ブログネタ
海外ニュース2 に参加中!
9割の紙幣にコカインが付着してるんですから、うちのかみさんだって、麻薬所持の証拠になんかしやしませんよ!
別冊宝島 『刑事コロンボ完全捜査記録』 (別冊宝島 (1330))
別冊宝島 『刑事コロンボ完全捜査記録』 (別冊宝島 (1330))
クチコミを見る

日本でも1割の紙幣に付着してるんですか?
大好き~My Moments Best~(初回限定盤)(DVD付)
大好き~My Moments Best~(初回限定盤)(DVD付)
クチコミを見る
(Asahi.comの記事)
米国内の紙幣、9割にコカイン付着 米大が調査
2009年8月19日11時46分

各種の米ドル紙幣。9割近くがコカインに「汚染」されていたという=米化学会提供
 【ワシントン=勝田敏彦】米国内で流通している紙幣の90%近くに麻薬のコカインがわずかに付着していることが、米マサチューセッツ大ダートマス校の調査でわかった。2年前の調査に比べて約20ポイント上昇しており、薬物汚染が依然、深刻であることが背景にあるとみられる。ワシントンで20日まで開かれている米化学会で発表した。

 研究グループは米国、カナダ、ブラジル、中国、日本の5カ国計30都市で使われている紙幣を調査。米国とカナダ計261枚の調査では、大都市を中心に85〜90%にコカイン付着が見つかった。今回、日本と中国の紙幣からも初めて見つかり、日本では16枚の調査で12%、中国では112枚の調査で20%だった。

 コカインは、密売や吸引の際に紙幣に付着したあと、金融機関で束ねられるときなどに他の札にも広がっているらしい。グループは、調査結果がコカインなど禁止薬物に対する市民の意識向上につながることを期待している。

 コカインは神経を興奮させる作用があり、依存性があるため、多くの国で所持や使用が規制されている。