
軽いテクスチャーで肌がヨレにくく、くずれにくい仕上がり◎

ファンデーションも塗りやすい!



持久力に関して、朝メイクして夜落とすまで、ヨレたり、くずれたりしませんでした◎

ただ、下地やファンデーションによっては相性が悪いものもあり、すぐにくずれたりすることも。。






ここで一つの疑問が。。




ほくろも消えるのかな?




私は顔にファンデーションでは隠せない小さなほくろがあり、気になっていました。


シミや赤みを消すのはわかるけど、ほくろも消えるのか?
さっそくジェルアイライナーでほくろを描いて、検証してみました。






F5191EB8-58A7-44C0-93EC-C1387C30958E





即席ほくろちゃん爆誕。

しかも、濃いのと薄いやつ、2体です。

ちょっとリアルすぎて、美術の成績悪かったのになんでこれはうまいのか、とか思っちゃいましたw






ちょっと余談ですが、ほくろについて豆知識(?)。



ほくろは「黒子」と漢字で書きますよね。
その黒い色の原因はメラニン色素によるもの。

3~5歳までにできるのがほとんどだそうですが、大人になってもできますよね。
それは紫外線による刺激や傷がきっかけでできることもあるんだとか。

日本人はほくろが多いですが、一人あたり平均10~15個のほくろがあるそうです!!

しかも!
ほくろは全身にできますが、もっともできやすい場所は「顔」です。
なんで顔やねん!!とツッコミたくなります。

最近は皮膚科やクリニックでほくろ除去がレーザー等でできるそうで、すごいお手軽らしいです。
でも私はビビりなので、できません。。泣








少し脱線しましたが。。


ほくろちゃんたちにコンシーラーを塗ってみました!




638744C5-2038-49A2-A420-CFFD0C4F0681




ちょんちょんと、ほくろが隠れるくらい塗りました。

当たり前ですが、目立ちますね笑!



この商品は、チップタイプなので細かいところにも使用できるところが◎
朝の忙しい時間に綿棒やブラシを使わないで済むのは、かなり高ポイントです!



少し時間をおいて、コンシーラーを伸ばしてみました。

果たして、結果は・・・・・!?











18980F19-FE6F-41A3-A9DB-160CB08BF6DB



めっちゃ消えてる!!!


薄いほうのほくろちゃんは完全に消滅しました。

濃い方のほくろちゃんもかなり目立たなくなりましたね!







分かりやすいよう、画像を並べて比較してみましょう。



5283B35B-4669-4C4B-99DF-20B2415B0B52


比較してみると一目瞭然ですね!
カバー力抜群。


薄いほくろは近くで見ても全くわかりませんでした。

濃いほくろに関しては、よく見ると確認できます。

ただ、シミや傷、もしくは血管にも見えますし、この上にファンデーションを塗ればさらに目立たなくなりますので、コンシーラー恐るべし・・・といったところでしょうか。



使用する際は、化粧下地→コンシーラーの順で塗ることと、

のせた個所はすぐにのばさず、少し時間をおいてから、指のはらでトントンと叩いてぼかしてください。


これが意外と大事で。。
初めて使ったときにコンシーラーをのせてすぐに横にのばしたら大失敗!
よれた感じになってしまい、崩れも早かったです。

液が少し固まるくらい+横にのばさずトントンやることが大切。







今回使用したザ・セム CPチップコンシーラーについてポイントをまとめました。




・自分にあった色のコンシーラーを見つけることができる

・保湿成分&SPF28・PA++で肌にやさしい

・チップタイプで細かいところも塗りやすい

・価格は市販で約780円(6.5g)、少量でもカバー力があるのでコスパ良し

・カバー力が高く、シミだけでなくほくろも隠すことができる

・持久力は下地やファンデーションによって異なる








最後に。



今や種類が多くてどれにしようか悩んでしまうコンシーラー。
ちょっとでもカバー力がある+崩れないものを選びたいですよね。

今回紹介したザ・セムのコンシーラーは、
カバー力・持続性・低価格を実現している最高の商品です。

私は韓国コスメはこれが初体験だったのですが、「これが韓国コスメの力・・・すごい・・・!!」と、他のコスメも試したくなりました笑


これからコンシーラーを買おうと考えている初心者さんだけでなく、
普段使用している方にも納得してもらえると思います。

プチプラなので万が一合わなかったとしても、お財布の衝撃は少なくてすみます。
ぜひ試してみてくださいね♪





Baboo