2016年6月3日 18w2d
転院の為、紹介状を書いてもらいに産科へ。
私が行きたい病院は大学病院の為、妊娠途中からの転院は紹介状がないと絶対に診てくれません。
大学病院でなくてもそうかな?

昨日電話で聞いたら、診察を一度受けて、その場で先生に転院したい旨を伝えて書いてもらう必要があるそうなので、予約をして今日来ました。

あの嫌なDr.Ⅿだったらどうしよう・・・
とドキドキしながら待合室で待っていたら、初めての女性の先生に名前を呼ばれました。

良かったーーー!!!!

診察室に入ると、
「今日はどうしましたか?」と聞かれたので
「転院したいので、紹介状をお願いします」と言うと、
当然理由を聞かれました。

本当は先生が合わなくて精神的に辛い、と言いたかったのですが、ここは心にとどめて
「Ⅿ先生に胎児の脳が左右非対称に見えると診断をいただいています。まだはっきりしていないのですが、はっきりそうだと分かったらJ医大に転院になると言われました。不安なので、まだ確定診断前ですが、転院したいです。」
と言いました。

女性のT先生はあっさり「そうですか。分かりました。」と快諾。

J医大ではK先生に診てもらいたい事などを伝えると、そのあたりもJ医大に電話して打合せしてくれて、紹介状もその日のうちに出してくれました。

これで転院できます。
良かった!

さらばDr.Ⅿ!!!!!


Ⅿ先生の名誉の為に書きますが、たぶんⅯ先生がとっても良い先生だ、と思っている患者さんもいらっしゃると思います。現に産科の中では偉い先生のようですし。
ただ、私には合わなかった。
そういうことなのだと思います。