赤ちゃんブログ

子供や主婦の事、進学や仕事、欲しい物や便利グッズなど

わんずまざー保育園通園入園予定者が全員辞退

姫路「わんずまざー保育園」新年度の園児は全員辞退

兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」が定員を超過して園児を受け入れていた問題で、4月からの通園や入園が決まっていた計46人全員が辞退したことが23日、市への取材で分かった。

http://www.nikkansports.com/general/news/1796575.html

わんずまざー保育園が認定こども園取り消しとなる報道が在りましたが、4月からの通園・入園予定者が全員辞退してしまったそうです。

わんずまざー保育園の認定こども園取り消し、定員超過を隠蔽し劣悪な環境

最初に報道されてからと言うもの、次々と問題が出てきており流石に入園させたくないし、通園も・・・難しいかな。
受け入れ自体に法的問題は無いそうですが、信頼性も無い。

子供も可哀想ですが、母親達も可哀想・・・自分を責めちゃっていそうです・・・

認可外保育所も公的補償対象へ災害共済給付制度改正へ

認可外保育所、公的補償の対象に 議員立法が衆院通過

一定の基準を満たせば認可外保育所でも公的補償が受けられるよう災害共済給付制度を見直す議員立法が23日、衆院本会議で可決した。法案は参院に送付され今国会で成立する見通し。4月から施行する。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF23H0D_T20C17A3EE8000/

認可外保育所でも公的補償の対象となる様に災害共済給付制度を改正し成立する見通しと報道されています。

認可外保育所では主に民間の保険で補償する場合が多いですが、泣き寝入りになるケースが多く利用しにくい点が挙げられており、以前から改正して欲しいと言われていましたね。

と言っても認可外保育所の全てではなく、一定の基準を満たす認可外保育所が対象となる様です。

その基準は企業主導型保育所、認可施設移行中保育所、職員のうち保育士の割合が6割以上の認可外施設となっています。

以前、うつぶせ寝に関して認可外保育所にも報告義務を拡大する方針を厚労省が示していましたね。

アルファコーポレーション運営キッズスクウェア日本橋室町での「うつ伏せ寝」死亡事故、東京都検証委員会が調査結果を発表、うつぶせ寝推奨のまとめサイトも存在

その後に認可外保育所たんぽぽの国で起こったうつぶせ寝による死亡事故で書類送検のニュースが在りました。

昼寝中うつぶせ死、容疑で施設長ら書類送検

これらの事件は何れも数年前の事で、かなり時間がかかっている事が分かりますよね。

しかし、何故うつぶせ寝させるのでしょう?
私がおかしいのか?と思い年代の違う母親達に聞いてみたのですが・・・うつぶせ寝?うぶつせで寝かしつけたこと無いなぁ・・・なんで?と言われてしまいました。
ですよね・・・聞いたことが無いのです。一体いつからなんだろう。
記事検索
rss_btRSSで読む人はコチラ


Powered by fun9.net
子育て教育ブログ blogramによるブログ分析