2006年11月29日

麺屋武蔵 武骨外伝@渋谷

武骨外伝1

今日は12/4オープン予定の「麺屋武蔵 武骨外伝」の試食会に行ってきました。今回の武蔵は今までと何かが違う。外観の壁は裸のコンクリートだし、ガラス壁にはなにやらシールが。ブレーカー部分だってむき出しだ。これらは温故知新というテーマのもと、ココの前店舗からあったものを残したそうだ。う〜む。何かが違う。

 

 

武骨外伝2今回の店舗のテーマは「つけめん」とのことで、まず出されたのは「温玉肉餡かけつけそば¥1000」。つけ汁は塩味の角を効かせた和風スープで、麺の方には水菜・豚ブロック・温泉玉子が乗せられ、中華餡のようなものがかけられています。この餡は甘酸っぱい味付けになっており、平たく言えば酢豚テイスト。この餡を掻き混ぜて和え麺にできるつけ麺です。この麺を浸してつけ汁を絡ませると、、、と言うよりも、つけ汁で麺の餡を洗っているような気分。麺をすすった後についついつけ汁も飲んじゃいます。気分的には和え麺と〆のスープという感じかな。そんな食べ方も出来ますね。なお、つけ汁はアッサリとした和風スープなので、餡の酸味や甘味が混ざりこむことによって、最近の青葉のつけ麺のようにも思えてきちゃう。

武骨外伝3そしてお待たせスープ割り。ん?スープ?乳白色の液体は麺に使われているのと同じ小麦の内麦をお湯で溶かしたものだそうです。言わばつけ汁を割るためにわざわざ作ったそば湯。丸く柔らかいものになっているため、粉っぽさを出すためにもっと外麦を使ったほうが良いと思ったが、面白い試みですな〜。

 

 

武骨外伝4お次はノーマルの「つけそば¥700」。つけ汁の見た目は「肉餡かけつけそば」と同じようだが、タレの分量を変えることによってガラリと味わいが変わってます。「肉餡かけつけそば」の方は輪郭がハッキリとしているのに対して、こちらのは抽象的というかぼやけたような印象。

 

 

武骨外伝5そして、「辛つけそば¥750」。これは面白いですよ。「辛」つけそばなのにファーストタッチは甘いんですもん。コチュジャン・八丁味噌・白味噌・砂糖などによって甘味や旨味のベースを作り、一味唐辛子を振り掛けることによって表面的に辛さを作っています。旨味は甘く、風味に辛さを感じる味わい。ハッキリと分かりやすい味でした。でも、八丁とは思わなかったなぁ。。。

 

 

武骨外伝6ラストは「かけそば」。味の核になるのはノーマルの「つけそば」と同様ですね。旨味や芳醇な香りはあるものの、どこか輪郭がぼやけたように感じる味わい。しかし、麺は「かけそば」に向いているように思えた。この麺はスープを吸いやすいんじゃないですかね。麺の旨さが引き立っていましたよ。

 

