ブログネタ
中日ドラゴンズ に参加中!
中日6-0巨人

復活した微妙な変化球で、先発川井が7回2アウトまで巨人打線を封じ込める力投!

中継ぎ陣は今日も万全。
河原がラミレス選手を打ち取り7回を〆ると、点差が開いた中で小熊が8回を零封、
9回表は2日間出る幕のなかった浅尾-岩瀬の調整登板で完封リレー達成!

浜岡原発より早く停止して、好投のチェンとネルソンを見殺しにしたドラ打線が、今日は川井を援護。

3回裏に谷繁がツーベースヒットで出塁すると、川井が送りバントを決め、荒木の犠牲フライで先制点!

5回裏に再び川井が送りバントを決めて2アウト2,3塁のチャンスを作ると、
荒木がセンターに抜ける2点タイムリーヒット!
井端がタイムリーツーベースヒットで荒木が1塁から長躯ホームイン!
森野がトドメの2HRでトーレス投手を血祭り!

7回表から早くも守備固めするとは、落合監督の勝利への執念を感じる。
(選手達も感じたかなぁ…。)

老朽化と未熟がコラボして守備がガタガタの巨人には、今日のように圧勝したいところ。

交流戦までに首位ヤクルトを射程に収めていないと、強いパ・リーグとの試合は厳しいなぁ。