ブログネタ
中日ドラゴンズ に参加中!
中日8X-7広島

2年目でローテ入りの伊藤が先発。
3回まではカーブを駆使した緩急のピッチングで無失点。
4回表に高めにスッポ抜けた球を栗原選手に2HR浴びる。
(後続は断ったので、次回登板に期待しましょう。)

2番手バルデスは5回表にタイムリーヒットを許して同点、セサルの後逸で逆転、自分の暴投でさらに1点与えるなど、1アウトしか取れず無残なピッチングで降板。
3番手清水昭も押し出しで3点差に開く。

同点に追いついて迎えた7、8回は浅尾が速球とフォークで無失点。

9回表に守護神 岩瀬が登板するも、無死満塁のピンチを招き、前田選手に犠牲フライを許して1点ビハインド。

再び同点に追いついて迎えた延長10回表は、好守にも助けられて高橋聡が無失点に抑える。

序盤は大人しいドラ打線は、
4回裏にセサル-森野の連打に続き、ブランコ、和田が連続四球で押し出し1得点。
井端がセンター前に抜ける2点タイムリーヒットで逆転!

3点ビハインドの6回裏には、和田-井端の連打の後、
谷繁がタイムリーヒット!
さらに敵失で1点差、セシルの内野ゴロで同点に追いつく。

9回裏は神の子ブランコが起死回生の同点タイムリーヒットで試合を振り出しに戻す。森野が1塁から長躯ホームイン、アッパレの激走!

そして延長10回裏1死2塁から
セサルがサヨナラヒットでゲームセット!

広島のバンドヒット攻撃に守備陣がかき回された試合だったなぁ…。