ブログネタ
訃報 に参加中!
書籍だとかネットブックだとか媒体ではなく、出版は何を発信するかという思想の問題だと思う。

ご冥福をお祈りいたします。
本は生まれる。そして、それから
本は生まれる。そして、それから
クチコミを見る
(Asahi.comの記事)
みすず書房創業者の小尾俊人さん死去 89歳
2011年8月17日23時3分

小尾俊人さん
 小尾俊人さん(おび・としと=元みすず書房編集代表)が15日、急性虚血性心疾患で死去、89歳。故人の遺志により葬儀はしない。

 1946年、友人2人とみすず書房を創業し、90年に退職するまで編集の責任者を務めた。フランクル「夜と霧」の邦題をつけ、「ロマン・ロラン全集」「現代史資料」の編集などを手がけた。丸山真男ら多くの知識人と親交があった。退職後には、出版人としての体験を振り返った「本が生まれるまで」「昨日と明日の間」などを執筆した。