全体を通しての感想ですが、正直言ってそれぞれのメニューに武蔵らしさを感じないし、ノーマルの「つけそば」や「かけそば」の味には疑問が残りました。しかし、そう感じることも武蔵の想定の範囲内なのだそうです。「温玉肉餡かけつけそば」から試食し始めましたが、それぞれの個性を考えれば「かけそば」「つけそば」「温玉肉餡かけつけそば」「辛つけそば」の順番に食べるべきなのかもしれません。しかし、あえてその順番にしなかったところに武蔵らしさがあります。今回の試食会はフリーク向け。従ってフリーク向けに作った商品である「温玉肉餡かけつけそば」を最初に持ってきたのです。一方、「つけそば」はフリーク以外の一般の方をターゲットにした商品。ましてや「かけそば」は、つけ麺屋の作るラーメン。その味わいに物足りなさを私が感じても、一般の方は違うということを念頭に置いていました。そのように1店舗内でありながらターゲットを変え、意識的にメニューを2分する、その戦略こそが武蔵らしさなのだと。矢都木さんはこう言ってくれました。「そのように考えていることがお客様に伝わらなくてもいい。例え1%でも分かってくれるお客様がいれば嬉しいことです。たった1%だからと言って、そのように考えることをしなくなったら武蔵じゃなくなるんです。」と。私が1つ1つの商品に対してしか考えていなかったことが浅はかだったなと感じさせられる言葉でした。そんな言葉に心動かされたので長文にはなりましたが、紹介させてもらいました。それが私のちょっといい話です。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/babus_ramentheater/50693447
この記事へのトラックバック
[06年515杯目] 12月4日に渋谷にオープンする麺屋武蔵系の6店舗目『麺屋武蔵 武骨外伝』。プレオープンの前の先行試食会のお誘いを受けました。が、今日は税理士さんとの月に一回の打ち合せが夕方から…(T_T)。主な要点だけを簡潔に、効率のよい打合せ。いつもよりちょ....
麺屋武蔵 武骨外伝@渋谷 19:30【FILEのラーメンファイル】at 2006年11月30日 09:51
さて2つ続けてガッツリいきましょ〜〜〜 え〜昨晩は12月4日に渋谷に開店する『麺屋武蔵 武骨外伝』の試食会へ行ってきました 場所は渋谷区道玄坂2-8-5 人気店・麺屋武蔵の新しい店が渋谷に登場です〜! 奥行きがある店内は長〜いカウンターがありまして17席くらいですね☆ ...
【12/4OPEN】麺屋武蔵 武骨外伝(渋谷)温玉肉餡かけつけそば・つけそば・辛つけそば【音・麺・酒】at 2006年11月30日 15:45
さてさて渋谷の大型新人!?記事第2弾です〜\(-o-)/ 麺屋武蔵の6店目が渋谷に☆ つけそばがウリのようですが、ラーメンも『かけそば』というメニューで存在しております(@_@) この時点でつけそばを丸々2食食べているので激満腹、キケンな状態(笑) 他の方と取り分けていただ...
【12/4OPEN】麺屋武蔵 武骨外伝(渋谷)かけそば・辛かけそば【音・麺・酒】at 2006年11月30日 15:45
12月4日オープンに先駆けて、12月1日に寅さんユーザーの試食会がありますね。 そのまたプレにお呼ばれしましたので、一応先アップしておくテスト。 ネタばれですので、感想は開店後に書きます。   デフォはかけそばとつけそば。 かけそばはラーメンのことだそ...
麺屋武蔵 武骨外伝@渋谷【ラーメン通信 By Tkz】at 2006年11月30日 23:17
なんか最近、いろいろ考えさせられることが多いですねー。 ようするに、自分はいまいち、金儲けが苦手なようです。これではダメだー(笑)!!! というわけで、遅くなりましたが水曜日の分の本日のメモです。 ■ニュースクリップ 天神経済新聞から ラースタ、5周年キ....
11月29日 本日のメモ【ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!)】at 2006年12月14日 15:43
「行列しなくても食べられるのは今だけ!」というのはこのお店のためにある言葉かもしれません。それぐらい斬新でアヴァンギャルドなつけ麺を出してきましたね、「麺屋武蔵武骨外伝」。間違いなくもうすぐ長い行列が店先に並ぶことになるでしょう。それぐらい美味いと思いま....
行列がないのは今だけ?あの行列店がつけ麺マーケットに殴り込み!「麺屋武蔵武骨外伝」【目黒碑文谷日記】at 2007年01月23日 00:42
麺屋武蔵武骨外伝(渋谷区道玄坂2−8−5)訪問日:4月29日アクセス:井の頭線のマークシティ側の改札口(後方車両4号車あたりで下車すると改札への階段へ近い)を出て左へ歩く。直ぐに「博多天神」が目に入りその先の左側の狭い路地を左折すると看板が見える。角に...
ラーメン店訪問記29〜『麺屋武蔵武骨外伝』(渋谷)【KINTYRE’SDIARY】at 2007年05月20日 20:32
※写真をクリックすると大きく表示されます。 詳細は下の「続きを読む」をどうぞ。 味玉辛つけそば 850円:中(300g)
麺屋武蔵 武骨外伝 8月17日【二郎中毒】at 2007年08月18日 02:17
この記事へのコメント
ばぶさん、トラックバック&コメントありがとうございます。
久しぶりお会いできて嬉しかったです。
ここのところブログ頻繁にアップされてますね。
楽しみが増えました… (^^)
Posted by FILE at 2006年11月30日 09:52
あれ?コメントもTBも出来ず。。Olz もう一回。
先日はばぶさんにお会いできて光栄でした。^^
これからもよろしくです。
Posted by Tkz at 2006年11月30日 23:14
>FILEさん
なんか、頻繁にアップする気になってます。
いつまで続くかって感じですが、
見にきてくださいね〜

>Tkzさん
以前、設定をいじったのを忘れていました。
自分で承認しなきゃいけなかったんだった。。。
これからも宜しくお願いします。
Posted by ばぶ at 2006年12月02日 22:59
試食だからって4杯タダ食いされたら店もたまんないよな。
Posted by 石神 at 2006年12月04日 22:43